CheckSpot

checkspot210.jpg

以前紹介しましたがその後かなり弄り回してしまいました。近日中にベータリリースする予定です。特定のDXペディションの運用状況を知るのに便利です。
但し、Logger32と組み合わせなければ動きません。

1) Logger32からDX Spotを随時受信し、独自のファイルに保存
2) 任意のcallsignを指定、保存されているファイルを検索して表示 (Band、Modeによるフィルタリングあり)
3) 一覧表の任意のspotをクリックすればTransceiverの周波数、モードを切替る
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/1830-3694f5c8