FC2ブログ





AS-206 by JAs

新しく誕生したIOTA AS-206からのQRVが続きます。うまく"P"が外れることを期待します。

SS2019-07_023.jpg

SS2019-07_026.jpg


スポンサーサイト
[ 2019/07/13 14:15 ] IOTA | Trackback(0) | Comment(2)

IC-7610 SplitとDUAL-W

購入を決めた1ツの理由は、独立したSub RXがあり、DUAL-Wによる2波同時受信が可能ということです。

・ 外部スピーカー
背面には独立してMain、Sub RX出力がでています。外部スピーカーをSub RX側に接続した場合、Main RX出力は内蔵スピーカー、Sub RXは外部スピーカーに接続されます。私の場合はこれで十分です。

・ SplitとDUAL-W
14040にNew IOTAが出てきました。
a) Main RXを14040に合わせる。通常、ダイアルはMain RX側になっているのでただ回すだけ。
b) Splitを長押し。Sub RXも14040になり、こちら側がTX周波数になる。
ダイアルは自動的にSub RX側になる。
c) DUA-Wを押す。Sub RX出力が外部スピーカーから聞こえる。相手は内蔵スピーカーから聞こえている。
d) ダイアルを回しクリアな周波数を探す。
e) タイミングよく呼ぶ

オプションのRC-28を接続しておくとSub RX側の周波数はいつでも変えることができます。(これでK3と同じ)
しかし、通常、Main RXで聞いている相手の周波数を変えることはないので、RC-28無しでも十分使えることが分かりました。(買わなくても良かったかも、、、)
[ 2019/07/13 10:10 ] Radio Other | Trackback(0) | Comment(0)

Logger32 次期バージョン

特定のDX spotを受信した時にその内容をeMailで送信する機能は従来からありますが、次期バージョンではJTDX/WSJT-Xがデコードした特定のメセージをeMailで送信する機能が追加されます。

a) DX spot windowでeMail Alertの設定をする。

SS2019-07_022.jpg

b) UDP BandMapのConfigメニューで"Enable SMS/eMail message、、、"にチェックする。

SS2019-07_021.jpg

届いたメールの例 件名のみで本文はありません

SS2019-07_024.jpg

[ 2019/07/13 06:44 ] Logger32 | Trackback(0) | Comment(0)