40A 電源 (2)

TS-480HXと組合わせて使う40A電源をテストしています。
出力電圧の安定度は抜群に良くて、無負荷で13.68V、受信時が13.68V、100W送信時が13.61V、200W送信時が13.59Vとなります。
FANは通常はオフ、一定温度でオンになりますが、大変静かです。FANがオンになるのはTS-480HXのほうがずっと早いです。
問題となるようなノイズは今のところ気づきません。

この電源は100V、200V切替で使うことができます。前述のように内部のボード上で2ツのピンをジャンパーで接続すると100V入力、ジャンパーを外せば200Vとなります。
このピンは幅が5m/m程の板状のピンですが、ちょうどこのコネクタのピンがピタリとあいました。もう一つは、イギリスの友人がわざわざ作って、送ってくれたものです。

jumper_pin.jpg

jumper_wire.jpg


イギリスの販売店から直接購入しましたが、送料込みで133ポンド程でした。日本円に換算すると約18K円となります。その上、比較的小型(TS-480HX本体とほぼ同じ、若干小さい)、重さが1.9Kgと軽いのが魅力です。

スポンサーサイト
[ 2012/04/22 08:09 ] Power Supply | Trackback(2) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/1962-ca4f31c0


まとめteみた.【40A 電源 (2)】

TS-480HXと組合わせて使う40A電源をテストしています。出力電圧の安定度は抜群に良くて、無負荷で13.68V、受信時が13.68V、100W送信時が13.61V、200W送信時が13.59Vとなります。FANは通常はオフ、一定温度でオンになりますが、大変静かです。FANがオンにようなノイズは今?...
[2012/04/22 08:20] URL まとめwoネタ速suru

まとめteみた.【40A 電源 (2)】

TS-480HXと組合わせて使う40A電源をテストしています。出力電圧の安定度は抜群に良くて、無負荷で13.68V、受信時が13.68V、100W送信時が13.61V、200W送信時が13.59Vとなります。FANは通常はオフ、一定温度でオンになりますが、大変静かです。FANがオンにようなノイズは今?...
[2012/04/22 08:20] URL まとめwoネタ速suru