HAM Radio by JA1NLX

Logger32に関する質問は歓迎しますが、その前に日本語ヘルプ、入門編、上級編をお読みください。

Logger32 次期バージョンの新機能

LogbookのADIFフィールド、USER_1、USER_2、USER_3の内容を、それぞれ任意のフィールド名をつけてexport、更にimportすることができます。一部ユーザーには便利かも。Logger32がサポートしていないADIFフィールドを持つ他のロギングプログラムのデータを、USER_1、USER_2、或いはUSER_3フィールドを使ってimportできそうです。

・ テストデータ

WS_2015_0553.jpg

・ Exportの新しいオプション 
Export画面でSetup custom ADIF fieldsをクリック。下段の3行が新しいオプション

WS_2015_0554.jpg

・ ExportされたADIF

WS_2015_0552.jpg

スポンサーサイト
  1. 2015/10/31(土) 12:34:58|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 ver3.50.220

エラー対処法
1. Logger32のフォルダにあるupdatesフォルダを削除する。
2. Windows ExplorerでLogger32フォルダにあるLogger32.exeを見つける。
3. Logger32.exeを右クリックする。プロパティをクリック。互換性タブをクリック
4. すべてのユーザーの設定を変更をクリック
5. 管理者としてこのプログラムを実行にチェック。OKをクリック
6. Windows Explorerを必ず閉じる。
7. Logger32を起動する。

管理者権限は一度上記のように設定すれば、以降は常に管理者権限で起動される。

  1. 2015/10/31(土) 06:35:53|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 Atomic Clock

Get Atomic Clockがうまく動作しない場合は、以下のように接続先を変えてください。

Logger32.iniを検索し次の行を見つけます。

[Atom Clock]
TimeOut=10
ClockAddress=utcnist.colorado.edu  これを ClockAddress=utcnist2.colorado.edu と書き換えます。

  1. 2015/10/30(金) 07:10:23|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

New WinKey+ utility program

WS_2015_0545.jpg

今回のバージョンでは、
・ ファンクションキーへのメッセージ割当の制限をなくしました。
・ Spaceキー、Returnキーにもメッセージを割当ることができます。
・ 簡単なシリアルナンバ交換に対応可能です。(CQ-WW、CQ-WPX、ARRL-DX等)
テストで問題が無ければリリースする予定です。このutilityは私が使うことを目的としているので、新たな機能の追加等の要望にはお応えできません。

  1. 2015/10/29(木) 10:04:15|
  2. by JA1NLX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3D2YA 免許更新

私の5年有効の3D2YAの免許期限は2017年2月です。この免許を貰う時は、Police Clearance Report(警視庁が発行する無犯罪証明書)を添付する必要があり、大変苦労しました。

もうあんな苦労はしたくないので、まだちょっと早いのですが3D2の免許担当者にメールで聞いてみました。すぐに返事があり、何と「前の申請の時の証明書が残っているから不要」とのこと。

また要求されるようならもう3D2も終りと思っていたのですが、それならと来年には免許更新の書類、手数料を送るつもりです。面倒なことは繰り返したくないのでまた5年でもらいます。10年有効のパスポートも更新時期になり、近々手続きに行く予定です。
後何年行けるか分かりませんが、免許もパスポートも無ければゆけないので。

現在の3D2免許窓口は、Tevita.Navila@taf.org.fj 担当者は以前と変わっていないようです。
  1. 2015/10/26(月) 16:49:16|
  2. DX Vacation
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32で使うLCD フォント

RCP(Radio control panel)で使うと、(私には)見栄えが良くなるLCDフォントです。
フリーで使えるLCDフォントもたくさんあり、普通のフォントと同様にプロポーショナルフォント(可変幅フォント)とモノスペースフォント(等幅フォント)があります。周波数の表示には数字に係らず文字幅が一定なモノスペースフォントのほうが良さそうです。
次の例ではRCPの周波数、モード表示にDigital-7フォントを使っています。

