FC2ブログ





JK1FNL/VK4

jk1fnl_vk4.jpg

OC-160からのQRVのようです。いつものようにQRPの信号を拾ってもらいました。IOTAの情報によれば、"QLD State (S coast) North group"とあります。無数の島々が点在して多くのリゾートが開発されています。VKは免許取得の必要が無くなったこともあって、私のDX Vacationの一つの候補地でもあります。

スポンサーサイト



[ 2009/05/06 07:05 ] DX | Trackback(0) | Comment(9)

クラスタに上がって聞いたときはすごいパイルでしたので、30分コールしてもNG。
そのうちqrx。再び出てきたときに3UPでコールし、一発で取っていただきました。
OC-160はもちろんnewです。HI

VKも免許が簡単に取れるのですね。
うーん、行ってみたいです。
[ 2009/05/06 10:28 ] [ 編集 ]

良く聞こえていました。私もニューです。

Countryは雑魚ですがIOTAファンにはいいサービスができそうです。
比較的行きやすいと思いますので、どうですか?
[ 2009/05/06 11:03 ] [ 編集 ]

15m-CW・・・・コールバック (/_;)

Akiさん
こんばんは。

 本日、JK1FNL/VK4からAkiさんのコールバックを15mで聞いていました。
やっぱり、私は15mでは厳しいと認識した日でした。(-_-;)
[ 2009/05/06 20:51 ] [ 編集 ]

何処で呼んでいるのかよくきこえないと、なかなか難しいです。
上へ上へと少し離れながら呼んで何とか拾ってもらうことができました。

DX Vacationの情報交換でお世話になっているので、あちこちのバンドで聞こえると呼ばせてもらってます!
[ 2009/05/06 21:23 ] [ 編集 ]

 QSOありがとうございました。いつもお呼びいただき、ありがとうございます。

 NLXさんもお書きになっている通り、VKでは日本の免許を元に、申請なしで運用することが可能です。もちろん、資格による制限もあります。

 コールサインは、外国で免許されているコールサインに「ストロークVK」と付けます。決して「ポータブルVK」ではありませんが、このように言ってくる局が多かったです。
 Queensland州からの運用ということで、私の判断で「ストロークVK4」とアナウンスして運用しました。

 なお、予断ですが、パイルアップのなかで私をお呼びいただく際は、/QRPを付けないほうが早く交信できる可能性が高いです。
[ 2009/05/15 10:54 ] [ 編集 ]

こちらこそいつもか細い信号を拾っていただき有難うございます。
申請なしで運用できて、IOTAで多少は価値があるかなというところが魅力的です。
いずれまた現地での状況が拝見できることを楽しみにしています。
いつものようにアンテナに大変興味がありますので、ハイ

また、私の場合は習慣として"/QRP"を付けません。あくまで自己満足の世界なのでヒト様には関係のないことだと思っています。
逆の立場で拾う場合は、"/QRP"付きであろうと、無しであろうと無関係に、ただ拾いまくりますが。
[ 2009/05/15 17:11 ] [ 編集 ]

予断→余談 でした。

 アンテナは、例によって釣竿です。ハミルトン島からゴールドコーストに移動し、37階の部屋のベランダから釣竿を突き出したのですが、まったく飛びませんでした。
 ハミルトン島は、目の前がJA方向で、しかも海という好コンディションのおかげでしょうか。びっくりするくらい、強く聞こえ、また飛んで行ったようです。

 その反面、連日天気が悪かったのは残念でした。

 いずれまた、運用記をまとめます。
[ 2009/05/15 18:05 ] [ 編集 ]

> クラスタに上がって聞いたときはすごいパイルでしたので、30分コールしてもNG。
そのうちqrx。

 TCVさん、交信ありがとうございました。

 このとき、QRX 3MINと打ったのに、10分ほどかかってしまったと思います。失礼しました。
 じつは、このとき、屋外で音楽演奏が始まってしまったんです。オープンタイプのヘッドホンを使っていたのですが、とても聞き取りにくくなって、あわてて密閉型のヘッドホンに換えようとしたのですが、なかなか見つからず、荷物をかき回していたのでした。
[ 2009/05/15 18:09 ] [ 編集 ]

海辺で障害物が無ければ釣竿アンテナが手軽でいいですね。
私ももっぱら釣竿利用の垂直系アンテナファンになりました。

運用記も楽しみにしています。
[ 2009/05/15 20:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ja1nlx.blog109.fc2.com/tb.php/1057-f083083a