HAM Radio by JA1NLX

Logger32に関する質問は歓迎しますが、その前に日本語ヘルプ、入門編、上級編をお読みください。

V85/JJ8DEN

v85.jpg

特にPSK31、RTTYでよく聞こえています。5/10まで運用との情報もありますが。
デジタルモードでのsplit運用もなかなかスリリングです。K3のSubRX出力がLogger32のSub SoundCard Data windowで見られるようにしてあるので、競争相手(?)の信号もよく見えます。
スポンサーサイト
  1. 2010/04/29(木) 18:13:21|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

T32 IOTA DXpedition Online Log

Logが全てuploadされて「成果」を確認することができます。

http://t32line.webnode.com/online-logs/
  1. 2010/04/28(水) 22:00:56|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ZL7J

zl7j.jpg

ZL3JPによる運用ですが10MHzでFBに聞こえていました。5/3までの運用の予定。QSL via JH1HRJ
  1. 2010/04/27(火) 20:19:06|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Buddistick-Tripod (2)

20100427.jpg

20100427_2.jpg

先日到着したTripodとMounting-kitです。足の長さは18cm程度、Mounting-kit込みの重さは何と250gしかありません。昨年FKに持参したカメラ用のTripodは長さはともかく、重さは1.4Kgあるので、1Kg以上の軽量化になります。もっともステーは必須です。またMounting-kitにはラジアルアース接続用端子が1ツ、予備穴が1ツありますが、これだけでは数十本のラジアル線を処理できないので別途工夫が必要です。

納品書にBuddの息子であるChris、W6HFPのメモがついていました。彼も曰く、「給電点は地上高2~3mにするのが良い」
でもこれじゃコイルまで手が届かず、オールバンドで使う時にはバンド切替に手間取るのです。小さなリレーでも使ってタップを切り替えるという手もありますが、、、


  1. 2010/04/27(火) 17:35:10|
  2. Antenna
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

123456

123456_2.jpg

本ブログのカウンターですが、何の気なしに見たら"123454"となっていました。しばらく注目していたらすぐに"123456"となりました。このブログは2006年1月からやっていますが、いつの間にかこんな数字になりました。。いつもご覧いただき有難うございます。
  1. 2010/04/27(火) 16:56:20|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スケッチ教室の作品展

昨年に引き続き教室の作品展を開催することになりました。
お立ち寄りいただければ大変嬉しいです。
教室の正式名は、明治神宮絵画館学園 ペン画淡彩風景画教室といいます。

日時 5/17(月)~22(土) 11:00~18:00 最終日のみ15:00まで
会場 室町ギャラリー 中央区日本橋室町1-13-10 松崎ビル1階

http://navitokyo.com/03-3241-1922/

尚、私は17、21以外は午後から会場に出向く予定です。
  1. 2010/04/25(日) 20:25:58|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LoTW_eQSL_Utility 最新版

LoTWサイトのアドレス変更、その他の修正を加えた最新版、ver1.25がリリースされています。下記からダウンロードすることができます。

http://www.n2amg.com/software/lotw_eqsl_utility/

2010/4/28追記
簡単な使い方については下記を参考にしてください。

http://www.asahi-net.or.jp/~yy7a-ysd/Logger32.html
  1. 2010/04/25(日) 10:30:14|
  2. by N2AMG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

RZ9DX/0/A from AS-005 ?

as005.jpg

運用予定がアナウンスされているEU-042、EU-131等を探していたらこちらとQSOできました。SpotではAS-005とありますが本人のアナウンスがありません。
EU-131のIV3UHL/Pは7MHzのSpotがみられるだけですが、運用していることは確かなようです。
  1. 2010/04/24(土) 16:44:49|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

QSLカード整理棚 (2)

