HAM Radio by JA1NLX

Logger32に関する質問は歓迎しますが、その前に日本語ヘルプ、入門編、上級編をお読みください。

TenTec SWR/Wattmeter 組立

3日がかりでやっと完成の一歩手前にきました。
組立自体は難しいところもなくすんなり出来ましたが、トラブルのために随分時間がかかりました。
結局、センサー部のトロイダルコアに巻いたコイルのエナメル線が途中で切れていることが分かり、巻きなおししてOKとなりました。
トラブルチェックの際にセンサー部のダイオードを1ツ壊してしまいました。急遽通販で注文、これが到着すれば再チェックして完成です。
メーターのバックライト色が自由に変えられます。これはEagleと同じで、なかなかいい感じではあります。やれやれ、、、

2011 102

2011 103


スポンサーサイト
  1. 2011/09/30(金) 09:42:16|
  2. Accessory
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TenTec SWR/Wattmeter 到着

2011 096

9/18に注文したキットが到着しました。僅か8日で到着したことになります。
左の白い箱の中身はDC電源、右のビニール袋にパーツがたくさん入っています。その他きれいに製本されたマニュアルがあります。
久しぶりのキット作りに挑戦します。


  1. 2011/09/26(月) 16:56:07|
  2. Accessory
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SummarMini ver2.0

SummaryMini200.jpg

SummaryMini ver2.0をリリースしました。6m、160mの追加、その他です。下記からダウンロードすることができます。

http://www.asahi-net.or.jp/~yy7a-ysd/Links_English.html

2011/9/26 追記
何方かWin 7 PCでテストしていただけませんか?
  1. 2011/09/25(日) 17:50:22|
  2. by JA1NLX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

TenTec New Products

TenTec HAM Festで発表された新製品だそうです。
上はHF 10w Transceiver、紹介ボードには何故か12mが抜けていますが、これは間違いでしょう。
下はHF+6m用の100w AMPです。
こちらでHAM Festの様子が見られます。この記事の下のほうにあの"TS-990"の記事がちらりと掲載されていますが。

http://qrper.com/

Ten-TecModel539FrontFace-1024x685.jpg

Ten-TecModel418Amplifier-300x169.jpg

  1. 2011/09/25(日) 08:07:34|
  2. TenTec
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

EA1GIB/M from EU-080

eu080.jpg

夕食後のんびりと横になっていたら突然spotにupされました。信号は弱く、しかもSSBです。でもすぐに拾ってもらえました。
  1. 2011/09/23(金) 19:38:31|
  2. IOTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のスケッチポイントは、

2011 092

昨日の予報ではいい天気になるはずだったのが朝から曇り空、今にも雨が降ってきそうです。まあでも行ってみようかと前回教室で出かけた横浜山手地区に行ってみました、
前回の「234番館」の隣にある「えのき邸」を描いてきました。今日は一人ですが教室で出かける時と同じように約3時間頑張ってきました。まだ手をいれなければいけません。
すぐ側にある庭園レストランで生ビールを一杯いただき、次回の題材を眺めまわして帰ってきました。結局雨も降らず、時々晴れ間も見えたりでまずまずの天気でした。

  1. 2011/09/23(金) 15:52:37|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パソコンあれこれ

パソコンは長い間自作のものを使ってきました。私のメイン、サブ、それにXYLのものと全て自作でした。
昨年初めに私のメインPCが調子悪くなったのをきっかけに、初めて法人向けに発売された中古PCを購入しました。最近XYL用PCの調子が悪くなってきたので、これも同じメーカーの中古PCを購入しました。いずれも2004年に発売されたもので、CPU、メモリ容量はそこそこですがHDDの容量は40G、或いは80Gしかありません。もっともそんなに大容量のファイルを扱うこともないので十分ですが。一方、最近は見なくなりつつあるシリアルポートが2ツ実装されていて、何かと重宝します。

