HAM Radio by JA1NLX

Logger32に関する質問は歓迎しますが、その前に日本語ヘルプ、入門編、上級編をお読みください。

CheckIOTA ver2.1

checkiota21.jpg

CheckIOTA ver2.1をリリースしました。
CheckIOTAは、Logger32と組合わせてのみ動作する、IOTA Marathonチェックのためのユーティリティです。
今回は、IOTA Marathon期間のIOTA worked数を、タイトルバーに表示する機能を追加しました。興味がある方はお知らせください。ファイルをお送りします。

スポンサーサイト
  1. 2012/05/31(木) 14:37:11|
  2. by JA1NLX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 ver3.40.19

Logger32 ver3.40.19がリリースされました。

Logbookのcsv exportの不具合が修正されました。
  1. 2012/05/31(木) 00:02:35|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

KDVR3の使い勝手 続き

KDVR3のAF RECボタンを押し忘れることが多く、肝心のQSOを再確認することが出来ません。
どうせ無視されるだろうと思いながらElecraftにメールしてみたところ、思いがけず次のような返事がありました。

"Pressing and holding the AF REC button is the only way to active the record function at this time. I will forward you request for a CONFIG option to the K3 Engineering Group. Maybe they can add this feature in the future."

いつのことになるのかさっぱり分かりませんが、、、、もしCONFIGメニュで常時オンと設定できればVGS-1とほぼ同じ使い方ができます。

  1. 2012/05/30(水) 08:55:01|
  2. K3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CT7/CT3FN from EU-145

eu145.jpg

よくspotにupされていますが、今までまともに信号を聞くことがありませんでした。
今朝はJA onlyのサービス、程よい強さで聞こえていてQSOできました。
この運用に関する情報を見つけることは出来ませんが、EU-145というアナウンスも頻繁にありました。

今朝もKDVR3のAF RECボタンを押し忘れ、QSOを再確認することが出来ませんでした。う~ん、何とかならないかなぁ~
  1. 2012/05/29(火) 08:29:03|
  2. IOTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

VGS-1の使い勝手

このところTS-590に実装したVGS-1のお世話になっています。
・ DXを呼ぶ時にVGS-1のメモリを再生
・ 首尾よくQSOした後、常時録音チャンネルを再生して確認

ここでVGS-1の常時録音について気づいたことがあります。
・ CWのサイドトーンは録音される。
・ 再生チャンネルの音声は録音されない。
・ マイク入力の音声は録音される。

いずれにしてもK3のDVR-3はいちいち録音開始ボタンをおさなければならず、殆どの場合忘れてしまいます。
使い勝手の軍配はVGS-1にあがります。
  1. 2012/05/26(土) 20:24:59|
  2. Kenwood
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

YB8XM/P from OC-249

oc249.jpg

事前の情報通り聞こえてきました。このバンドではまずまずの強さです。あまり需要がないのか(?)、比較的簡単にQSOできました。この後20mにQSYしたようですが、ここでは聞こえませんでした。

  1. 2012/05/26(土) 20:11:10|
  2. IOTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 ver3.40.14

Logger32 ver3.40.14がリリースされました。

ADIF audit trail ファイルに間違った日付を書く不具合が修正されました。

Bobが方針変更したのか、こところバグ修正の緊急リリースが続きます。ご注意ください。
  1. 2012/05/26(土) 08:33:18|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のスケッチポイントは、

BayBridge.jpg

2012/5/23
横浜の港の見える丘公園に出かけました。この周辺にはイギリス館、山手111番館等の洋館、フランス山があって、いつもスケッチ、写真を楽しむ人でいっぱいです。
朝10時30分頃に到着しましたが、イギリス館のバラが見頃なこともあってすでにスケッチを楽しむ人があちこちに座っていました。
そこで混雑を避けてフランス山に回り、木陰の合間に見えるベイブリッジを描いてきました。

  1. 2012/05/25(金) 07:10:04|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

XF3LH from NA-090

na090_2.jpg

先日来聞こえていましたが、もっぱらEU、NA相手のことが多くてなかなかチャンスが巡ってきませんでした。
夕食後、何気なく聞くと"only JA"と言っています。数回呼んでやっとQSOできました。

このところ他にもnew IOTA候補の運用があって目が離せません。

  1. 2012/05/24(木) 21:50:33|
  2. IOTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3D2YA and A35AY

