HAM Radio by JA1NLX

Logger32に関する質問は歓迎しますが、その前に日本語ヘルプ、入門編、上級編をお読みください。

Logger32 次期バージョン

DX spot windowのFreeze動作が少し変更になります。
DX spot windowの設定で"Enable DX spot freeze"にチェックを付けておくと、マウスをDX spot windowにおき、スロール操作をすると1回あたり約10秒間Freezeとなり、書き換え動作が中断します。
今回はマウスカーソルをDX spot window外に動かせば、10秒待たずにFreezeが解除される機能が追加になります。この機能はTelnet windowにも追加される予定です。

2017_373.jpg

2017/5/2 追記
同じ機能がTelnet window、Soundcard data windowのRX windowにも追加されます。

スポンサーサイト
  1. 2017/04/30(日) 11:57:42|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 テストのお願い

次の自動更新では、ADIF MODE、SUBMODEの処理が変更になります。しかしベータテスターだけのテストには限度があり、開発者はボランティアによるテストを熱望しています。特にMMTTY、MMVARIがサポートしているデジタルモード以外のデジタルモードを運用されている方でテストに協力いただける方、至急私までお知らせください。必要なファイル、テスト手順等をお送りします。

  1. 2017/04/28(金) 09:08:45|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4S7VBG/P from AS-171

2017_362.jpg

朝からあちこちのバンドで聞こえるような、聞こえないような、、、この時間になって一瞬呼べそうな強さになりました。運よく拾ってもらえたようです。もう少し強いと楽ですが。

  1. 2017/04/26(水) 22:27:01|
  2. IOTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Windows 10 update

2017_347.jpg

Windows 10 バージョン1703がリリースされているのでupdateしてみました。従来の1607との違いでイチバン戸惑ったことがあります。
スタートボタンの右クリックで現れたコントロールパネルの項目が無くなってしまいました。スタートボタン左クリック、全てのプログラムをたどって、Windowsシステムツールを開くと、そこにコントロールパネルの項目がありました。
いずれコントロールパネル自体を無くしてしまうとも噂されています。慣れ親しんできた操作方法をどんどん変えてしまうやり方、こういうことを続けてきたことがWindows離れの原因かも、、、

  1. 2017/04/25(火) 06:30:28|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TS-590SG お譲りします

2017/4/26 お譲りする方が決まりました。有難うございました。

2017_346.jpg

お譲りします。
2015年2月に新品で購入したものです。
・ 完全動作品
・ 100W機
・ オプションの実装無し
付属品は、取扱説明書、DC電源ケーブルのみ、元箱に梱包してお送りします。
詳細はメールでお問い合わせください。

  1. 2017/04/24(月) 17:34:16|
  2. Kenwood
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

USB Soundcard

LP-PANのWEBサイトでも紹介されていますが、ステレオ入力のついたSyba SD-AUD20101を購入しました。日本でも買えるようですが、送料込み$16.16でAMAZON/USAから送ってもらいました。
LP-PAN2のI/Q出力をこのアダプタにMIC入力に接続するだけです。但し、NaP3側でSample offsetを1に設定する必要があります。
2017_330.jpg


  1. 2017/04/23(日) 11:09:43|
  2. SDR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のスケッチポイントは、

2017/4/22
「アトリエ重松」の屋外スケッチ、横浜青葉区にある「寺家ふるさと村」を描いてきました。あいにくの曇り空でしたが、田植え前の田んぼが手前に広がり、遠くに水車小屋も見えます。

Furusatomura.jpg





  1. 2017/04/23(日) 10:34:14|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DU1UD/8 from OC-119

2017_328.jpg

珍しいことにDUのNew IOTAが続きました。


  1. 2017/04/22(土) 18:13:14|
  2. IOTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DZ4C from OC-202

2017_326.jpg

突然のLogger32のアラームにビックリ、すぐその周波数を聞いてみましたが何も聞こえません。呼ぶ人もいないようです。しばらく待機していたら聞こえてきました。QSL via VE7DPとあります。


  1. 2017/04/21(金) 21:21:32|
  2. IOTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のスケッチポイントは、