20100424_3.jpg

20100424_2.jpg

先日作った整理棚ですがカードの仕切り用にこんなものを100円ショップで見つけました。少々大きいのでカットする必要がありますが見出しもついているので好都合です。
枚数が300枚以上もあるので全部用意するには少々時間がかかります。
  1. 2010/04/24(土) 08:51:08|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DK0RZ from EU-042

eu042.jpg

信号はあまり強いとは言えませんがFBに聞こえていました。呼ぶ人もなくCQを連発しているところでうまくQSOできました。T32の後のNew IOTAとなりました。
  1. 2010/04/23(金) 22:11:28|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

K2、K3のノブ

こちらにK2、K3用のVFOノブが紹介されています。

http://www.73cnc.com/73cnc/elecraft-k2-black.html
http://www.zerobeat.net/wb8yqj/K3_4d.jpg

K2のVFOノブは約56gですが、こちらは184gもあります。お値段も高くて何と$94.00で送料をいれると$100.00を超えてしまいます。K3用もまもなく発売されるようですが、、、
  1. 2010/04/23(金) 08:36:50|
  2. Elecraft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2009 DX Vacation

Fafa_4.jpg

色々と検討してきましたが、免許も取得済みだし、ホテル手配の目処もついたのでTongaへ行くことに決めました。首都Nuku'alofaのあるTongatapu Islandの北方にあるFafa Islandです。Nuku'alofaからはボートで30分です。
スケジュールはホテル予約の都合もあり5月、遅くても6月には決めたいと思いますが、11月の中旬以降です。今までは意識的にWW-CWのある週末を避けてきたのですが、今年はどうするか迷います。また他の方々の計画と競合しても面白くありません。

Fafa_3.jpg

Fafa Islandは小島で全体がリゾートになっているようです。西側と北側の浜辺にFale(バンガロー)が点在しています。ホテルとのメールのやりとりで、過去に運用の実績があることも分かり、北側のFaleを希望しておきました。

計画実現のための最大の課題はネコチャン達です。まだ名案が思いつきません、、、最悪は一人旅かも?

  1. 2010/04/20(火) 10:58:49|
  2. DX Vacation
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Elecraft P3

Elecraft HPで公式に紹介されています。私はKPA-500と同様にあまり興味がありません。それよりもK2のモデルチェンジに期待します。あの大きさ、軽さで、デジタルモードを含めパワー制御の一層の安定化が計られればいう事なしなのですが、、、 勿論DSPも不要です。

http://www.elecraft.com/P3/p3.htm
  1. 2010/04/20(火) 10:29:16|
  2. Elecraft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JARL役員選挙の結果

JA1ELY、草野さんからの速報です。

--------------------------------------------------

皆様

お待たせしました。JARL役員選挙の結果をお知らせ
致します。とりあえず速報のみです。

像さんグループ5人、全員当選です。
理事 JA1ELY、JH1XUP
評議員 JA2GXU、JA4DND、JA6WFM

全国理事
1位 JG1KTC 10438
2位 JA1AN  10181
3位 JA1ELY 10176
4位 JA1AYO 9067
5位 JH1XUP 8935

JA8CDT 当選
JA9MUZ 当選


JA1ELY 草野

  1. 2010/04/17(土) 20:07:46|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Buddistick-Tripod

buddistick_tripod.jpgmountkit.jpg

Buddistick用の小さな三脚を注文しました。縮めると18cm弱の長さになって軽そうです。昨年FKに持参したBuddistickには普通のカメラ用三脚を使いましたが、これが結構重いのです。どうせGround Mountでステーをとるならもっと簡単なものでいいかと試してみることにしました。写真右のMounting plateと組み合わせて使うのですが、数十本あるアース線の処理に工夫が必要です。

発注後にW3FF、Buddからメールをもらいました。彼は自転車からオンエアすることが大好きで昨年US-CQ誌でも紹介されていました。彼はメールの中で、Buddistickははなるべく長くすること、ラジアルを持ち上げて使うのがコツだと言ってきました。そこで私が昨年のFKでのBuddistickの使用状況の写真を見せたら大いに感心していました。
周囲に障害物のない浜辺にBuddistickを建てるのであれば、ラジアル線をたくさん張ったGround Mount型がイチバンいいと思います。Buddistickの持ち味であるローディングコイルのタップを手の届く範囲で切り替えられるからです。

