HAM Radio by JA1NLX

Logger32に関する質問は歓迎しますが、その前に日本語ヘルプ、入門編、上級編をお読みください。

P29VNX

出発が今週の土曜日です。しばらくKX3+Amp、TS-480HXの具合をテストしてきたのですが、どちらも若干気になる点があります。

・KX3+Ampは、送信電波を他のトランシーバで聞いた時、特に28MHzで送信周波数が微妙にずれてゆきます。耳感ですが数十Hz~100Hz前後ではないかと思います。KX3の入力DCは受信時に14.0V、送信時に13.5V程度になりますが、この変動が原因なのかどうか、或いはAmp無しではどうか等々、原因不明。このままでは恥ずかしくて、、、
・TS-480HXは、時々内部でカチッと音がします。リレーの音のようですが、原因不明だと、どうもこれも気持ちが悪い、、、

ということで今回はK2/100Wを持参することにしました。アンテナはGP、HF-P verticalです。どちらも今までのテスト通りであればSWRもバンド全域で1.5以下となり、ATUは不要ですが、Power/SWR監視用と万一のためと思って持参します。アンテナアナライザAA-30は必須です。
これらの機材、ケーブル、工具、アンテナ等をスーツケース、機内持込バッグに収容します。それぞれの重さは、概算でスーツケースが22Kg、バッグが6Kgとなります。

DSCN1677.jpg

2013/11/29 追記
インターネットが使えるかどうかは現地に行ってみないと分かりません。もし安定して使えるようであれば毎日のLogをClubLogにuploadします。また本ブログにもトピックスを掲載する予定です。



スポンサーサイト
  1. 2013/11/28(木) 06:54:36|
  2. P29VNX_2013
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Logger32 ver3.48.61

Auto updateで入手可能な最新版はver3.48.61です。
このバージョンには、既にご紹介したCountry/Prefixデータベースを、ClubLogからダウンロードする「例外的コール」により自動更新する機能が追加されています。
ClubLogが持つ全ての「例外的コール」リストから、本日現在有効と思われるものをCountry/Prefixデータベースの例外的コールに追加します。

「例外的コール」には次の3通りの方法で対応することができます。
(1) 自分でCountry/Prifixデータベースをメンテする。
(2) QSO中、或いはQSO終了後、Prifixの変更をする。
(3) ClubLogの「例外的コール」のリストで自動更新する。

尚、現在ClubLogからの「例外的コール」リストのダウンロードは1日1回に制限されています。これはClubLogではなくLogger32で制限をかけています。また、現時点ではEnable auto updateは無効化されています。

1122_0900.jpg


  1. 2013/11/23(土) 07:34:05|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のスケッチポイントは、

DSCN1669.jpg

2013/11/20
お気に入りのスケッチポイントの1ツ、横浜の山下公園近辺に出かけました。珍しくワイフと一緒です。
この界隈で有名なスケッチポイントは開港広場と県庁ですが、今日はどちらもスケッチを楽しむグループで満員! さすがに紅葉シーズンです。
ワイフは開港広場付近でお勉強、私は若干大桟橋に近づいて、停泊中の船を入れて山下公園を右に眺めるポイントから描いてみました。正面奥には氷川丸も見えます。ただ風の通り道で画材が飛ばされたりして途中でギブアップ。家に帰ってから描き直しました。


  1. 2013/11/21(木) 10:01:37|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Logger32 Country/Prefix database update

現在ベータテスト中の新機能です。
通常のルール以外に割り当てられたcallsignで運用する例があります。例えば最近のK9Wは本来USAのはずですが、KH9の運用で、Logger32では例外的なcallsignとして、K9WをKH9として登録してきました。(手動、或いはLogger32の公式リリース)
新機能ではClubLogから現時点の例外的callsignリストをダウンロード、自動的にCountry/Prefixデータベースを更新します。但し、既に登録済みで運用が終了している例外的callsignは削除されます。
この機能はオプションとして提供されるので、この自動更新を好まない場合は従来どおりに運用することができます。