2017/4/20
箱根の桜の名所の1ツ、宮城野 早川沿いの桜を見に行きました。4/16時点の情報では「満開」でしたが、その後の悪天候もあって残念ながらほぼ散ってしまっています。
早川から国道に出る手前に水路があってちょうどしだれ桜が見ごろになっていました。帰りの時間が気になってしまい現地でのスケッチは断念、家で描きました。

Miyagino.jpg


  1. 2017/04/21(金) 10:15:37|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 機能の変更

ADIFの最新仕様では、ModeとSub Modeが明確に定義されています。これに対応するためにLogger32の関連処理が変更になります。リリースまでに内容が更に変わる可能性があります。

・ ADIFModes.txtの内容変更 下記のようになります。左がMode、その右に"="に続けて書かれているのがSub Modeです。このファイルは自動更新で置き換わります。

AM
ARDOP
ATV
CHIP =CHIP64,CHIP128
CLO
CONTESTI
CW =PCW
DIGITALVOICE
DOMINO =DOMINOEX,DOMINOF
DSTAR
FAX
FM
FSK441
HELL =FMHELL,FSKHELL,HELL80,HFSK,PSKHELL
ISCAT =ISCAT-A,ISCAT-B
JT4 =JT4A,JT4B,JT4C,JT4D,JT4E,JT4F,JT4G
JT6M
JT9 =JT9-1,JT9-2,JT9-5,JT9-10,JT9-30
JT44
JT65 =JT65A,JT65B,JT65B2,JT65C,JT65C2
MFSK =MFSK4,MFSK8,MFSK11,MFSK16,MFSK22,MFSK31,MFSK32,MFSK64,MFSK128
MFSK144
MT63
OLIVIA =OLIVIA 4/125,OLIVIA 4/250,OLIVIA 8/250,OLIVIA 8/500,OLIVIA 16/500,OLIVIA 16/1000,OLIVIA 32/1000
OPERA =OPERA-BEACON,OPERA-QSO
PAC =PAC2,PAC3,PAC4
PAX =PAX2
PKT
PSK =FSK31,PSK10,PSK31,PSK63,PSK63F,PSK125,PSK250,PSK500,PSK1000,PSKAM10,PSKAM31,PSKAM50,PSKFEC31,QPSK31,QPKK63,QPSK125,QPSK250,QPSK500,SIM31
PSK2K
Q15
QRA64 =QRA64A,QRA64B,QRA64C,QRA64D,QRA64E
ROS =ROS-EME,ROS-HF,ROS-MF
RTTY =ASCI
RTTYM
SSB =LSB,USB
SSTV
THOR
THRB =THRBX
TOR =AMTORFEC,GTOR
V4
VOI
WINMOR
WSPR

・ Band、Mode設定テーブルのMode欄はADIF定義のModeのみが入力できます。今までPSK31とかPSK63と書いていましたがこれらは全てPSKとなります。このテーブルは自動更新で置き換わります。
・ Phone/Digitalモード設定テーブルのModeもADIF定義のModeになります。
・ Soundcard data windowを使用する場合、Sub Modeとして例えばPSK31をログするには、Mode from Soundcard/CW machineにチェックをつけておく必要があります。Logbook entry windowのModeがSubmodeに変わっていることに注意してください。
・ Logbook page windowにはMode欄が1ツしかありませんが、ここにはLogbook entry windowに表示されるMode、或はSub modeが表示されます。

2017_318.jpg


  1. 2017/04/18(火) 22:21:00|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 新機能テストのその後

ベータテストはしばらくの間ストップすることになりました。
現在ClubLogがLoTWから貰うコンファーム済みQSOには、クレジット受領済み、単にコンファーム済みQSOが同じフラグ"C"になっています。これだとLogger32でLogbookをClubLogのLogbookと同期しようとしてもうまくありません。
ClubLogがLoTWから(Logger32にとって)望ましいデータを貰えるまでお休みです。当分の間Logger32のメニューはグレー表示です。 (Synchronize LoTW (from Club Log))

2017_315.jpg


  1. 2017/04/16(日) 16:36:59|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のスケッチポイントは、