  1. 2010/04/17(土) 08:36:39|
  2. Antenna
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Elecraftの新製品

K320and20P320full20spect20400.jpg

こちらは既に発表されているPanadapter P3ですが今年7/15前後から出荷という情報があります。詳細は下記のリンクから見られます。

http://www.elecraft.com/news.htm

一方Elecraftが「その予定無し」としていたハイパワーアンプですが(今までにKPA-800とか、KPA-1500とかの噂あり)、KPA-500が近日中に発表されるようです。K3と同じサイズにスイッチング電源が内蔵されるという情報があります。

2010/4/18 追記
こちらでその勇姿が見られます。

http://s263.photobucket.com/albums/ii156/n6tqs/visalia/?action=view¤t=IMGP0028.jpg
http://s263.photobucket.com/albums/ii156/n6tqs/visalia/?action=view¤t=IMGP0030.jpg
http://s263.photobucket.com/albums/ii156/n6tqs/visalia/?action=view¤t=IMGP0029.jpg
http://s263.photobucket.com/albums/ii156/n6tqs/visalia/?action=view¤t=IMGP0038.jpg

これは内蔵電源のトランス、これだけで全重量の2/3をしめるとあります!
http://s263.photobucket.com/albums/ii156/n6tqs/visalia/?action=view¤t=IMGP0037.jpg

  1. 2010/04/17(土) 08:03:18|
  2. Elecraft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

T2A by K6HFA

t2a.jpg

FW5Xの運用を終えてT2Aが聞こえてきました。4/21までの予定ですが、その後最後の3D2へ回る予定です。私もいつか長期間にわたって数箇所を回って見たいもんです。
  1. 2010/04/16(金) 13:09:01|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

P29VKJ from OC-008

p29vkj.jpg

帰宅後にDX spotをチェックするとOC-008が上がっています。
事前の情報を全く得ていなかったので早速こちらをチェックしてみました。4/23までの運用が予定されているのは、P29VKJ、P29VEK、P29VJYでQTHはOC-008のようです。運良くしばらくのQRXの後でQSOできました。
  1. 2010/04/15(木) 19:55:50|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人身事故

最近、電車の人身事故で迷惑をこうむることが結構多く、その度に大変な思いをします。
自ら命を絶つからにはそれぞれ理由はおありでしょうが、絶対にこれはよくありませんよ。
どうしてもそうしないといけないのなら電車を相手にすることだけは絶対に止めなさいね。ご本人はあっという間のことだからいいんでしょうが、無関係な人に大変な迷惑をかけるんですよ。

先月は自分の乗っていた電車、今日は事故の後で電車の運行がメチャメチャ、ヤレヤレ
  1. 2010/04/14(水) 20:44:53|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

T32SI from OC-280

oc280.jpg

予定通りに運用が始まりました。10、18MHzで始めたようですが、18MHzはすぐにEU onlyとなってしまったので10MHzで呼び続けてやっとQSOできました。日曜日のためか猛烈なパイルアップです。
  1. 2010/04/11(日) 16:57:07|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

QSLカード収容棚

2010_04_11.jpg

今まで靴の空き箱とかダンボール箱、JARLの専用Box、スチール製の専用Box等に収容してあったQSLカードを1ケ所にまとめました。但しここにはJA、U_Zone、Wは入っていません。多分これだけで同じくらいのスペースが必要かもしれません。どうするか思案中です。
とりあえずはCountry PrefixのA、B、C順に並べただけなので、何らかの仕切りを考えないといけません。この棚は組み立て式で幅、高さ、奥行き、棚板の数が色々選べます。カードを収容するだけなのに、棚板が厚いのが気になりますが、なかなかよくできています。因みにこれは幅が1160m/m、高さが880m/m、奥行きが160m/mです。
  1. 2010/04/11(日) 11:12:16|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