WS_2015_0535.jpg

ダウンロードしたLCDフォントがいくつかあるので興味があればお知らせください。フォントファイルをお送りします。
  1. 2015/10/25(日) 18:16:46|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アマチュア無線 50年もやって

殆どQRTすることもなく50年以上楽しんできました。7MHz CWでのDXとのQSOを毎晩やることからスタートしました。その頃は正真正銘の10Wでしたが、アンテナだけは14AVQを高くあげました。
上級免許をとってオールバンドにオンエアできるようになり、パワーも100Wになりました。20~30年と続けている間にDXCCも増え、いつのまにかオナーロール、全てのカウントリとQSOしてしまいました。
次第にただDXを追いかけるだけの熱意が薄れ始め、5Wでどのくらいできるかのか新たな挑戦を始めました。しかしDXCCが200を超える頃にはもう限界になり、これも興味が薄れ始めました。
この頃からLogger32のお手伝いを始めることになりました。そのきっかけは若干使ってきたLogger16の機能について開発者のK4CY、Bobにメールしたことです。以後はDXとQSOすることよりこちらのほうが面白くなり、日頃のQSO数が激減しました。
6~7年前からは、それまで全く興味がなかったIOTAを本気で始めました。Workedも800を超えましたが、なかなかNewが増えなくなりました。
2006年にVE7/JA1NLXを運用したのをきかっけとし、以降ほぼ毎年海外、それも南太平洋から運用することが楽しみに加わりました。One man DX peditionなので機材も限られます。しかし、ほぼ毎回経験するEUからのパイルアップをさばく快感は涙が出るほどです。(オーバーな!)
ということで50年もやってくれば興味の対象も変わってくるのも当然で、今のところ、(1) Logger32開発の手伝い、(2) IOTA、(3) 海外運用、(4)VB6でアマチュア無線関係の小さなプログラムを作ることが楽しみになりました。
今年もまだ2ケ月ちょっとありますが、今年の日常のQSO実績を整理してみました。毎年、QSO総数は300ちょっと、しかしDXCCはWorked 100を超えます。IOTA狙いの関係でOC、次にEUとのQSOが多くなります。

WS_2015_0528.jpg

WS_2015_0529.jpg

  1. 2015/10/25(日) 08:54:44|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のスケッチポイントは、

横浜開港資料館のスケッチ
スケッチ関連の記事はこちらに引っ越しています。

  1. 2015/10/23(金) 18:11:02|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Windows 7に戻す (2)

私がWindows 10でイチバン困ったことは、次の2点です。(他にもありますが、、、)
・ ホームグループの他のPCへのアクセスが出来たり、出来なくなったりする
・ ホームグループの他のPCに接続したプリンタが、Windows 10のアップデートのたびに見えなくなる。最後はインストールもできなくなった。
昨日のWindows 7新規インストール以降、少なくともこれらの問題は発生していません。これらが本当にWindows 10自体の問題なのか、Windows 7からWindows 10評価版に更新、さらに何度も行われた更新による私のPCの問題なのかは分かりません。
幸いなことにLogger32自体の動作には、特に気になる問題は認められません。
バックアップPCもWindows 10を使ってきましたが、ずっとビルド10240のままで、その後更新していません。ただこちらのほうは上記の問題はなさそうです。(使用頻度が少ないので分かりませんが、、、)

Windows 7の更新がすでに200回以上走っていますが、あの「Windows 10を入手する」アイコンがタスクバーに表示されるようになりました。

WS_2015_0526.jpg

今回はじっと我慢、Windows 10自体の完成度がもっとあがること、周辺機器用のドライバがもっと整備されること等を待つつもりです。
  1. 2015/10/22(木) 18:38:16|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Windows 7に戻す

メインのPCは評価版からWindows 10に移行して使ってきましたが、どうもその動作が不安定なのが気になっていました。
そこで思い切って再びWindows 7に戻してみました。たまたま予備に持っていたまっさらなSSDにWindows 7をインストールし、とりあえずLogger32関連、ブラウザ、メーラーをインストールしました。
しばらくはWindows 10には更新せずに、これで使ってみることにします。久しぶりのWindows 7ですが、やっぱりこっちがいい、、、
  1. 2015/10/21(水) 18:39:56|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3D2YA_2015 QSL請求状況

