New Utility for Logger32

CheckSpot.jpg

正式には次のLogger32のリリース後にリリースの予定です。

Logger32のDXSpot Windowに次々に表示されるspotと同じspotデータを保存、特定のcallsignを入力して一致するspotのみを一覧表に表示します。
更に任意のspotをクリックすればそのcallsignをLogbook Entry Windowに転送し、Transceiverの周波数、モードを切替えます。(DXSpot Windowでspotをクリックした時と同じ動作)
興味のある方はお知らせください。
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/1823-890b79ee