まだ仕様が変わる可能性があります。


WS_2003_124.jpg

WS_2003_123.jpg



  1. 2013/11/21(木) 09:26:37|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 ver3.48.56

Logger32 ver3.48.56がメンテナンスリリースされました。Auto updateで更新できます。
主な内容は次の通りです。

・ OTRSPサポート強化 (SO2R対応プロトコル)
・ 起動時のExcelチェック有無が指定できる。
もしExcelチェックを止めたければ、Logger32.iniの[Globals]セクションに次の1行を書き加える。
Check For Excel=No
・ BnadMap上のspot表示 同一バンド、異なるモードで同時運用するようなケースにも対応
・ RCPに$clearlog$マクロ追加


  1. 2013/11/19(火) 07:17:05|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KXPA100 出荷開始

KXPA100出荷開始とのアナウンスがElecraftよりありました。いつものように順番が近づくと確認メールがくるとのこと。
またマニュアルが間もなくダウンロードできるそうです。

追記
マニュアルを見ていて興味ある数字を見つけました。Elecraftの製品紹介ページにはATU込みの重さが3.18Kgとありますが、マニュアルに記載されている仕様では2.42Kgとなっています。間違いなのかどうかは分かりませんが、努力の結果であれば素晴らしい成果です。


  1. 2013/11/19(火) 07:02:55|
  2. Elecraft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Lookup_QRZ_XML ver2.84

WS_2003_115.jpg

"Timeout"メッセージを受信した時、自動的に再接続するように変更しました。
Yahoo Groups hamloggerのファイルエリアからダウンロードするか、直接メールでお問い合わせください。


  1. 2013/11/18(月) 14:44:41|
  2. by JA1NLX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

P29VNX

今のところ予定通り11/30に出発します。

・ 運用期間 12/1~12.6 但し到着が12/1の夕方遅くになり、当日は可能であれば30mでオンエア
・ Band/Mode 30-10m CW/SSB 今回はRTTYの運用ナシ
・ Transceiver、Antenna TS480HX/200w、GP
・ OnlineLog 帰国後にLogをClubLogにupload (現地でインターネットが利用できそうもない)
・ QSL info
 a. 帰国後にLogをLoTWにupload
 b. QSLカードが必要な場合、OQRSでDirect($3.00)、或いはBuroを指定するか、もしくはSASE($2.00)を送ってください。(IRCはご遠慮ください)
 c. JARLは退会しています。貴方のQSLカードはJARLに送らないでください。OQRS Buroを指定された場合、GlobalQSLからJARL経由でお送りします。

・ その他 SASEで請求される場合、日付、時間はUTCで記入して下さい。JSTで記入されている場合はQSLカードはお送りしません。

いいコンディションに恵まれることを祈るばかりですが、皆さんのコールを楽しみにしています。


  1. 2013/11/18(月) 10:39:14|
  2. P29VNX_2013
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Elecraft 使い勝手の悪さ

私の現用機はK3、昔の現用機で今はリタイアしているK2、それに海外に持ってゆくつもりで購入したKX3.
ご存知のようにこれらの機種はいずれもボタンのチョン押し、長押しで多くの機能を実現します。それはそれで素晴らしいアイディアですが、よく誤動作(?)するのが難点であり、特にKX3のボタンは「強く」押さないと反応しないことあって、大変使い勝手がよくないのです。
K2は比較的押しやすく、誤動作することも殆どありません。私にはK2のボタンがイチバンです。

K3のボタンに直接触らずに済むように現在はLogger32のRCPからバンドを変えたり、モードを変えたりしています。その一例です。
これだとK3に直接触るのは電源ボタン、AFゲインつまみ程度になり、ボタン押しの誤動作にイライラすることもなくなります。
WS_2003_114.jpg



  1. 2013/11/18(月) 09:29:46|
  2. Elecraft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日のスケッチポイントは、