このところこれ等のcallsignを使う偽者が出没しているようで、いくつか問合せもありました。
今のところ14MHzのCWとRTTYのリポートがあります。

何処の誰だか分かりませんが、いつの時代にも馬鹿なことをする輩がいます。
  1. 2012/05/21(月) 20:13:33|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Logger32 ver3.40.11

Logger32 ver3.40.11がリリースされました。

DX spot windowで、PFXが正しく表示されない不具合が修正されました。
  1. 2012/05/20(日) 22:56:23|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 ver3.40.9

Logger32 ver3.40.9がリリースされました。

DX activity windowのworked/confirmedの色が正しく表示されないことがありました。バグ修正
  1. 2012/05/19(土) 18:01:22|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

VK6YS/P from OC-199

oc199.jpg

今週はスケッチ教室の作品展があって毎日でかけていました。昨晩帰宅後に信号を聞きましたが呼ぶヒトも多く、そのうちにQRTしてしまいました。
今朝はずっと待機していたら突然CQが聞こえ、簡単にQSOできました。その後すぐにパイルアップになったので早く気づいてラッキーでした。
作品展も夕方早めに終わり、片付けですが、これで安心して出かけられます。

  1. 2012/05/19(土) 08:01:21|
  2. IOTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TS-990

Daytonで展示されたTS-990の写真です。

http://www.cqdx.ru/ham/new-equipment/ts-990-kenwood-dayton-ohio-hamvention/
  1. 2012/05/18(金) 23:05:21|
  2. Kenwood
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DJ6OI/P from EU-128

eu128.jpg

最近よくspotにupされてきましたが、弱いながら信号を初めて聞きました。CQの連発だったので、見つけてすぐにQSOできました。

  1. 2012/05/15(火) 07:33:51|
  2. IOTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

K3 最新のFW

K3のFW 04.51がベータ版ですがリリースされました。

AGC THRの値が最大20まで設定できるようになりました。値を大きくする程にAGCが効かなくなり、信号強度に応じて弱い信号は弱く、強い信号は強く聞こえるようになります。パイルアップを受ける場合には,1ツ1ツの信号を拾いやすくなるそうです。

http://www.elecraft.com/K3/k3_software.htm

KE7XによるAGC THRとAGC SLPの設定サンプルです。

http://www.ke7x.com/home/miscellaneous-k3-information/agc-4-51
  1. 2012/05/14(月) 15:52:07|
  2. K3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 ver3.40.7

Logger32 ver3.40.7が間もなくリリースされます。

DXCCの電子申請用のdxcc.adiは、LogbookにあるOperator毎、或いは全てのOperatorのQSOを対象にするかの選択ができるようになります。


追記
Logger32 ver3.40.7がリリースされました。
  1. 2012/05/12(土) 18:25:37|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KL7RRC/P from NA-240

na240.jpg

予定通り運用が始まりました。
初日の昨日はスケッチにでかけて、夕方に帰宅した時は聞こえませんでした。夜中に突然「胸騒ぎ」がしたのでシャックに入って聞いてみると、14MHzで弱いながらきこえます。オンフレでQSOできました。
今日もスケッチに出かけるので、朝のうちにもう1ツ何とかと思って聞いてみると18MHzでFBに聞こえていました。これもQSOできて安心してスケッチにでかけられます。
  1. 2012/05/12(土) 07:23:10|
  2. IOTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CheckIOTA ver2.0

CheckIOTA20.jpg

CheckIOTA ver2.0をリリースしました。
ポイントの判定に必要なCheckIOTA.txtを自動作成する機能を追加しました。
使ってみたいという方はお知らせください。但しLogger32 ver3.40.0以降と組合わせてのみ動作します。
  1. 2012/05/10(木) 17:52:16|
  2. by JA1NLX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

This is TS-990

Wow !!

http://www.yourpicbox.com/images/odKkqYKgi20682.jpg

  1. 2012/05/08(火) 15:47:15|
  2. Kenwood
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

KDVR3の使い勝手 続き

KDVR3の受信オーディオ録音ですが、録音中に送信状態になるとKDVR3の入力がミュートされることが分かりました。
後で再生してみた時に途中で断続することがありましたが、ここで私が7O6Tを呼んだことになります。これが分かっていればまあいいんでしょうが。
因みに、VGS-1はこういう仕組みにはなっていなくて、こちらが送信している時のCWサイドトーンまで録音しています。