先日描いたブダペストの「くさり橋」は折角のドナウ河も見えず、興ざめでした。もう少しいい写真を見つけて再挑戦しました。「ドナウ河のさざ波」のはずが「ドナウ河の荒波」になってしまったのが残念、、、

Hungary_2a.jpg


  1. 2017/04/15(土) 10:22:38|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NaP3 新旧比較

これはK3+LP-PAN2を使ったNaP3 ver3.1.0の表示例です。ここまでのバージョンは日本語Windowsでも表示は正常です。

2017_311.jpg

これはKX3のI/Q出力をPCのSoundcard INに直接つないだ表示例です。バージョン4.0以降、(私の環境では)英語Windowsでないと表示がおかしくなります。
このバージョンではメニュー、コントロールの配置等が少し変更されています。

NaP3_551.jpg

私がスコープを使う最大の目的は、パイルアップに参加している時に呼ぶ周波数をいち早く見つけるためです。少なくとも手持ちのK3、KX3と組み合わせて使う場合は、このNaP3がベストだと思います。最新版が日本語Windowsで使えれば言うことナシですが。

  1. 2017/04/13(木) 17:49:37|
  2. SDR
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 新機能

次期バージョンで追加されると思われる新機能、Sync LoTW from ClubLogです。現在ベータテスト中です。

2017_310.jpg

この機能を使うためには、LoTW、ClubLogのユーザーであることが必要です。
1) ClubLogの新機能
・ LoTWからコンファーム済みのQSOをダウンロードしてClubLog内のLogbookを更新
・ ClubLog内のLogbookのnew QSOをLoTWにアップロードできる。

2) Logger32の新機能
・ ClubLogのLogbookをダウンロードし、Logger32内のLogbookを更新できる。(LoTWによるConfirm、Credit Granted)


  1. 2017/04/13(木) 11:08:46|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我が家の八重桜

IMGP1570.jpg

開花宣言 
昨年は4/5だったので1週間遅く開きました。

  1. 2017/04/12(水) 11:28:28|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LoTW Sync in ClubLog

ClubLogに新しい機能が追加されています。

2017_308.jpg
・ ClubLogにLogをuploadしていて、かつLoTWユーザーであること
この場合、
ClubLogにp12ファイルを送っておけば、
a. ClubLogからLoTWにQSOをuploadすることができる。
b. LoTWからコンファーム済みのQSOをClubLogにダウンロードし、ClubLog内の自分のLogを更新することができる。

単にこれだけのことであれば、私には魅力を感じません。しかしLogger32でこれを利用できないかどうか、Bobが「画策中」です。

このテストをしていたら次のような現象に気づきました。
・ BrowserにIE 11を使っている場合、ClubLogからLoTWにQSOをuploadする操作 (Sign QSOs)をしても処理が終わりません。他のBrowser (Firefox、Chrome、Edge)ではこの現象はおきません。

  1. 2017/04/12(水) 07:04:24|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のスケッチポイントは、

駆け足でまわってきた「ヨーロッパの旅」も多分これで終わりです。実際に行ったことのあるところ、行ったことのないところ、それぞれ写真を見て描きました。
今回はドナウ川の遊覧船です。ブダペストを旅行した時に乗った記憶があります。実際に数か月かけてこんな旅ができるといいなと思います。

20170411_1a.jpg


  1. 2017/04/11(火) 07:50:15|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のスケッチポイントは

「アトリエ重松」の春季屋外スケッチです。以前にもこの教室で来たことがある大和市の「泉の森・郷土民家園」です。
今日はあいにくの空模様、お気に入りのスポットを見つけましたが、霧雨が降ったり、止んだりしていました。、建物の軒下に入ったり、傘をさしながらのスケッチでした。

Izuminimori.jpg


  1. 2017/04/09(日) 08:50:42|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 次期バージョン

DX Activityの表示が壊れていましたが、これが修正されます。

2017_299.jpg


  1. 2017/04/07(金) 06:47:02|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

R71RRC from AS-071

2017_298.jpg

久しぶりのNew IOTAです。
この時間になって急に強くなりました。20分もするとまたノイズレベルになってしまいました。コンディションが大変不安定です。




  1. 2017/04/07(金) 06:42:48|
  2. IOTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 Help File