QSL card from H40FN

今年2月6日にQSOしたH40FNのQSL cardが戻ってきました。すっかりOC-065と信じていたのですが、よく見るとOC-100とあります。あれれと思ってこちらをチェックしたところ、天候不良でOC-065に移動できずOC-100からの運用だったようです。その後OC-065に移動したんですね。
2月13日にもH40FNとQSOしましたが、安心してBuro経由でQSLカードを送ってしまいました。こちらはOC-065であることを祈りつつあらためてダイレクトで請求することにします。

でもいいこともありました。QSLカード整理の棚を作ってカードをそこに並べなおす途中で「お宝」が1ツ見つかりました。1990年のYV5BHIでSA-015です。カードにはSA-015の記述もなく、島の説明らしき記述はスペイン語だったので見落としたんでしょう。もうないだろうと思ってはいたのですが、、、しめしめ、、、
  1. 2010/04/10(土) 22:31:21|
  2. IOTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

RK9KWZ/P from AS-083

as083.jpg

夕食中に突然Logger32のアラーム音が聞こえました。現在は"Not Worked IOTA"のspotが上がるとアラーム音が鳴る設定です。あちこちの情報源に載っていない運用もあるので、これは大いに助かります。あちらのQSOスタイルがちょっと変則的で、こちらのcallsignをちゃんととってくれたかどうか確信が持てませんが、とりあえずQSOできたということでQSLカードを請求することにします。
  1. 2010/04/09(金) 19:35:37|
  2. IOTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Logger32 SO2Vサポート(2)

現在SO2Vサポートのベータテスト中です。
サポート可能なTransceiverは、基本的にはSubRXが内蔵されている機種です。Main RX(VFO A)とSub RX(VFO B)が独立したAudio出力(Stereo L/Rch)を有していることが条件です。

現在K3、FT2000、FT-1000MPでテスト済みですが、他の該当機種をお持ちで、テストに協力していただける方はお知らせください。但し、可能な限り速やかなメールのやりとりができる方に限ります。

テストは開発者と直接メールをやりとりするか、私経由で行っていただきます。

  1. 2010/04/09(金) 09:38:13|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

IOTA 当面の狙い

tm5el.jpg

T32VI_OC-282も終わってすでにOC-280に向かっているようです。EUからもQRVがあるようですが全く聞こえません。F8UFTだけは時々Spotに上がってきますが、、、
この先もあちこちからQRVの予定もあって楽しみがつきません。
  1. 2010/04/08(木) 22:57:24|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FW5X by K6HFA

fw5x.jpg

5W、A3と回ったK6HFAがFWからの運用を開始しました。4/10までの予定のようです。
  1. 2010/04/07(水) 22:07:34|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Logger32 SO2Vサポート

現在Logger32のSO2Vのベータテスト中です。
今まではSO2Rだけだったのですが、SO2VによりA/B VFOを持つTransceiverでのデジタルモードのSplit運用に威力を発揮しそうです。具体的にはSound Card Data WindowでSO2Vオプションを選択すると、SubRX(或いはB VFO)用の子windowが開き、その周波数を表示するようになります。現在サポートされている全てのTransceiverがSO2V対応になるかどうかは未定です。
  1. 2010/04/07(水) 21:50:43|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無題

20100406.jpg

彼らのお気に入りの場所の1ツで、ハイポーズ
  1. 2010/04/06(火) 20:19:25|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

T32VI from OC-282

t32vi.jpg

午後から強力な信号を送り込んできました。QTHは当初予定されていたVostok Islandではなく、Flint Islandとアナウンスがありました。
  1. 2010/04/06(火) 15:54:56|
  2. Antenna
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

CheckDX3 ver1.01

CheckDX3_1011.jpg

CheckDX3 ver1.01をリリースしました。下記からダウンロードすることができます。

http://www.asahi-net.or.jp/~yy7a-ysd/Links.htm
  1. 2010/04/06(火) 12:47:32|
  2. by JA1NLX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