3D2YA

3D2YAの出発まで1ケ月となりました。
そろそろ荷物の準備を始めるタイミングです。今回は往復KALを利用しますが、韓国経由でナンディ/フィジーまで飛びます。ナンディからはボートで4時間かかります。飛行機の座席を1クラス上にしたので、若干荷物の個数、重量に余裕がありそうです。

1) 背負いバッグ(機内持込)
これらは現在テスト中ですが、その他MFJ-4125電源、Z11Pro ATUをこのバッグに入れる予定です。合計で6~7Kg?

2012DXVacation_1.jpg


2) スーツケース(預け)
いつもの中型スーツケースには、その他必要なモノ全てを収納します。当初Bravo-5は別ケースでと思っていましたが、このスーツケースに納まるように改造もしてあるのでいれてしまうことにします。合計で26Kg前後?
Bravo-5はもう一度庭で最終チェックを予定していますが、寒くてなかなかチャンスがありません。いつものように5.5mの釣竿利用の簡易アンテナも持参しますが、これは予備と10/7MHz対応です。

2012DXVacation_2.jpg


スポンサーサイト
[ 2012/02/14 10:47 ] DX Vacation 3D2YA_2012 | Trackback(0) | Comment(4)

こんにちは。
楽しみですね。

今月のQST誌にBravo-7Kの記事が出ていますね。
コンパクトなので、興味あります。
5との違いはどこなんでしょう?
[ 2012/02/14 11:51 ] [ 編集 ]

Bravo-5は14-28MHz用で7Kより一回り小さくなります。
また、各バンドにコイルが入りリレーでバンド切替ができます。
三脚の脚の長さを若干短くしましたが重さは約3.2Kgです。
7Kのほうが大きくなり効率は良さそうですが、エレメント長を変えることでバンド切替するので若干面倒です。
[ 2012/02/14 13:13 ] [ 編集 ]

ありがとうございます。
DXペディだと小さい方がよろしいですよね。

聞こえましたらお呼びしますので、
よろしくお願いします。
[ 2012/02/15 18:03 ] [ 編集 ]

特に一人だと、なるべく小さく、軽くがイチバン。
それと真っ暗闇のなかでバンド切替することもあるので、バンド切替がなるべく簡単なこと、です。

はい、たくさん呼んでください。
ねらい目は少し離れたポイントです!
[ 2012/02/16 08:38 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/1919-ca6c415a