FC2ブログ





SDRunoとSDR Console

SDR RX RSP1Aをドライブするアプリケーション、SDRunoとSDR Consoleです。絶対的な優劣はつけ難く、K3で使っているNaP3と同じような表示ができます。
敢えて文句を言うなら、SDRunoは画面設定が保存されず、起動時には毎回最適なズームになるよう設定が必要なことです。
どちらも周波数スケールが1KHzになるまでズームすることができるので、パイルアップで呼ぶべき周波数をさぐるのが楽です。スムージングの処理によるものか、ノイズの見え方に少し違いがあります。

SDRuno
Screenshot2018_00984.jpg

SDR Console
Screenshot2018_00982.jpg


スポンサーサイト
[ 2018/08/01 07:54 ] Radio | Trackback(0) | Comment(0)