HAM Radio by JA1NLX

Logger32に関する質問は歓迎しますが、その前に日本語ヘルプ、入門編、上級編をお読みください。

Logger32 TS480HXを制御する

TS480HXは比較的簡単に200Wが出せること、受信性能面でも特に悪いわけでない等の理由で愛用しています。
操作面でイチバン気になるのが、操作パネルのボタン操作がしにくいことです。ボタンが小さいとか、ボタンを押すと動いてしまうとか。
そこで例によってLogger32のRCPから制御します。こうすればVFOつまみを回すこと以外、触ることもなく使えます。

2017_295.jpg

上段はSplit、パワー、バンド切替、中段は、フィルタ切替、電源ON/OFF、バンド切替、下段はNR1、NR2、NR OFF、RF Gain、モード切替です。
NR1、NR2は、操作パネル上のNRボタンでは押せばNR1→NR2→OFFとなりますが、こうすれば直接NR1 ON/OFF、或はNR2 OB/OFFとすることができます。
RF Gainは操作パネル上につまみがなくMenuで呼び出して、設定するしかないので、こうすれば便利です。
特に気にいっているのが電源ON/OFFです。操作パネルのボタンが端っこにあって、押す時にパネルが動きやすいのです。

RCPにはありませんが、TF-SetはマイクのPFキー、或は先日作ったTF-Setコントロールボックスを使います。

スポンサーサイト
  1. 2017/04/04(火) 08:48:32|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0