FC2ブログ





World Licensing & Operating Directory

wl_o_dir.jpg

DX Vacationに興味がある人達のバイブルの1ツがこのハンドブックで、RSGBが発行しています。9M6DXXがOH2MCNの協力を得てまとめたものです。2008年に初版が発行されています。各地のライセンス情報はOH2MCNのサイトが有名ですが、本のかたちになったのは初めてではないでしょうか。全てではありませんが各国のライセンス取得のための情報、レンタルシャックの紹介等、写真いりでまとめられていて、眺めているだけでも楽しいものです。
色々な連絡先も豊富に掲載されていますが、実際には変更になっている場合もあるので注意が必要です。
スポンサーサイト
[ 2010/02/28 12:57 ] DX Vacation | Trackback(0) | Comment(0)

V31JZ/P from NA-123

v31jz.jpg

こちらは未交信IOTAです。NAからのSpotはありますがノイズに埋もれて殆ど了解不能です。
[ 2010/02/27 08:14 ] DX | Trackback(0) | Comment(0)

ZZ6Z from SA-019

zz6z.jpg

PYグループの運用が開始されました。予定のなっかたCW運用が急遽追加になってFBに聞こえています。記念に(?)めでたくQSOできました。QSL via PY6HD
[ 2010/02/27 08:09 ] DX | Trackback(0) | Comment(0)

JARL改革のために

TTL-Change2.jpg

末期症状にあるJARLを改革するために、私はJA1ELY 草野さん達を応援します。
[ 2010/02/25 12:31 ] Others | Trackback(0) | Comment(0)

TW2010

tw2010_thp.jpg

東京ハイパワー社でTW2010を取り扱うことになったそうです。今後は比較的手軽に試してみることができるようになり喜ばしいことです。以前私がTW2010を試してみた時はUSAから直接購入しました。
このアンテナのモデルとなったのはSigma-5であることは間違いないことだと思いますが、実際手にとってみるとその作り、大きさ、重さ等が全然違います。
各バンドが1/2波長の垂直ダイポールとして動作して、アースに悩むことなく気楽に使えるところがいいと思います。しかし垂直ダイポールですから国内向きではなくDX向きで、周囲が開けたそれなりの場所に建てなければ聞こえない、飛ばないアナテナになってしまいます。以下はDX Vacationに使用することを前提にした、あくまで私の感想です。

(1)TW2010
 ・分解してもスーツケースには収納できない
 ・ごつくて重い
 ・リモコン、給電部の作りは実にしっかりしている
 ・組立、分解はSigma-5ぼ場合よりはるかに簡単
 ・14MHzの帯域がSigma-5より若干狭い

(2)Sigma-5
 ・分解すれば全てがスーツケースに収納できる
 ・軽い
 ・作りが雑、ビス穴のところでパイプが凹み、パイプを挿入することが出来なかった。
 ・組立、分解が比較的楽

どちらも再現性はいいようで、自宅で十分テストしておけば移動先でも先ず問題ありません。私はTW2010の分解時の大きさ、重さに音をあげてしまい一度もホンバンで使うこともなく整理してしまいました。Sigma-5は3D2YAで使ったことがあります。今でも思い出すとゾッとしますが、運用中にSWRが急激にあがってしまい、これは何だとアンテナも見たら、何とワイフがエレメントを握っているではありませんか!こういうこともあるので十分注意が必要です。

[ 2010/02/24 10:40 ] Antenna | Trackback(1) | Comment(2)

Logger32 Testのお願い


一部のユーザーから次のようなトラブルの報告があります。
なるべく最新版でのテストをお願いします。

Logbook Page WindowでPageUp、PageDownをやっていると突然ページが大幅に飛んでしまう。マウスのScroll Wheelの操作でもおこる。

尚、私のWindows 7、Windows XP PCでは今のところ上記現象が確認できません。
[ 2010/02/21 22:07 ] Logger32 | Trackback(0) | Comment(2)