2015_522.jpg

本日現在のQSL請求状況です。いただいた請求分は全て処理済みです。
現在はQSL請求があった場合にのみお送りしています。SASE、OQRS_Direct、或はOQRS_Buroで請求することができます。OQRSは下記からQSOのチェック、請求ができます。
尚、OQRS_Buroは、請求があれば数日以内にLogデータをGlobalQSLに送っています。GlobalQSLは然るべきタイミングでQSLを印刷、各国のBuroに発送しています。請求されてからお手元に届くまで、1年前後はかかると思われます。「JARLから届いたよ」とでも知らせていただくと大変参考になります。

https://secure.clublog.org/logsearch/3D2YA_2015
  1. 2015/10/20(火) 17:33:33|
  2. 3D2YA_2015
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 例外プリフィックスの更新

ClubLogによる例外プリフィックス更新がエラーになっています。原因は不明ですがしばらく様子をみてください。

2030現在、回復したようです。

  1. 2015/10/20(火) 17:01:13|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

Logger32 ver3.50.218

エラーで自動更新できないという事例が報告されています。もしエラーになる場合は、対処法が示されるまでしばらくお待ちください。

エラー対処法
1. Logger32のフォルダにあるupdatesフォルダを削除する。
2. Windows ExplorerでLogger32フォルダにあるLogger32.exeを見つける。
3. Logger32.exeを右クリックする。プロパティをクリック。互換性タブをクリック
4. すべてのユーザーの設定を変更をクリック
5. 管理者としてこのプログラムを実行にチェック。OKをクリック
6. Windows Explorerを必ず閉じる。
7. Logger32を起動する。



  1. 2015/10/17(土) 18:30:46|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

Logger32 F11キーの動作

Logger32のF11キー動作の整理です。

・ CW machine、Soundcard Data window、Data terminal windowのいずれかを使用中の場合は、それぞれのwindowでF11キーに割り当てた動作をします。
・ 上記全てが開いていない場合は、Logbook entry windowをクリアし、カーソルはcall欄に移ります。ALT+W、CTRL+Cと同じ動作になります。
・ Radio Control Panelが開いている場合は、Radio Control PanelのF11キーに割り当てた動作をし、かつLogbook entry windowをクリア、カーソルをcall欄に移します。(Logger32 ver3.50.218以降)

但し、何らかの理由でカーソルが行方不明になる場合がたまにあります。


  1. 2015/10/17(土) 17:19:26|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

N5M from NA-120

2015_504.jpg

この方面にはcondxが良さそうでFBに聞こえています。しかし2245Zには、「QRT 明日」と言ってQRTしてしまいました。情報では10/18までの予定です。
  1. 2015/10/17(土) 07:49:36|
  2. IOTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Windows 10 最新評価版

2015_499.jpg

評価版 Build 10565に更新しました。前のバージョンであったExcelが終了できないとか、Edgeでの一部表示不具合等は修正されているようです。

2015/10/14
と思ったらホームネットワーク上のプリンタが見えなくなってしまい、そのインストールすらできなくなってしまいました。まだまだこんな事のの繰り返し、お粗末。結局前のBuild 10532に戻しました。


  1. 2015/10/13(火) 11:35:33|
  2. PC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スケッチ関連記事

スケッチ関連の記事は今後下記に掲載することにしました。2015年以降の分について現在引っ越し中です。

2015年以降のスケッチ関連記事はこちらです。
リンクのSketch (New)をクリックしてもジャンプします。


  1. 2015/10/12(月) 12:25:31|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3D2YA_2015 QSL請求状況

