HAM Radio by JA1NLX

Logger32に関する質問は歓迎しますが、その前に日本語ヘルプ、入門編、上級編をお読みください。

IC-7300 設定

・ Logger32と接続できること
・ JTDXと接続できること、但しLogger32側のCAT用COMを閉じること
・ RTTYはFSKモード、PSK31、PSK63がLogger32で使えること
以上を満足させるための設定は、現時点で下図のようになりました。
IC7300と接続されたCOM7をLogger32とJTDXで共有するためにVSPEでテストしましたが、Logger32側でCOMを閉じておかないとJTDX側で開けない、開いてもすぐオチル問題が解決しません。

LS2017_258.jpg


スポンサーサイト
  1. 2017/09/29(金) 11:34:25|
  2. Other
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

IC-7300 気になるところ

評判通り、コストパフォーマンスに優れたトランシーバであることは間違いなさそうです。敢えて私にとってのマイナス評価がつく項目をいくつか、、、

・ 通常ヘッドホンは使わないので送信時のFANの音が大変気になります。皆さんが紹介されているFANに交換してしまいましたが、回っているのか、いないのか心配になるほど静かです。
・ ディスプレー部の"パワー相対表示"、以前からICOMは相対表示です。何故パワーの絶対値が表示できないのでしょう?
・ ディスプレー部の"TX表示"、受信時にも"TX"が表示され、送信時にはその色が変わります。これって凄く紛らわしい。パネルにもTX/RXのLED表示があるのに、、、
・ SDカードを使って色々なことができるのはいいとして、ファームウェアの更新にもこれを使うのはちょっと困ります。一般的なPCにはSDカードのスロットが無いことが多いのです。今後もしファームウェアの更新が行われる時は、仕方なく普段使わないノートパソコンでダウンロード、SDカードに記録しなければなりません。
・ 2波同時受信ができないのでパネルの"XFC"ボタンを多用することになります。これが外部に取り出せるともっと使い勝手が良くなると思うのですが、、、


  1. 2017/09/27(水) 10:38:53|
  2. Other
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SummaryIOTA ver2.60

2017/9/27
リリースしました。

SummaryIOTA ver2.60をテスト中です。IOTAのwebページからダウンロードできる"myqsos.csv"を読んで、実績を表示します。
今回"myqsos.csv"のフォーマットが少し変更になったので、以前のSummaryIOTAMiniをVB2015で作り直しました。テストで問題がなければ近日中にリリースします。

LS2017_249.jpg



  1. 2017/09/26(火) 09:14:14|
  2. by JA1NLX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

IC-7300

抜群のコストパフォーマンスと評価の高いIC-7300を購入しました。SubRXが必要ならK3、200Wが欲しければTS-480HXと割り切りです。
若干CATのための本体の設定に時間がかかりましたが、通常使いそうなところは何とか一通り動作を確認できました。それにしてもメニューの複雑さだけは慣れそうにありません。

DSCN2380.jpg



  1. 2017/09/23(土) 17:40:01|
  2. Other
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

IOTA Summary

IOTAの新しいwebページにログインすると、My IOTAというタブがあります。このタブをクリックすると、メニュー項目の1ツに"Summaries"があります。これをクリックすると現時点のAwardの取得状況、クレジット申請状況等々が"表形式?"で表示されます。これはこれで見やすく、全てが網羅されていていいのですが、不要なモノが多くあります。そこで次のようにすると手元でもっと簡単に、見栄え良く(?)表示させることができます。

1. Summariesのページを右クリックして全てを選択、コピー
2. Excel(或は同等のアプリ)を開き、ペースト
3. 自分に不要なモノは削除
4. セルに適当に色付け、また簡単な計算式を入れる。この結果は例えば次のようになります。

LS2017_245.jpg

5. これを保存しておきます。

Pendingに追加する程度はこのテーブルで直接変更します。またCreditedの変更もできます。但し、例えば私の場合、IOTA Africa等はまだまだ数不足ですが、"あといくつで完成"という項目を追加すればモアベターです。IOTA Userをお試しください。


