HAM Radio by JA1NLX

Logger32に関する質問は歓迎しますが、その前に日本語ヘルプ、入門編、上級編をお読みください。

パソコン入替大作戦 その後

画面左下にあるスタートボタンの左クリックが時々効かなくなります。以前は気がつかなかったのですが、新しいPCを使い始めてからは結構頻繁に発生します。スタートボタンの左クリック以外は、右クリックはOK、タスクバーの動作等もOKです。Windowsのサインアウト、インで元に戻ります。
ネット検索すると同様の事例の報告があり、色々な対策が示されています。しかし、つまるところWindows 10の不具合ということのようですが。

新しいPCのメモリは8G (4Gx2) が実装されていました。Logger32の時間のかかる処理が少し改善されるかと大いに期待しつつ、32G (16Gx2) に替えました。何と殆ど変化がなくガッカリ。Logger32に関する限りは8Gもあれば十分かも。

スポンサーサイト
  1. 2017/05/31(水) 17:04:38|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HD2RRC/4 from SA-033

朝からspotにupされていましたが聞こえるようになったのは午後から。しかしとても呼べるような強さでもなく、もっぱらEU、NAとQSOしています。夕方になって少し強くなってきたので何度も呼んでやっとQSOできました。でも確率は80%

Main2017_0033.jpg


  1. 2017/05/30(火) 17:22:21|
  2. IOTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 ツールチップスのフォント、色

Logger32では各所でツールチップスが表示されますが、そのフォント、色は共通で次のように設定します。

・ DX spot windowで右クリック
・ Setupをクリック
・ Tooltipsをクリック

Main2017_0029.jpg

・ Tips font & colorでフォント、文字色を、Tips backcolorで背景色を設定

ツールチップスの表示例

Main2017_0030.jpg


  1. 2017/05/29(月) 09:10:14|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 次期バージョン

LoTW/OQRS user file from ClubLog
このファイルには、LoTWへの最終upload日付、OQRSユーザーか否か、GridSqureが含まれます。
このファイルを使うには、DX spot window上で右クリック、Setupをクリック、Load LoTW user file from ClubLogをクリックします。
ここでの注意は、LoTWへのupload日付ではなくClubLogへのupload日付を利用する場合を除き、"Use more recent ClubLog upload date"のチェックは付けないことです。

Main2017_0020.jpg

Startをクリックすればダウンロードが始まりLogger32のデータベースが更新されます。

Main2017_0018.jpg

LoTWへの最終upload日付は、DX spot window、BandMapに色表示とツールチップスとして表示されます。Logbook entry windowのチェックマークとツールチップスとして表示されます。(Show LoTW user)
Show OQRS userにチェックするとツールチップスは2行表示になります。

Main2017_0021.jpg

ツールチップスの例です。

Main2017_0022.jpg

Main2017_0023.jpg

Main2017_0024.jpg


DX spotをクリックした時、Logbook entry windowのGridSquare欄にGridSquareが自動転送されます。
ClubLogからダウンロードしたファイルは、Logger32のフォルダにclublog_users.jsonとして保存されます。

注意
Load LoTW user fileをクリックしてHB9BZAのLoTW user fileをdownloadした場合、ツールチップスは表示されません。


  1. 2017/05/28(日) 12:06:16|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のスケッチポイントは、

2017/05/27
淡彩スケッチ教室で横浜の象の鼻パークに出かけました。個人的にも何度も来ていますが、そのせいもあり迷いに迷ってやっと決めた今日のポイントはここ。

Zounohana_20170527.jpg


  1. 2017/05/28(日) 10:05:56|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5Z4/OZ1AA from AF-040 ?

Main2017_0017.jpg

やっとQSO出来ましたが、本人からのAF-040のアナウンスが確認できずじまい。AF-040というコメント付きspotは多くありましたが、、、


  1. 2017/05/26(金) 06:58:18|
  2. IOTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 import時のエラー

Logger32が最新のADIF仕様に対応するようになってから、これに対応していないロギングプログラムからexportされたadiファイルをimportするとエラーになることがあります。
エラーデータの詳細はBAD.adiに書かれているので必要な修正をして、BAD.adiをGOOD.adiとファイル名変更、これを再度importします。

代表的なエラーデータの例

Main2017_0014.jpg

このなかで、次のデータが正しくありません。

Main2017_0015.jpg

この部分を次のように修正します。

Main2017_0016.jpg


何がMODEで、何がSUBMODEかを確認するには、Logger32のフォルダにある ADIFModes.txt を開いて見てください。左端がMODE、その右 "="に続くのがSUBMODEです。

  1. 2017/05/25(木) 18:22:04|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 次期バージョン?

