JA1NLX/VK4 from OC-160

出発まで2週間ちょっとになりました。現時点での計画をあらためてまとめました。

QTH:Hamilton Island、QLD、Australia IOTA OC-160 Cairnsから大型飛行機で約1時間、島の中央付近にある19階建てホテルの最上階に室が確保できました。
ホテルのバルコニーからの運用は、2007年のFK/JA1NLX以来です。先ずはノイズが無いことを祈るばかりです。

general-aerial-408.jpg

2159076_25_t.jpg


運用期間:10/18 - 10/23
Band/Mode: 7MHz - 28MHzのCW、SSB、RTTY 原則としてIOTA周波数付近
Transceiver: Elecraft KX3とPA100D 100wアンプ
Antenna: 釣竿を使ったランダムワイア、或いはLoop 19階のバルコニーに設置する予定

特にIOTA Marathonサービスを意識して運用します。可能な限り各バンドで運用します。

Logのupload
・ OnlineLogは可能であれば毎日、最悪は帰国後にuploadします。
・ LoTWは帰国後にuploadします。

QSLは以下のように扱います。
・ QSL via JA1NLX 本当にQSLカードが必要な場合のみ請求してください。
・ 急ぐ場合はSASEをお送りください。($2.00、或いは1 IRC、或いは80円切手)
・ その他、OnlineLogのページからOQRSで請求も可能です。
 a. Direct PayPalで$3.00支払ってください。宛先を明示してください。さもなければQSLが送れません。
 b. Buro GlobalQSL/Buro経由でお送りします。但し到着まで1~2年かかります。

上記のリクエスト以外、こちらからBuro経由で送ることはありません。また、そちらからBuro経由で送っていただく必要はありません。



スポンサーサイト

FB DX!!

準備万端ですね。。。私はそのころPYに出張です。ご成功をお祈りします。
[ 2012/10/02 10:16 ] [ 編集 ]

今日は
昨年あたりとは違ってコンディションも大分良くなっていますね
今回はアンテナがホテルのバルコニーなのでどうなることやら

お忙しいですね、気をつけて!

[ 2012/10/02 10:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/2096-7bc11c27