  1. 2017/09/23(土) 08:12:18|
  2. IOTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JTSummary ver1.22

JTSummary ver1.22をリリースしました。
・ 前回使ったLogbook ADIFを自動的に開く
・ QSL タイプをチェック、Updateボタンをクリックすれば再表示
・ FT8mJT9、JT65、T10、Digi_1について、QSO Wkd/Cfmedの上にマウスを置けば、そのモードのWorked CQZoneの数を表示

JTSummary_7.jpg



  1. 2017/09/22(金) 10:15:40|
  2. by JA1NLX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のスケッチポイントは、

先日行った地元の芹が谷公園。最初に描こうとした私好みの構図です。写真を見て描き直しました。

SerigayaKouen_20170921.jpg




  1. 2017/09/21(木) 09:55:04|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

IOTA 新システムへの移行

2017/9/22
以前と同じフォーマットのmyqsos.csvが新しいweb ページからダウンロードできるようになりました。Logger32のSynchronize IOTAに対応しています。
ログイン後My IOTAタブをクリック、メニューからDownload QSO (CSV)をクリックしてmyqsos.csvをダウンロードします。


以前のwebページからは"myqsos.csv"をダウンロードすることができて、Logger32はこのファイルを読むことでクレジット済のフラグ付けを自動で行ってきました。
新しいwebペ-ジにはこのダウンロードリンクが見当たらないのでIOTA Teamに聞いてみました。答えは"No" そこで代わりの手段として次のようなことを考えています。

1. webページ上でaccepted QSOを開く
2. これを全て選択、コピーしてNotePadに貼り付ける。データ以外の不要な行は削除
3. これを"iota.csv"として保存する。結果、Excel等で開くと次のようになります。

LS2017_233.jpg

現在Logger32がこれを読んで"Sync IOTA"が可能かどうか、テスト中です。

尚、Logger32のUtility メニューにある"IOTA activity"が動きません。

  1. 2017/09/18(月) 07:28:08|
  2. IOTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

IOTA 新システムへの移行

本日の夕方からログインができるようになりました。画面構成がすっかり変わってしまったので慣れるまで時間がかかりそうです。

試しにClubLogのログ照合によるNewがないかどうか見てみたら、AS-069とAS-071がリストアップされていました。新システム移行によりこの照合チェックがどの程度の範囲までになったのかは全く分かりませんが、しばらく注意してこのページを覗いてみる必要がありそうです。
従来のQSO Matchesという言葉はなく、Add QSO from ClubLogと変わっています。

その後チェックしてみたら、あれあれ先ほどClubLog照合で追加した2ツがペンディングリストから消えています。う~ん、とりあえず問い合わせのメールを送っておきました。

担当のPA3EXXからすぐ返事がありました。
最初の返事  
The owners of these logs have delayed the QSO matching so you have to wait until these are released.
だけど実際にペンディングリストに追加されたんだよとしつこく言ったら、
Yes, you are correct.It is not possible anymore now but when we opened the new system this morning there was an error.
結局バグだったようです。他にもまだまだありそうです。

  1. 2017/09/16(土) 17:13:02|
  2. IOTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JTDXとWSJT-X

勝手な比較です。
a. JTDX
・ 現時点でFT8はサポートされていない
・ デコードされたテキストに対する色表示が仕様通りに動く (CQテキストだけでなく)
・ QSOデータを直接Logger32に送り込める
b. WSJT-X
・ FT8が組み込まれた
・ 色表示がまともに動かない、どうやってもCQメーッセージのみが対象、こういう仕様なのかも、、、
・ QSOデータはオフラインでLogger32にimportする必要がある

当初からJT9、JT65はJTDXを、FT8はWSJT-Xを使ってきました。しかしWSJT-Xでは、CQメッセージ以外はデコードされたcallsignがnewなのかどうか、そのDXCCがnewなのかどうかが分かりません。そこでJTAlertを使ってみることにしました。背景色がグレーなのはQSO B4、緑色はCQ、ここにはありませんがDXCCがNewの場合は目立つ色で表示させることができます。