DSCN1657.jpg

今日は水彩画教室で、大和市にある泉の森・郷土民家園に出かけました。ここは10/5に予定していたところですが、あいにくの空模様で延期になっていました。
朝から快晴、風も無く暖かく、絶好のスケッチ日和で、アッという間に2時間が過ぎました。


  1. 2013/11/16(土) 16:56:42|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KXPA100 出荷時期

kxpa100_fr_1280_small.jpg

ElecraftのShipping statusでは、相変わらず11/15出荷開始の目標とありますが、日本時間ではその11/15になりました。
一方、フィールドテストに使われたユニットがフィールドテスターに送られつつあるようです。そのインプレッションに面白いものを見つけました。K2でもK3でもそうですが100Wアンプの有無(或いは使うか、使わないか)でパワー設定の範囲が変わります。例えばアンプ無しでは1~12wがアンプ有りでは1~110wになります。
KX3+KXPA100の場合も同じようになるようです。当然と言えば当然ですが。


  1. 2013/11/15(金) 08:07:51|
  2. Elecraft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

YE5R from OC-108

WS_2003_113.jpg

朝早くから強い信号が聞こえてきました。早めに2ツ出来たので一安心です。
この方面から聞こえる信号はP29VNXの運用に参考になるのでずっと聞いています。


  1. 2013/11/14(木) 15:48:21|
  2. IOTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

P29VNX Propagation forecast

WS_2003_112.jpg

VOACAP onlineで12月の伝播予測をチェックしてみました。
TX: P29 100W/Dipole
RX: JA  Dipole
JAとはほぼ1日中、どこかのバンドでQSOできそうです。一方、NAは午前中、EUは夕方を中心にQSOの可能性がありますが、赤表示の時間帯は殆どありません。
いつもEUにサービスしたいと思いますが、彼らのパイルアップから信号を1ツ1ツ拾い上げるのは大変苦痛です。相対的に信号が弱く、マナーの悪さが目立つからです。他とQSO中であろうがなかろうが、とにかく呼びまくってきます。


  1. 2013/11/13(水) 10:04:24|
  2. P29VNX_2013
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

YB8V from OC-157

WS_2003_102.jpg

事前の情報通りに運用が始まりました。コンディションも悪いのかやっとQSOできました。またQSL回収が悩みの種ですが、、、


  1. 2013/11/11(月) 16:02:01|
  2. IOTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

TQSL プログラム最新版

WS_2003_098.jpg

TQSL ver2.0がリリースされています。
TQSLCertificateと一体となり、tq8ファイルが自動的にアップロードされます。


  1. 2013/11/10(日) 20:14:27|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Lookup_QRZ_XML ver2.83

WS_2003_089.jpg

Lookup_QRZ_XML ver2.83をリリースしました。Yahoo Groups Hamloggerのファイルエリアからダウンロードするか、或いは直接メールでお問い合わせください。


  1. 2013/11/09(土) 21:19:28|
  2. by JA1NLX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のスケッチポイントは、

DSCN1651.jpg

ペン画教室で竹芝ふ頭公園にでかけました。
今日は雲1ツない晴天、ずっと陽にあたりながら台場方向を描きました。


  1. 2013/11/08(金) 21:36:48|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KX3 stand

WS_2003_087.jpg

足に滑り止めもつくそうです。色はオレンジ、赤、黒。

http://www.sotabeams.co.uk/customised-elecraft-kx3-stand/

  1. 2013/11/07(木) 20:47:38|
  2. KX3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

IOTA Marathon

WS_2003_078.jpg

昨年1月からスタートしてやっと700ポイントを超えるところまできました。次の関門は750ポイントですが、後2ケ月では無理でしょう。因みに同じ期間に稼いだIOTAは353となりました。1 IOTAあたり2 ポイントということになります。

  1. 2013/11/07(木) 09:03:49|
  2. IOTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 入門編

これからLogger32を使ってみようという方を対象に、Logger32 入門編 を用意しました。最初のごく基本的な設定方法を中心に順次内容を更新します。本ブログのLink、Logger32 入門編をクリックしてください。
一段落後には、別途 Logger32 応用編 を予定しています。


