KX3 TSSへの保証願い

KX3の追加に伴う免許申請を行うことになりました。
現用中のK2、K3、Eagleと同様にTSSに保証願いを提出しなければなりません。今までと若干様子が違うことがあります。
1) 60mバンドの扱い
2) 送信系統図及び送信可能周波数とローカル発振器の関係一覧表

1)については、「S/N nnnnについては60mバンドはブロックされている」旨の書類が同梱されていたので、それを添付。また私のKX3のS/Nを示す写真も添付

2)については、現在ElecraftのHPからダウンロードできるブロック図を添付。但し、周波数関係を示す一覧表は失念していて未提出

その結果、TSSから次のような指摘がありました。
1) ブロック図に「電鍵」の記載がないので記載すること
2) 実装されていないオプションは削除すること
3) 周波数関係を示す一覧表を添付すること

ElecraftのHPからダウンロードできるブロック図はPDF形式で修正することは不可能です。そこでElecraftに相談したところ、最新版のブロック図を送ってくれました。これはPDFで3ページになっていて、全体ブロック図、送信系統図、それに周波数関係を示す一覧表から構成されています。但し、ブロック図には、「電鍵」も追加されています。また全てのオプションが記載されています。更に、周波数関係を示す一覧表に間違いがあります。
尚、この最新版はまだドラフト段階であり、HPからダウンロードすることはできません。

そこで今度はTSSに問い合わせました。
1) オプションは、どのオプションを実装してあるか別紙で提出すればよろしい

そこでこの件と、周波数関係を示す一覧表の間違いをElecraftに報告しておきました。Elecraftから修正版が送られてくれば、これにどのオプションを実装したかのメモを添付して、TSSに再提出することになります。


スポンサーサイト
[ 2012/10/02 22:42 ] Elecraft KX3 | Trackback(0) | Comment(4)

ますます面倒な手続きになってきていますね。
でも、勉強になります。
[ 2012/10/03 08:48 ] [ 編集 ]

いつも感じますが、本当に面倒な手続きです。
もっと現実的なものにならないもんでしょうか?
皆さんは、「変調方式」なんてちゃんと選択できるんでしょうか?

ブロック図はElecraftのものを参考に自分で書こうと思っていましたが、周波数関係図で行き詰まりElecraftに相談することになりました。
以前はEDCにお世話になったのですが、、、
[ 2012/10/03 11:33 ] [ 編集 ]

ElecraftのHPを参考にして、K2のブロック図を書こうと思っていました。
面倒なことをさせるのですね。
これは、完璧に非関税障壁でしょう。
[ 2012/10/04 22:47 ] [ 編集 ]

Elecraftに相談した時に、「TSSは8通りものオプションの組み合わせを全部用意させようとしているのか?」と、随分ご立腹の様子でした。
なので、メモで済ませることができないかとTSSに話をした次第です。

Elecraftからはまだ修正版がこないので、途中まで書きかけたブロック図に周波数関係図を追加して提出しようかと思います。
[ 2012/10/04 23:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/2098-535efcf5