FC2ブログ





SARK-110-ULM 最新FW

FW 1.3がリリースされています。(2019/12/4) 早速updateしてみました。リリースノートには、
・ 最大周波数が1GHzまで拡張
とだけありますが、その他にも細かな操作性向上がはかられているようです。ただこのupdate後、電源ONの度に"Run Detector Cal"というアラームが出るようになってしまいました。マニュアルには"ユーザーがこの操作をやる必要はない"と書かれていて、開発者に問い合わせています。

リリースノートに書くのを忘れたそうで、update後にはDetector Calを実行するようにとの返事がありました。早速Detector Calを実行したところアラームは出なくなりました。
スポンサーサイト



[ 2019/12/11 14:11 ] Accessory | Trackback(0) | Comment(0)