LS2017_225.jpg

こうなれば敢えてJTDXを使うこともなく、WSJT-XとJTAlertでFT8、JT9、JT65の運用が可能となります。

2017/9/17
でもタイトルバーのテキスト文字、コントロールボックスが見えなくなったり、New DXCC等の対象を全て手動で追加しなくてはいけないとか色々あって、、、使い難いので止め

LS2017_230.jpg

LS2017_229.jpg


  1. 2017/09/15(金) 20:58:30|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のスケッチポイントは、

2017/9/14
7月の暑い日にも来た代々木公園です。前回と反対方向を描いてみました。若干木々の色具合も変わってきました。

YoyogiKouen_20170914.jpg



  1. 2017/09/15(金) 09:48:01|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

IOTA 新システムへの移行

新しいページは、

https://www.iota-world.org/en/

新システムへの移行は、9/14 00 UTCとのアナウンスがありました。JSTで明日9/14(木) 09時です。
その準備のために現在のページからのLog Inができなくなっています。

https://www.rsgbiota.org/index.php

  1. 2017/09/13(水) 13:35:20|
  2. IOTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HamQTH 復旧

先日来ダウンしていましたがどうやら復旧したようです。バックアップの手順を間違えた(?)とのことで、全てのデータベースが無くなってしまい、やっと見つけた2年前のデータベースを出発点として復旧作業を進めたとか.

  1. 2017/09/12(火) 11:34:36|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 日本語ヘルプ

最新版をuploadしました。

  1. 2017/09/10(日) 17:00:11|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のスケッチポイントは、

地元の芹が谷公園です。あと2ケ月もすればきれいな紅葉が見られます。

2017/09/11
人物を入れたり、色を加えたり少し修正しました。

SerigayaKouen_20170911.jpg


  1. 2017/09/09(土) 09:03:09|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 次期バージョン

次の変更が予定されています。

a. Logger32の自動更新を使っていて、ある自動更新が何等かの原因でうまく動作しない場合、最大10件前のバージョンに戻すことができます。
メインメニューのToolsをクリック、Rollback to previous versionをクリック、戻したいバージョンにチェック、Rollbackをクリックします。

LS2017_201.jpg

b. LogbookのADIF export
前回のexport以降に追加されたQSOのみをexportするオプションが追加になります。

EL_2C.jpg


  1. 2017/09/05(火) 22:20:32|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HamQTH ダウン

原因は分かりませんがHamQTHがダウンしているようです。コールサイン検索はもとよりホームページにも接続できません。

https://www.hamqth.com/



  1. 2017/09/05(火) 20:51:22|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

IOTA 新システムへの移行

IOTAのWebページにある9/4付けNewsによると、

・ 新システムへの移行の準備のため、一時的に申請受付をストップ
・ 新システムへの移行は、2週間以内に

とのことです。
ClubLogによるQSO Matchingの本格稼働に伴いIOTA Webページも新しくなるようです。

  1. 2017/09/05(火) 09:56:09|
  2. IOTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JTSummary ver1.20

2017/09/06
JTSummary ver1.21をリリースしました。


以前に作ったJTSummary、DigitalSummaryのソースコードを誤って削除してしまい、もう一度ゼロから作り直しました。
Logger32から出力したLogbook ADIFを読むことを前提にしています。現在テスト中ですが、いずれリリースする予定です。

LS2017_193.jpg


  1. 2017/09/04(月) 11:38:16|
  2. by JA1NLX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のスケッチポイントは、

昔行ったことのあるローマの「スペイン広場」、ライトアップされたきれいな写真を見て描いたのですが、、、夜景は難しい、、、

Rome_1.jpg



  1. 2017/09/03(日) 11:14:39|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CQ ham radio 増刊

「電子ログ スタート ガイドブック」が発売されました。これからLogger32を使ってみようかと思われる方々、是非ご覧ください。

http://shop.cqpub.co.jp/hanbai/books/MCQ/MCQZ201709.html

  1. 2017/09/02(土) 09:14:16|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2