  1. 2013/11/06(水) 11:30:56|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 TS-990サポート強化

最新ベータ版でTS-990サポートが強化されました。(Mode)
テストしていただける方はお知らせください。ファイルをお送りします。

  1. 2013/11/06(水) 09:55:13|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32でRotor制御

RTC-59を使ったRotor制御の導入例をLogger32補足情報のページに掲載しました。

  1. 2013/11/05(火) 15:39:18|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

RMItaly HLA-150V Plus

またまた浮気して手にいれました。以前テストしたHLA-150Plusに大型FANが2ツ上にのっています。
HLA-150 Plusの入出力特性はかなりくせがあってがっかりしました。

hla150.jpg

しかしHLA-150V Plusは、個体差かどうか分かりませんが比較的素直な特性を示します。4W入力時のDC電流は、概略20A以下、但し10MHzが23A、3.5MHzが24Aとなり、25A電源ではギリギリです。
hla150v.jpg

HLA-150 Plusでは気がつかなかったのですが、HLA-150V Plusには致命的な問題があることが分かりました。
これは"V V V"を送信、K3で受信してDVRで録音、再生した時の波形ですが、送信開始時のみならず、各符号の頭がしぼんでしまっています。実際に聞くと実に間の抜けたCWで、とても使い物になりません。

WS_2003_050.jpg

RMItalyと数回メールのやりとりをし若干中をいじることにしました。このAMPは入力RFを検出してバイアスを切替えていますが、この遅れが原因のようです。バイアス切替をPTT入力で行うように簡単な改造をしました。その結果はご覧の通りです。"V TEST"を送信したものですが、著しく改善され、実際に聞いてみても違和感がありません。

AfterMod.jpg

FANは常時低速で回っていますが音はあまり気になりません。涼しい風が顔にあたって暑い時にはいいかも(?)
厳しい使い方をすると高速で回り、結構な音になります。どの位までなら静かなのか更にテストが必要です。
HF SuperPacker Pro ver2は、温度が40度になると高速で回り始め、猛烈な音になります。
バンド切替は手動、自動モードがありますが、HLA-150 Plusと同様に自動モードがうまく動きます。
因みに重さは2.1Kgで、KX3、MFJ-4230Vと組み合わせて総重量は4.3Kgとなります。一方、TS-480HX+PowerMax45NFは5.6Kgです。一人旅では1Kgの差は大きいのです。

  1. 2013/11/05(火) 11:16:59|
  2. Small Amp
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

楽天 優勝!

今シーズンは殆どテレビも見ることが無かったプロ野球ですが、やっぱり昔の野球少年としては日本シリーズにくぎづけ。
昨晩で楽天の優勝はもうないかと思っていたら、まさかの完勝、見事な優勝です。しかし最終回のマー君起用だけはちょっと納得がゆきません。美馬、則本があと1回ずつ投げても良かったのに、、、
でもマー君は凄い、身体を壊さないで来年は大リーグ?


  1. 2013/11/03(日) 22:45:38|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

絵画館学園の学園祭

Kaigakan.jpg

私が通うペン画教室は、絵画館が主催する絵画館学園の1ツの教室です。毎年この時期に共同で作品の展示を行います。
金曜日に神宮外苑のいちょう並木を眺めてみましたが、まだ殆ど色づきが見られません。


  1. 2013/11/03(日) 09:11:51|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のスケッチポイントは、

DSCN1640.jpg

水彩画教室で三ッ池公園内のコリア庭園をスケッチしてきました。途中でポツリときてギョッ、でも無事に最後まで描くことができました。


  1. 2013/11/02(土) 16:47:04|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 ver3.48.38

WS_2003_052.jpg

自動更新可能な最新バージョンは、ver3.48.38です。
Export LoTWのオプションに"All Operators"が追加されました。クラブ局で、異なるオペレータによる運用をひとまとめにしてLoTWにuploadすることが可能になります。


  1. 2013/11/01(金) 08:30:07|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0