FC2ブログ





ZF2XP

zf2xp.jpg

一応ZF方向に向けたDipoleで559、ノイズレベルより僅かに顔をだしています。一方全長30mのLoop Antennaでは殆どノイズに埋もれてしまいます。周囲の住宅に囲まれた状況なのでまあこんなもんでしょう。QSL via AI5P
スポンサーサイト



[ 2009/05/19 21:09 ] DX | Trackback(0) | Comment(4)

ダイポールの全長は、どの位でしょうか?
給電点高さの違いも教えてくれませんか?
[ 2009/05/20 12:47 ] [ 編集 ]

Dipoleは全長10m、給電点まで15mほどです。90度回すノイズレベルすれすれが浮き上がって聞こえたりします。
Loopはその8割が周りの住宅に埋もれている状況です。
Loopの給電点は1m以下です。この給電点の選び方も色々考え方があるようです。Loopの形も同様です。
[ 2009/05/20 22:12 ] [ 編集 ]

了解です。
給電点の差が支配しているのか微妙な感じですね。
ありがとうございました。
[ 2009/05/21 12:22 ] [ 編集 ]

Loopではその形状、給電部の位置等で打上角も変わるようです。
今テストしているのは三角形ですが△でもなく▽でもなくこれを90度回転したような形状で、その最下部で給電しています。
時間があれば□にしてその底辺の中央で給電するようなものをテストする予定です。
[ 2009/05/21 13:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/1068-aecc1a0f