同軸ケーブル交換

1年ほど前にSteppIRの"接触不良"と思われるトラブルでドライブエレメントのEHUを交換しました。その後しばらく収まっていたのですがこの数ヶ月また同じ症状が現れます。一瞬キャリアを出せば正常になりますが、しばらくすると、特にバンド切替直後に頻発します。また時々共振周波数がずれるのも気になります。
今回は、可能性がない訳ではない同軸ケーブル系の接触不良を先ず疑って、ちょっと年数を経過した同軸ケーブルを交換することにしました。
しばらくはこれで様子を見ることにしました。今回も工事はFTIにお願いしました。台風の被害もあって猛烈に忙しいようです。

追記
同軸ケーブル交換により各バンドのSWRの最小値も下がり、F/B比も改善されました。
しかし接触不良と思える現象はすぐに再発、これはやはりEHUの交換しかなさそうです。1年もたたずに再発するとすれば事は重大、早速問い合わせすることにします。やっぱり"普通”のアンテナのほうがいいのかな?
スポンサーサイト
[ 2011/10/25 10:13 ] Antenna | Trackback(0) | Comment(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/1838-ace7ab21