QSO総数2576に対し、本日現在の請求状況の割合です。
・ QSO総数に対するリクエスト総数の割合: 10.7%
・ リクエスト総数に対するSASE総数: 12.3%
・ リクエスト総数に対するOQRS_Direct総数: 23.6%
・ リクエスト総数に対するOQRS_Buro総数: 64.1%
・ QSO総数に対するLOTWコンファーム総数: 40%
3D2自体、DXCC的には雑魚なのでほぼ予想通りです。QSO総数に対するリクエスト総数は、今までの3D2YAの経験からして、20%ゆけばいいほうでしょう。
QSLカードは、SASE、OQRS_Direct分はその都度自分で印刷、OQRS_BuroはリクエストがあったものについてのみGlobalQSLで印刷しているので、無駄は一切ありません。

本日現在、いただいたリクエストは全て処理済みです。
  1. 2015/10/11(日) 08:10:30|
  2. 3D2YA_2015
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のスケッチポイントは、

20151010_Negishi.jpg

淡彩スケッチ教室で「根岸森林公園」に出かけてきました。その前身は「横浜競馬場」だそうですが、「一等馬見所」と手前のパドック跡に競馬場の面影が残ります。(京浜東北根岸線 根岸駅からバス10分、徒歩10分)
いい天気になるという予報でしたがずっと曇り空、昼過ぎは少し寒くなってしまいました、

  1. 2015/10/10(土) 17:43:45|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のスケッチポイントは、

20150928_3d2ya.jpg

フィジー ヤゲタ島にて
現地で最終日に2枚描いたのですが、記念にということで置いてきました。これは写真を見て描きました。この日はやっといい天気になって、青い空、色々変化する海の色がきれいでした。沖には夕食の魚を捕っている(?)小さなボートが、、、

  1. 2015/10/08(木) 18:26:16|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 ver3.50.216

LogbookのADIF Exportにオプションが追加されました。

2015_494.jpg

Setup custom ADIF fieldsをクリックします。

2015_495.jpg

このテーブルで、自分勝手なADIFフィールド名と対応する内容を最大10ケ設定することができます。
この設定でLogをADIF exportするとつぎのように出力されます。

2015_496.jpg

私には、今のところこの自分勝手なADIFフィールドの使い道が思い当たりませんが。Logger32のLogbookを他のアプリで使う場合に何か使い道があるかも知れません。もちろんこの自分勝手なADIFフィールドが追加されたADIFをLogger32にimportしても無視されます。
  1. 2015/10/06(火) 07:58:37|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CW machineの新機能

2015_490.jpg

従来はINSキーのみでしたが、SPACEキー、ENTERキーにもメッセージを割り当てることができるようになります。
3D2YAでは自作のWinKey+を使いました。WinKey+では特にSPACEキーによるメッセージ送出が大変有効でした。

  1. 2015/10/04(日) 09:40:32|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3D2YA_2015

LogをLoTWにuploadしました。
  1. 2015/10/03(土) 17:35:47|
  2. 3D2YA_2015
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3D2YA_2015 QSL card

QSLカードの準備ができたので、すでにいただいている請求に発送を開始しました。これはSASE、OQRS_Direct用ですが、OQRS_Buroでいただく請求は同じデザインでGlobalQSLで印刷、発送します。

2015_485.jpg

2015_486.jpg


  1. 2015/10/02(金) 21:56:01|
  2. 3D2YA_2015
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

New IOTA 2つ

2015_481.jpg

RI0KVは滑り込みセーフでQSOできました。VK6BP/Pは先日は取り逃がしましたが、今回はQSOできました。

  1. 2015/10/02(金) 13:00:07|
  2. IOTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3D2YA_2015

昨晩遅く、無事に帰宅しました。

昨年に比べると明らかにコンディションも悪く、2576 QSOにとどまりました。
LogbookはすでにClubLogにupload済みなので、必要ならOQRS_Direct、或はOQRS_Buroで請求してください。SASEを送っていただく場合、必ずClubLogでQSOの有無を確認してください。QSOしたはずだけどClubLogにない、という場合、メールでお問い合わせください。
LoTWへは1~2週間後にuploadします。

2015_479.jpg

詳細は後日こちらに掲載する予定です。
  1. 2015/10/01(木) 07:56:00|
  2. 3D2YA_2015
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2