ARRL/LoTWが把握している、LogのLoTWへの最終upload日付を、ClubLog経由でダウンロードすることができるようになりそうです。でもまだ少しおかしな日付があります。
私の場合、LoTWへの最終uploadは5/15、ClubLogへのQSO最終uploadは5/23です。この5/23という日付は一体何?

Main2017_0009.jpg

2017/5/25 追記
私の操作ミスでした。これが正しい表示

Main2017_0012.jpg


  1. 2017/05/24(水) 20:23:36|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パソコン入替大作戦 終了

USB2.0増設用の部品が届いたので実装しました。使われていないマザーボードのシリアルヘッダー、USB2.0ヘッダー、USB3.0ヘッダーからリアパネルに取り出しました。
3ツあるPCIe x1スロット自体は使っていませんが対応するリアパネルを使い切ってしまいました。完全に空いているのはPCIe x16スロット1ツになりました。
これで今回の一連の作業は無事終了です。

IMGP1622.jpg


  1. 2017/05/24(水) 14:22:08|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のスケッチポイントは、

何度か滞在したことがあるニュージーランド最大の都市、オークランドの港の風景です。

Auckland_1a.jpg



  1. 2017/05/23(火) 10:49:48|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パソコン入替大作戦 (4)

マザーボードを眺めていて使われていないCOMポート用ヘッダーがあるのを見つけました。但しこのポートを生かすにはBIOSの設定替えが必要でした。私のマザーボードでは、Serial IO、COM portをEnabledにする必要がありました。手持ちのCOMポート取り出し用部品を使って背面空きスロットに取り付けて完成。
現在USB2.0増設のところににUSBハブを使っていますが、間もなくここも予定通りにハブが不要になります。今のところ特に問題も発生していません。不安定要素のあるUSBハブはなるべく使いたくないので。

Main2017_0005.jpg


  1. 2017/05/22(月) 09:51:40|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パソコン入替大作戦 (3)

今日現在のMain PCのUSBポート、Soundcardの使用状況です。
VSPE、K3/KX3のCAT、WinKey USB、LP-PAN2/NaP3、K3でRTTY/PSK運用ができることが目標です。本来ならばUSB2.0だけでいいようなものですが、他に方法がありません。

・ マザーボード上にあるUSB3.0の空きヘッダーを使って後部パネルにUSB3.0ポートを増設(済)
・ マザーボード上にあるUSB2.0の空きヘッダーを使って後部パネルにUSB2.0ポートを増設(注文済)
・ オンボードのSoundcardのみ

「安物」のUSBハブをテストしていたら頻繁に接続断となる不具合がありNG、結局こんな格好になりました。増設USBポートが2ツで約2K円の出費になりました。USB増設PCIカードを買うよりずっと安く済みましたが、安定してして動くかどうか。

Main2017_0004.jpg


  1. 2017/05/21(日) 13:02:06|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のスケッチポイントは、

昔行ったことのあるニュージーランドのクライストチャーチです。ちょっと歩けばすぐこんな風景になります。
少し前に大地震に見舞われて日本人留学生も亡くなりました。

Christcharch_1a.jpg


  1. 2017/05/20(土) 18:16:39|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LoTW_user_activity.csv

先日ClubLogから日付付きのLoTW user fileがダウンロードできるようになりました。しかしまだおかしなデータがたくさん見受けられます。
そして今度は、ARRL/LoTWから日付/時間付きのLoTW user fileの提供を始めるとのアナウンスがありました。まだベータテスト中とのことですが次のようなデータがダウンロードできます。

Main2017_0002.jpg

最終uploadの時間まで必要かどうかはありますが、やっぱりデータの正確度はこれがイチバンでしょう。BobはClubLogにこれを利用するように要請しているようです。

  1. 2017/05/20(土) 17:44:59|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 最新版

現在の最新版は、ver3.50.316です。新たな機能が追加されました。
DX spot window上で右クリック、Setupをクリックします。LoTW User関連の項目が2ツあります。

WS2017_0001.jpg

・ Load the LoTW users file
CallsignのみのデータでHB9BZAが提供するものです。
・ Load the LoTW users file (from ClubLog)
Callsign+Dateのデータで、ClubLogが独自に週1回更新します。

WS2017_0002.jpg

StartをクリックすればClubLogからデータがダウンロードされ、Logger32のデータベースが更新されます。
この日付はユーザーがLoTWに最後にuploadした日付ですが、まだ正確性に欠けているようです。

  1. 2017/05/18(木) 07:31:38|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パソコン入替大作戦 (2)

