FC2ブログ





MINI60S AQUOS CRYSTALで表示

もはや通信機能のない単なるAndroid端末になってしまった「元スマホ」があったので、これでMINI60Sのスイープ画像が見られないか試してみました。この「元スマホ」はAQUOS CRYSTALです。

1. PC上に専用アプリのインストールファイル、Mini60DH1KLM.apkを用意
2. PCとAQUOSをUSB接続
3. AQUOSのSDカードにMini60DH1KLM.apkをコピー
4. AQUOSの設定で、「サードパーティー製アプリのインストールを許可」にチェック
5. AQUOSのContents、OthersにあるMini60DH1KLM.apkをタップするとインストール開始 (端末によってファイルマネージャとか呼び方が違うので注意)
6. AQUOSの画面にMini60DH1KLMのアイコンが表示される。これをタップすれば専用アプリが起動する。
7. MINI60Sを電源オン、Setボタンを押し、更にDownボタンを押す。
8. AQUOSのBluetoothをオン、MINI60Sを検出したらペアリング (現用のスマホと違い標準のBluetooth設定でペアリングできた)
9. PCのデバイスマネージャでBluetoothにより作られたCOMポートナンバをメモ
10. 専用アプリでメモしたCOMポートを選択、Connectをタップ。"Connected MINI60S succeed"と表示がでればOK
11. 途中でStopをタップすれば1回のスイープで終了
12. Quitをタップすれなアプリの終了。

R6000_20190815_3.jpg

R6000の14MHz帯のSWR特性を見てみました。中心周波数を14.1MHz、横軸の目盛幅を20KHzにしてあります。
さらにその画面をクリップ(画面コピー)したものが下図です。

R6000_20190815_2.png

今後は、MINI60SとAQUOSの組み合わせになりそうです。

スポンサーサイト



[ 2019/08/14 23:00 ] Accessory | Trackback(0) | Comment(0)