CheckIOTA ver2.95

ver295.jpg

前バージョン以降の主な変更は次の通りです。
1) Award status (Participation、Bronze etc)を表示
2) Logbook page windowでの変更は一切無視 (バグ修正)
3) CheckIOTA.adiを作ることができる。(Award申請時に必要になるかも?)
4) 編集されたメッセージ末尾に自動的にスペースを挿入

私の場合、もう少しで"Bronze"に手が届くところまできました。IOTAファンでLogger32を使っている場合、大変便利なツールです。お知らせをもらえればファイルをお送りします。
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/2037-45433699