メインで使う予定の新しいPCが到着しました。
PC-Main Intel Core i7 7700 CPU、8GBメモリ、120GB SSD
PC-Sub Intel Duo CPU、4GBメモリ、120GB SSD
となりました。

早速PC-MainにLogger32をインストールして処理速度の違いを見てみました。
a. OSの起動は、Mainが25秒、Subが45秒
b. Logger32のRecalcは、Mainが2分30秒、Subが6分30秒 Logbookの大きさは33K QSO
期待通りの結果になって思わずニンマリ、、、シリアルポートがゼロなので、しばらくはUSB機器の動作を確認しながらテストです。

  1. 2017/05/17(水) 22:05:48|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 日本語DLL

日本語DLLの最新版をuploadしました。本ページのLinkにある"Logger32 日本語DLL"をクリックして1041.dllをダウンロードし、Logger32のフォルダに置きます。

  1. 2017/05/17(水) 07:12:03|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 日本語ヘルプ

間もなくLogger32 ver3.50.315が自動更新でリリースされます。これに対応して日本語ヘルプの最新版をuploadしました。
CHM版の場合は、本ページのリンク、"Logger32 日本語ヘルプ(CHM)"をクリックしてLogger32_JapaneseHelp.zipをダウンロードします。これを解凍します。解凍されたLogger32_JapaneseHelp.chmを右クリック、"全般"タブをクリック、最下部の"ブロックの解除"にチェックします。

ver3.50.315の変更内容については5/7の記事をご覧ください。



  1. 2017/05/15(月) 18:34:10|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

淡彩風景画スケッチ 作品展

スケッチ仲間と二人で小さな作品展を開くことになりました。近くにお越しの際はどうぞ

2017_398.jpg

2017_400.jpg


  1. 2017/05/14(日) 11:09:51|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のスケッチポイントは、

昔行ったことのあるカナダのケベックです。高台にひと際大きくそびえるホテルが印象的でした。

Canada_1a.jpg


  1. 2017/05/12(金) 20:08:31|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KH4、KH7Kが復活

ARRLは、先日消滅扱いにしたKH4、KH7Kを復活することを決めたそうです。

http://www.arrl.org/news/midway-and-kure-islands-reinstated-as-dxcc-entities

Logger32の次の自動更新後、ClubLogによるDXCCデータベースの更新で自動的に復活します。或は手動で復活させてください。


  1. 2017/05/12(金) 06:44:11|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パソコン入れ替え大作戦

メインで使うパソコンを新しくすることにしました。
家のデスクトップパソコンは、いずれもFMV法人向け中古で、今までは次のように使ってきました。
・ PC-1: 私がメインで使ってきました。Intel Duo CPU、4GBメモリ、120G SSD、 Windows 10 64 Bit
・ PC-2: 私がサブで使ってきました。Intel Celeron CPU、2GBメモリ、HDD、Windows 10 32 Bit (英語版)
・ PC-3: XYL専用 Windows 7
今回は私がメインで使うパソコンを新しくします。Intel Core I7 7700 CPU、8GBメモリ、120G SSD、1TB HDD、Windows 10 64 Bitです。当面はもっぱらLogger32関連のアプリをインストールするつもりです。Logger32でも結構時間のかかる処理がありますが、それが「劇的に」早くなることを期待しつつ、、、

これにより、PC-3は廃棄、PC-2がXYL用、PC-1がサブとなります。今までシリアルポート標準装備にこだわってきましたが、最近はUSBポートだけでも簡単に仮想COMポートを作れる環境になってきたこともあり、今回はシリアルポートの標準装備ナシにしました。到着までしばらく時間がかかりそうです。

  1. 2017/05/10(水) 14:03:54|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 次期バージョン

次の週末までには自動更新でリリースされると思われる次期バージョンの主な変更は次の通りです。アレっと思うことがあるかも知れないので注意してください。

1. MODE、SUBMODE
ADIFの最新仕様でMODE、SUBMODEの定義が変更になりました。Logger32はこれに対応して処理が少し変更になります。
・ Band、Modeの設定テーブルのMode欄はADIF MODEが入力可能です。PSK31、PSK63は全てPSKとなります。このテーブルは自動的に書き換えられます。
・ Logbook entry windowのMode表示はADIF MODEを表示します。但し、BandMode Selectionテーブルで、"Mode from Soundcard/CW machine"にチェックが付いている場合は、例えばSoundcardのモードがPSK31ならば、Submode PSK31となります。

2017_397.jpg

・ Logbookに書かれるモードは、Logbook entry windowに表示されるモードとなります。
・ Worked/Confirmed window、BandMapのモード表示はADIF MODEです。