ヘルプファイルの英語版は暫定的に下記からダウンロードすることができます。

https://github.com/VA7HU/Logger32-Helpfiles/releases

追加
従来通りここからダウンロードすることができます。

2017_297.jpg


  1. 2017/04/06(木) 08:20:46|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

今日のスケッチポイントは、

地元の「ひなた村」に出かけました。このカリヨンの塔が絵になります。桜が満開になるにはあと数日というところです。

20170405_1.jpg


  1. 2017/04/05(水) 18:48:38|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 TS480HXを制御する

TS480HXは比較的簡単に200Wが出せること、受信性能面でも特に悪いわけでない等の理由で愛用しています。
操作面でイチバン気になるのが、操作パネルのボタン操作がしにくいことです。ボタンが小さいとか、ボタンを押すと動いてしまうとか。
そこで例によってLogger32のRCPから制御します。こうすればVFOつまみを回すこと以外、触ることもなく使えます。

2017_295.jpg

上段はSplit、パワー、バンド切替、中段は、フィルタ切替、電源ON/OFF、バンド切替、下段はNR1、NR2、NR OFF、RF Gain、モード切替です。
NR1、NR2は、操作パネル上のNRボタンでは押せばNR1→NR2→OFFとなりますが、こうすれば直接NR1 ON/OFF、或はNR2 OB/OFFとすることができます。
RF Gainは操作パネル上につまみがなくMenuで呼び出して、設定するしかないので、こうすれば便利です。
特に気にいっているのが電源ON/OFFです。操作パネルのボタンが端っこにあって、押す時にパネルが動きやすいのです。

RCPにはありませんが、TF-SetはマイクのPFキー、或は先日作ったTF-Setコントロールボックスを使います。

  1. 2017/04/04(火) 08:48:32|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のスケッチポイントは、

昔行ったことのあるハンガリーのブダペスト、ドナウ河に架かる橋の1ツ 「くさり橋」です。この辺りは最大の観光スポットですが夜の景色のほうが有名です。それはきれいなものでした。夜景は描けない(技術無し!)ので残念ながら昼の景色です。

Hungary_1a.jpg


  1. 2017/04/03(月) 16:12:49|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 次期バージョン

次期バージョンで次のように変更があります。

1. Worked/Confirmed window
Complexモードで表示させた時の現在のバンド、モードを示すセルを分かり易くした。

2017_294.jpg

2. DX spot window
DX spotの周波数表示のフォーマットを選択できるようにした。
今までこのオプションはspotを送信する時の周波数フォーマットを指定するだけであったが、今回は同時に表示のフォーマットも変更されます。

2017_296.jpg


  1. 2017/04/03(月) 07:18:01|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 KH4とKH7K

ARRLによればKH4とKH7Kが消滅カントリーになります。
Logger32 ver3.50.313では、ClubLogによるデータベースの更新で消滅カントリーになるための準備がされています。ClubLogによる更新を利用していない場合は、手動でデータベースを修正してください。

  1. 2017/04/01(土) 09:19:29|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 1ツのLogbookを複数のPCで共有

いくつか方法がありますが、もし複数のPCがネットワークで接続されていれば次の方法が簡単です。

1. #1、#2のPCにLogger32をインストールする。この場合#1のLogbookを#2でも読み書きできるようにしたい。
2. #1のPCでLogger32のフォルダを共有フォルダにする。(読み書き可能)
3. #2のPCで#1のPC上のLogger32のフォルダが見えたら、これにネットワークドライブを割り当てる。
4. #2のPCでLogger32を起動し、Logbookの切替からネットワークドライブ上のしかるべきLogbookを選択する。次の例では"Z"がネットワークドライブです。

NetworkDrive.jpg

5. #1、#2で同じLogbookを同時に開くことはできません。どちらかのLogger32を終了しておく。異なるLogbookをそれぞれのLogger32が開くことは問題ありません。

  1. 2017/04/01(土) 07:59:58|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0