  1. 2012/05/07(月) 17:50:46|
  2. K3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 ver3.40.6

Logger32 ver3.40.6が数日以内にリリースされます。
ver3.40.0でDXCCの電子申請用にdxcc.adiのexport機能が新設されましたが、レコードの並びが日付順となっていました。
ver3.40.6では、この並びがcallsignのアルファベッド順に変更になります。

また、1枚のカードに複数QSOが書かれている場合、場合によってはdxcc.adiのレコードの並びを変更する必要があります。この変更が簡単にできるユーティリティプログラム、adifUtilityを同時にリリースします。
adifUtilityは、Yahoo GroupsのhamloggerのFile areaからダウンロードするか、筆者に直接お問合せください。


追記
Logger32 ver3.40.6がリリースされました。
尚、adifUtilityは最終チェックが終わり次第、Yahoo Groupsのhamlogger File areaにアップロードします。直接問い合わせていただいても結構です。
  1. 2012/05/07(月) 07:07:26|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KDVR3の使い勝手

7O6Tを捕まえるために、専らSubRXのあるK3で運用してきました。ちょうどいいチャンスなので首尾よく捕まえた時の様子を録音してみることにしました。

K3のKDVR3は、受信音声を最大90秒録音するチャンネルが1ツあって、録音開始ボタンを押すと録音を開始します。容量が90秒なのでサイクリックに録音されてゆきます。ということは、先ずは録音開始ボタンを押しておかないと何も録音されず、首尾よく捕まえた後で録音終了ボタンを押す必要があります。

一方、TS-590のVGS-1は常時録音状態にあるバッファが1ツあって、録音開始ボタンを押すとバッファに貯めこまれているデータが最大30秒前からメモリに保存される仕組みです。これならば首尾よく捕まえてログに記録したタイミングで録音開始ボタンを押せばタイミングよく本当に録音されることになります。これはLogger32のマクロを使って自動で行えます。仕組みから言えばTS-590のほうが断然使い勝手がいいと思います。

さて7O6Tを首尾よく捕まえることができて、K3のメモリに保存することができました。ただこれを再生すると途中で再生が断続することがあり、その原因がよく分かりません。
  1. 2012/05/06(日) 19:56:52|
  2. K3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スケッチ教室の作品展

今年も、私の通っている「ペン画淡彩風景画教室」の作品展が開催されます。

開催日時: 5/14(月)~19(土) 11:00~18:00 最終日のみ15:00まで
会場: 室町ギャラリー

http://itp.ne.jp/shop/KN1300060500119813/

  1. 2012/05/06(日) 17:23:57|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CheckIOTA ver1.8

checkiota_v18.jpg

IOTA Marathon用のユーティリティです。Logger32 ver3.40.0以降と組合わせて使います。
Logbook entry windowに入力されたIOTA、現在のBandから、それがポイントになれば"New Point"、ポイントにならなければ"No Point"と表示します。
Logger32はIOTA Marathonの最新の合計ポイントを表示する機能はありますが、その不足する機能を補完するためのユーティリティです。
使ってみたい方はお知らせください。ファイルをお送りします。

時々このようなファイルを送って欲しいという方がいます。直接お送りすることは全く問題ありませんが、時々、受け取ったとか、ちゃんと動くとか、動かないとか、ありがとうとか、とにかく一言も反応がない方もいます。このような方には2度とお送りしません。
  1. 2012/05/04(金) 07:01:30|
  2. by JA1NLX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 ver3.40.0

Logger32 ver3.40.0がリリースされました。

http://www.logger32.net/program.html
  1. 2012/05/04(金) 06:23:43|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7O6T

7o6t.jpg

今朝から各バンドで聞こえています。IOTA Newは勿論ですが、それ以上に私にとって最後の1 countryなので何としてもQSOしたいものです。
比較的良く聞こえていて、JAにも時々応えている12mバンドで参戦しましたが全く歯がたたず、呼ぶのを止めました。HK0NAの時と同様、しばらく待つのが精神衛生上いいようです。

2012/5/3追記
17mはOnlineLogで確認できて先ずは一安心。その後QSOできたと思った12mはNot in Logで、アレアレ。
  1. 2012/05/01(火) 16:55:41|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2