今日は残った最後の自作機のトラブルに見舞われました。今までオンボードのグラフィックチップだったのですが、どうも字が細く、見にくいのが気になっていました。VBによるミニプログラムいじりはこのPCを使っていますが、目が疲れて、疲れて。
ちょうど手元にもっとハイスペックのPCIカードがあったので、それを使うことにしました。何処をどうしたのかモニターに信号が出なくなり、しばらくは真っ青になりました。原因は接続ミスでした。これでモニターにでる画像は大変見やすくなりました。こういうことが出来るのが自作PCのいいところです。ついでにトビラが開きにくくなったCDROMを古いものに交換しました。

中古PCはいずれもWinXP、この自作PCがWin7です。いずれ自作PCも引退することになりそうですが、やっぱり次も中古PCになるでしょう。OSはWinXPのほうが好きですが、次はもうWin7でしょう。
  1. 2011/09/22(木) 21:46:10|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TenTec SWR/Wattmeter

164.jpg

何の変哲も無いアナログメータですがキットです。SMDは使ってなさそうだし、この程度ならまだ作れそうです。

http://www.tentec.com/index.php?id=330
  1. 2011/09/17(土) 16:10:04|
  2. Accessory
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4W6A from OC-232

oc232.jpg

午後から聞こえてきました。最初に28、24MHzでspotされましたがこちらでは何も聞こえません。
そのうちに21MHzの運用が始まって、こちらはGood Sigs。早めにできて一安心です。
  1. 2011/09/17(土) 15:02:04|
  2. IOTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のスケッチポイントは、

Yokohama_234.jpg

9/16
今日は教室で横浜山手の西洋館を描きにでかけました。自宅からJR町田駅へゆく途中で猛烈な雨に見舞われましたが、幸い横浜では雨は降らず、相変わらず暑い1日でした。
横浜山手地区にはスケッチに絶好の建物がたくさんあります。これは234番館ですが、すぐ右隣には「えのき邸」があります。
元町中華街駅を降りて専用エレベータで上がればアメリカ公園にでます。少し行けば外人墓地、その前を通り過ぎれば到着します。
  1. 2011/09/17(土) 10:26:39|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SummaryMini ver1.08

SummaryMini108.jpg

SummaryMiniの最新版は下記からダウンロードできます。(英文)

http://www.asahi-net.or.jp/~yy7a-ysd/Links_English.html
  1. 2011/09/15(木) 12:57:16|
  2. by JA1NLX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Bravo-5の改造 おまけ

2011 077

短くしたエレメントの不足分を補うために先端に一回り細めのパイプを追加しました。その場合に必要となるのがホースクランプです。
今回最初に買ったものは、ネジの出し入れに引っかかりがあって細いパイプの締め付けに大変苦労しました。そこでもう1ツ買ったのがこれです。USA製ですがネジの締め付けが大変スムースです。Bravo-5で使われているホースクランプを見たら刻印が全く同じ、多分同じメーカーのものではないかと思います。

  1. 2011/09/13(火) 11:56:51|
  2. Antenna
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Bravo-5の改造(4)

2011 076

三脚の3本の足は90cmほどありますが、これを60cmに短くしました。給電部までの高さが若干低くなりましたが、各バンドの共振点は殆ど変わりません。このようなテスト環境なので水平エレメントが木に近づくか、離れるかによる影響のほうが大です。また強風でも吹かない限りステー無しでも十分自立可能です。
今回の改造の目的は、分解してスーツケースに収容できることでしたが、これでOKになりました。

Bravo-5では特に14MHzが狭帯域になり、14の低いほう、高いほうを切替えることができます。しかし現状では低い方を14050付近に調整した場合、高いほうに切替えても14080付近に上がるだけです。この調整は「できない」となっていますが、垂直エレメントの長さ、水平エレメントの長さ、ローディングコイルの調整具合で変わる可能性があります。
私の場合はCWがメイン、余裕があればRTTY/PSK31もという運用なので、とりあえずはこれで問題はありません。

  1. 2011/09/12(月) 11:51:28|
  2. Antenna
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

TM0INT from EU-156

この土、日にかけての24時間だけの運用ですが何とかQSOできたようです。Not in Logでないことを祈るばかり、、、
Mont Saint-Michel、有名なモン・サン=ミシェルからの100w/垂直ダイポールの信号は弱くて、ノイズレベルすれすれでした。
  1. 2011/09/11(日) 16:36:35|
  2. IOTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Bravo-5の改造(3)