2017_396.jpg


2. Synchronize LoTW (from Club Log)

2017_395.jpg

・ ClubLoh経由でLoTWのQSLステータス(Confirm、Submitted、Granted)についてLogbookを同期更新することができます。
この機能を利用するにはClubLogへの登録が必要です。また既に上記処理(Logbookのupload、QSLのDownloadとLoTW同期更新)を直接やっている場合は、敢えて本機能を使うメリットはありません。どちらを使うかは自由です。
こちらも参考にしてください。

http://ja1nlx.blog109.fc2.com/blog-entry-3490.html

3. Freeze処理の変更
Soundcard data window (RX window)、DX spot window、Telnet windowで"Enable Freeze"にチェックが付いている場合、
・ マウスをこれらのwindow上に置き、スクロール操作を行うと最大10秒間、画面書き換えが中断します。
・ マウスをこれらのwindow外に動かすと、直ちにFreezeが解除されます。

  1. 2017/05/07(日) 07:49:59|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大凧祭り 座間

孫を連れて、今日は座間市の大凧祭りを見に出かけました。最寄り駅からシャトルバスが運行されていますが、往きのバスは定員いっぱい。現地に到着すると人でいっぱいです。大凧がいつ上げられるのかは一切説明もなく、昼飯を食べながら1時間ほど待機していました。
その間、中学生が引っ張る「中凧」がいくつか上げられていましたが、肝心の「大凧」はずっと待機中です。この大勢の人が帰りのバスに乗るのかと恐ろしくなったので止む無く帰ることにしました。

DSCN2284.jpg

DSCN2283.jpg


  1. 2017/05/05(金) 21:40:04|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラーメンフェス 町田

2017/05/04
20170504_1.jpg

20170504_2.jpg


「最強ラーメンフェス2017」は第一陣から第六陣にわけて開催。今回の最強ラーメンフェスは、餃子&半チャーハンフェスとの同時開催。ラーメン、餃子、半チャーハン全て合わせて84軒の出店が予定されています。 (5/7まで開催)

ということで、高校生の孫二人を連れて出かけてみました。前の市役所の跡地が芝生の広場になっていて、時々このようなイイベントをやっています。


  1. 2017/05/05(金) 09:04:44|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Elecraft KPA-1500

2017_386.jpg

Elecraftのニューモデルだそうです。KPA-500と違って、電源は外付け、但し自動ATU内蔵の1500W OUTです。

  1. 2017/05/02(火) 21:18:56|
  2. Elecraft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のスケッチポイントは、

Sweden_1.jpg

気になっていた写真が1枚残っていました。スウェーデンの何処か、田舎の風景です。スウェーデンはストックホルムしか行ったことがありません。さすがに大都会ですが、ちょっと郊外に出るとこんな感じの風景をよく見ました。

  1. 2017/05/02(火) 21:02:27|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Windows 10

2017/5/1

私のサブPCは、昨年「無料アップグレード」期間にWindows 7からWindows 10にアップグレードしました。その後今年になってSDRソフトのNaP3のテストのため、敢えて英語版Windows 7をインストールしました。
当面そのままでも良かったのですが、こんな記事を見つけたので試してみました。

ダウンロード・作成したISOおよびUSBメディアは、「無料アップグレード」を行ったPCに対し、プロダクトキーの入力なしでクリーンインストールを行う事が可能です
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10


私のサブPCは英語版Windows 7がインストールされている状態ですが、日本語による読み書きもできます。上記サイトからWindows 10をダウンロードしてインストールを開始しました。何か変だなと思ったのはインストール中の表示言語がすべて英語になっていることです。プロダクトキーの入力を求められることもなくインストールが終わりましたが、やっぱり英語版Windows 10 Proがインストールされています。NaP3最新バージョンもちゃんと動きます。
その後日本語版Windows 7をインストール、認証も終え、もう一度同じことをやってみました。しかしインストール途中でプロダクトキーの入力を求められ、ここであえなく断念。
結局もう一度英語版Windows 7をインストール、そこからWindows 10をダウンロード、インストールし直しました。

相手は同じサイトですが、ダウンロードをリクエストした側は日本語版Windows 7か、英語版Windows 7かです。前者はプロダクトキーの入力を求められるので「無料(再)アップグレード」はダメ、後者は「無料(再)アップグレード」はOKですが、インストールされるのは英語版Windows 10 Pro バージョン1703 (これは最新版)、ということが分かった長い1日でしたが、何だか変です。

  1. 2017/05/02(火) 07:22:55|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0