IOTA Marathon (2)

Logger32の次期バージョンではIOTA Marathon対応の機能が若干追加される予定です。
Newなのかどうかはリアルタイムで判断できるようになります。またAward TableにもIOTA Marathonの実績が表示されるようになります。但しpointの集計は未対応です。

IOTAMarathonCheck_2.jpg


それではpoint計算は自前でということで、既存のユーティリティ、SummaryIOTAMiniに手を加えました。Logger32から出力するadifを読んでIOTAの全Worked、IOTA MarathonのWorked、Pointを表示します。IOTA Marathonでは、同じIOTAと最大3 BandのQSOがPointになります。HK0NA SA-007は幸い6 BandでQSOできましたが、Pointは3 pointになります。
ということで今日現在まだ26 pointです、ハイ

IOTAMarathonCheck_3.jpg

スポンサーサイト
[ 2012/02/06 09:58 ] IOTA | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/1914-6ea47b34