水平ラジアルエレメントを構成するパイプの最大長を70cmに抑え、先端に不足分を追加してみました。

2011 075

オリジナルの三脚を使った状態で各バンドの共振点を容易に合わせることができました。下記は14MHzのSWR特性の例です。中心周波数が14050でSWRが1.1、SWRが2以下となる帯域は約200KHzとなります。これはSigma-5より少し狭い感じがします。TW2010に近い特性です。勿論18MHz以上では実用上問題のない特性が得られます。

2011 074


残った課題は三脚の小型、軽量化です。
  1. 2011/09/11(日) 09:52:21|
  2. Antenna
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Logger32 ver3.34.17

Logger32 ver3.34.17がリリースされました。
内容はこちらを参考にしてください。MMVARIのMultiRX機能が新たに追加されました。
  1. 2011/09/10(土) 16:06:51|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Bravo-5の改造(2)

オリジナルの垂直エレメントパイプを最大70cmと少し短くし、不足分を補うために先端にパイプを追加しました。
各バンドで共振点がコイルの調整範囲に入ることが確認できました。但し狭い庭ではアンテナの置き場所によっては共振点が若干ずれてきます。最終的には運用地での調整が必要でしょう。
Bravo-5はSigma-5と同じように、28MHzで垂直エレメント長を調整、以下24、21、18、14MHzの短縮コイルを調整して共振点を合わせます。更に共振点のSWRが1.5以上の場合にはヘアピンマッチコイルを調整します。
14MHzは短縮率が大きく、共振点のSWRが1.0の場合、SWR2.0以下におさまる帯域は約200KHzとなります。

次にオリジナルの三脚はかなり太い3本のパイプを足に使うようになっています。これで給電部までの高さは約1mとなります。試しにこの3本のパイプを使わずこの高さを約50cmとしてみました。2本の水平ラジアルエレメントが地面に近づき共振点は14MHzで数十KHz下がります。

2011 073_2

このままでは自立は不可能でステーが必須です。下に転がっているのが足の1本です。
このごつい三脚をどうするかも課題です。

垂直エレメントの改造は上手くいったので次は2本の水平ラジアルエレメントも同様の改造をします。
  1. 2011/09/10(土) 10:39:03|
  2. Antenna
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Bravo-5の改造

2011 072

Bravo-5の垂直エレメントは給電部から3本のパイプをつないで所定の長さにしています。この3本の長さは最大で90cmあり、手持ちのスーツケースに入りません。そこでこれらの3本の長さを70cmになるように切断しました。(左端に写っているのが切断した切れ端) 
更に1本細いアルミパイプを買って先端につなぐようにしました。(イチバン上に写っているのが新たに買ったパイプで60cm)

先ずはこれで各バンドでいいところに共振点がくるかテストすることにします。
うまくゆけば今度は2本の水平エレメントも同様な改造をします。
この改造では殆ど軽くすることは出来ませんが、スーツケースには納まるようになります。
  1. 2011/09/09(金) 21:48:05|
  2. Antenna
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

KX3

KX3に興味のある方は必見です。プロト機による運用テストが見られます。何かちょっと使いにくそう、、、

http://youtu.be/tR5ddaNREGE
  1. 2011/09/09(金) 12:04:59|
  2. KX3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今日のスケッチポイントは、

2011 071


9/7
前々回教室で出かけた新宿御苑の旧御涼亭に再挑戦してきました。実は9/6に出かけるつもりで家を出たのですが、徒歩25分ある駅の手前で財布等一切を忘れたことに気がつきました。ちょうど雨も降ってきたことだし止む無く断念して家に戻りました。
9/7は朝から素晴らしい天気になりました。池に映る建物を描こうと思ったら何も日陰がない場所になってしまいました。大よそ3時間まぶしい太陽の下で頑張ってきました。まだ目がチカチカします。

  1. 2011/09/08(木) 14:34:13|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SummaryMini ver1.04

以前紹介したSummaryMiniです。グラフの表示方法を少しいじってver1.04としました。
Logger32からexportしたLogbookのADIFを読んで、表、グラフ表示します。興味のある方はお知らせください。

