HAM Radio by JA1NLX

Logger32に関する質問は歓迎しますが、その前に日本語ヘルプ、入門編、上級編をお読みください。

MFJ 4230MV

気になっていた電圧低下を再チェックしてみました。

・ DCケーブル① 手持ちのDCケーブルで某社製のTransceiverに附属していたものです。少し太めのケーブルでプラス、マイナス側1本ずつです。途中にFuseが入っていて長さ60cmほどです。
・ DCケーブル② PA100Dに附属していたものです。①と同じような太さですがそれぞれ2本ずつパラになっています。途中にFuseはなく長さは1mほどです。

電圧、電流はPA100D内蔵のデジタルメータで読みました。PA100Dの入力はK3の5W/14MHzとし、入力アッテネータはなしです。

PA100Dが待機状態で13.91V、①では12.16V/19.9A、②では13.37V/21.2Aとなりました。先日の簡単なチェックでは①を使っていました。

<結論>
電圧低下はMFJ 4230MVに原因があるのではなく、使用するDCケーブルの問題、大電流を流すには細すぎることが原因でしょうか。


2012/9/12 追記
ケーブル①を、負荷側コネクタはそのまま生かし、途中に入っていたFuseは使わないようにとケーブルを切ったら約20cmになりました。
これを使って同様のテストをしてみると、13.6V/20.9Aとなりました。どうもFuseの処理の影響で抵抗値が上がってしまっていたようです。Fuseはこんな感じで両端のキャップではさんでありました。

Fuse.jpg



スポンサーサイト
  1. 2012/09/11(火) 11:03:36|
  2. Power Supply
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<KX3 Shipments and Deliveries | ホーム | VE2/VE3EXY from NA-177 ?>>

コメント

ご無沙汰してます。

ちょっと長文になりますが抵抗値を考えてみると
①の場合は約90mΩで②の場合は約25mΩですね。
単純にケーブル径が同じと仮定すると②はケーブル2本並列なので①の抵抗値の半分程度となります。
やはり①の抵抗値が大きいようです。
①にはヒューズもあるということなのでそこの抵抗もあると思います。 
またヒューズは半田付けされたものでしょうか? 
接触タイプだと物によっては抵抗値が上がります。

いずれにしても20A程度になるとちょっとした抵抗がバカになりませんね。
(ちょっと仕事では経験ありです)
参考までに2.0sqの電線の抵抗値は約10mΩ/mです。

業務用安定化電源だとセンシング機能というのがあって、
負荷端の電圧を検出して補償することが可能ですが
アマチュア用では無理なので、
「短く・太く・接触抵抗を下げる」ということでしょう。
参考になれば・・・
  1. 2012/09/11(火) 21:05:56 |
  2. URL |
  3. JJ1KZZ #-
  4. [ 編集 ]

今晩は、ご無沙汰しています。

今まで殆ど気にすることもなかったのですが、PA100Dで電圧、電流が読めるのでちょっとビックリしました。
①のヒューズも気になっています。明日にでももう一度テストしてみます。

海外に持ってゆくのが目的なので、ホントは多少のことは目をつむってでも、少しでも軽くしたいのです。

  1. 2012/09/11(火) 22:01:25 |
  2. URL |
  3. ja1nlx #vJ5On1Uc
  4. [ 編集 ]

ヒューズホルダーの噛み合わせ

13.8Vで20A程度流す場合、写真のようなヒューズホルダーだとホルダーとガラス管ヒューズの金属接点の僅かなゆるみがテキメンに効いて、電圧降下の原因になるようです。
20A程度流す場合は自動車用のヒューズとヒューズホルダーを使うか、自動車用のハイパワーオーディオ用のお化けのようなヒューズを使うと良いようです。
オーディオ用のヒューズはバカ高いので、自動車のヘッドライトやエアコン用の30A程度のヒューズとヒューズホルダー(接点が堅くて密着性が高い)を使うと良いと思います。
でも、ヒューズって必要ですか?安定化電源の方でショート対策してあれば、ヒューズは不要に思いますし、出先でヒューズが飛んだ時用に予備のヒューズも必要になるような・・・・。
そりゃ、無線機壊れるリスクは減りますけど・・・。
  1. 2012/09/12(水) 12:17:31 |
  2. URL |
  3. JI1ANI / 福井 #-
  4. [ 編集 ]

このヒューズをキャップから外したり、また付けたりしましたが、特別にゆるい訳でもなく、ちょっと見ただけでは分かりませんね。
ケーブルにヒューズは不要だと思います。こんな影響がでたり、出先で飛んでしまったり、かえって面倒です。

結局ケーブル①は長さが20cmほどになってしまいました。ホントはもう少し長くしておきたいところです。
  1. 2012/09/12(水) 14:18:04 |
  2. URL |
  3. ja1nlx #vJ5On1Uc
  4. [ 編集 ]

ケーブルが細く感じます。
2SQのケーブルの安全電流は17Aと言われていますので、出力50W超えでは使いません。
私は20Aクラスのケーブルには最低でも3.5SQを採用しています。また、長さが3m程度必要なときは5.5SQを使用しています。
ヒューズホルダーですが、このタイプでは10Aが良いところでしょう。同様に20Aクラスで管ヒューズを使うときはもっとしっかりしたホルダー(強いバネで押しつてネジ止めするタイプ)を使います。不安な場合は車用のブレードヒューズを使います。

  1. 2012/09/12(水) 23:21:32 |
  2. URL |
  3. BWT #qbIq4rIg
  4. [ 編集 ]

BWTさん、おっしゃる通りです。
今までケーブルについては殆ど無頓着でした。
今回の件でやっと真面目に考えるようになりました、ハイ

PA100Dに附属している少々ごついケーブルを短くしてみます。このままだと持ち運びがちょっと面倒なので。
  1. 2012/09/13(木) 07:55:57 |
  2. URL |
  3. ja1nlx #vJ5On1Uc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/2074-54d56171
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)