SummaryMini_2.jpg

SummaryMini_4.jpg

  1. 2011/09/06(火) 19:51:16|
  2. by JA1NLX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

K6VVA/KL7 from NA-041

na041.jpg

予定通りに聞こえてきました。あちらの信号はよく聞こえていますが、どうもこちらの信号は弱い? 雨でノイズが多いようです。JAも苦労しています。
  1. 2011/09/06(火) 13:59:49|
  2. IOTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気になるアナライザ

tu-33.jpg

RadComの最新号を見ていたらこんなものを見つけました。手のひらサイズで、小さいながらもカラーディスプレーのアンテナアナライザです。
間もなく発売になるようですが、、、下記サイトをご覧ください。

http://www.youkits.com/
  1. 2011/09/05(月) 21:34:52|
  2. Accessory
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 ver3.34.xx

Logger32 ver3.34.xxが近日中に緊急リリースされます。
バグ対応が主ですが、MMVARIエンジンにMultiRX機能が追加されます。変更内容はこちらに掲載しました。

MRX_3-1.jpg


  1. 2011/09/03(土) 16:54:29|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のスケッチポイントは、

2011 067

9/2、事前の予報では台風の影響で1日中雨でしたが、朝起きたら何と晴れ間が見えます。久しぶりの教室なので張り切ってでかけました。
目的地は地下鉄清澄白河駅から徒歩数分の清澄庭園です。幾多の変遷の後明治11年には岩崎家が所有する大庭園になりました。大正12年に庭園部分が東京市に寄附されました。
入り口にある大正記念館、池を挟んであちら側にある涼亭があります。スケッチの題材としては涼亭ですが、天気の具合等から大正記念館を描いてみました。
案の定、途中で何度かにわか雨がありましたが、幸い大きな木の下に陣取っていたので殆ど濡れずにすみました。しかし湿度も高く結局汗びっしょりになりました。

  1. 2011/09/03(土) 14:46:07|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日から9月ですが、

台風が来るようで、来ないような、東京は1日中雨の予報だったのが殆ど降りません。当初の予定よりかなり西に大回りした影響でしょうか? 明日は久しぶりのスケッチ教室ですが、予報ではやっぱり雨なのでどうも出かける気になりません。

先月でかけたリザード島はいい天気に恵まれて最高でした。温度は18~28度程度で朝晩は少し涼しいですが、日中はかなり暑くなります。しかし湿度が低く、いつも東風がふいてすごく快適です。今は冬で乾季だそうですが、帰る日の朝にスコールがあった以外雨も降りませんでした。
成田に着いた途端、すごい湿気、蒸し暑さにビックリ、やっぱり日本に帰ってきたことを実感しました。

さて来年の計画ですが、早ければ春、そうでなければ秋ということで計画します。
イチバン簡単、気楽なのがVK4のIOTA島です。ケアンズから飛行機なり船で行けるところは限られますが、実に行きやすく楽チンです。

フィジーの免許は1年間有効で過去に1度更新してきました。それがこの8月で切れることからあちらの担当者にメールしたのが7月初め、返事もないまま免許更新料を同封した手紙を直後に投函しました。今までですとメールの返事もすぐに返ってきたのが今回は全く何の連絡もありません。免許さへ手に入れば行ってみたい島もあるのでこも候補の1ツです。

もう1ツは今までに行ったことがない小さな、小さな島国です。免許は現地に到着してオフィスに出向けば簡単にもらえそうです。事前にcallsignが分かればもっとベターです。現地のオフィスにメールで問い合わせてみました。
ここは行くのがちょっと大変です。フィジーで乗り継ぎがイチバン、それしかないかも、しかも現在はフィジーまでの直行便すら無くなってしまいました。まあ、2月に出かけたトンガも同じようなもので、無事に往復できたことを思えば、まだ(この歳でも)何とかなりそうです。

せっかく買ったBravo-5が使えそうなところにしたいものです。涼しくなって蚊に喰われることもなくなったらまたテストです。
  1. 2011/09/01(木) 17:15:47|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2