デスクの片付け

desk_20100221.jpg

デスクもすっかりネコチャン達の遊び場の1ツとなってしまいました。彼らに踏まれて簡単に電源が入ってしまうタワーのリモコンボックス等も含め収納を見直しました。イチバン大事なTranceiversは簡単には電源は入らないし、私が不在の時はカバーで覆うことにしてあります。
イチバンの懸念はタワーのリモコンボックスです。全てプッシュボタンですが、彼らに踏まれてタワーが勝手に上下するのが怖いです。とりあえずこの棚に収納し、何かカバーを被せるか、棚の前面に簡単なトビラでもつけようかと考えています。

最近では不可能な所がないくらい、どこも遊び場になっています。踏まれても、噛まれても、落とされても困らないようにしないといけなくなりました。

[ 2010/02/21 16:57 ] Others | Trackback(0) | Comment(6)

Don't call if you can not read him !

今朝の18MHzはNA、SA方面が良く聞こえています。その中で6Y5WJがノイズレベルすれすれで聞こえていて、オンフレですがJAも次から次へとCallしています。私も仲間にいれてもらおうとしばらく聞いていました。突然JA1の某局がCall、相手の応答後スタンバイしたにも関わらず某局は応答する気配がありません。数回これを繰り返しましたがとうとう某局は応答せず、6Y5WJはCQを出し始めました。ところが何とまた某局がCallします。結局まえの繰り返し、、、 あきれて私はもう呼ぶのをやめました。

ほかの人の迷惑になります。完全にコピーできないのなら呼ばないでください!
[ 2010/02/21 09:41 ] Others | Trackback(0) | Comment(2)

Zone7,8,9

Zone789.jpg

ARRL CW 直前のせいか今週はZone7、8、9辺りがたくさん聞こえていました。しかし肝心のARRL CWは28MHzがまだよくなく、今のところ参加を見合わせています。
[ 2010/02/20 18:12 ] DX | Trackback(0) | Comment(0)

今日のスケッチポイントは、

Honnmonji.jpg

昨日よりは温度も上がりましたが朝から曇り空、途中から陽がさしてきましたが寒い1日でした。今日の教室は池上本門寺の五重塔です。現地でかなり描いてきたのですが、この絵には致命的な間違いがあります。手をいれてみたのですが、気がつくのが遅すぎて隠しきれません。まあ、写真じゃないのでいいのですが、間違いは不愉快ですので描き直すことにします。間違いが分かりますか? 正解の方には、何もあげません!
[ 2010/02/19 20:17 ] Sketch | Trackback(0) | Comment(2)

とうとうここまで

20100217.jpg

彼らの遊び場は何処にでもあります。
[ 2010/02/16 20:02 ] Others | Trackback(0) | Comment(2)

VK8MM from OC-141

vk8mm.jpg

昨日は聞き漏らしたVK8MMを朝から狙ってQSOできました。New IOTAです。数日間の運用のようで、QSL via VK4FW
[ 2010/02/16 07:34 ] DX | Trackback(0) | Comment(11)

New Product from Elecraft

Elecraftの新製品、Panadapter P3が先日のOrlando Festで展示されていたようです。
Elecraftによれば2010年の早い時期に出荷開始とありますが。

http://www.ad4c.us/Elecraft K3/P3 at Orlando hamfest 2010/



[ 2010/02/15 12:54 ] Others | Trackback(0) | Comment(0)

DX Vacation in 2010

20100213.jpg

今年の候補地の1ツ、A3本島沖にある小さな島です。赤線で囲った島の北側にあるバンガローが最高です。
[ 2010/02/13 17:42 ] DX Vacation | Trackback(0) | Comment(0)

XE2JA/XF1 NA-167

2/11から予定されていましたが、何らかの理由で延期されたようです。続報に要注意です。

http://www.dxciting.com/en/xf1-alcatraz-isl.html
[ 2010/02/12 20:52 ] IOTA | Trackback(0) | Comment(0)

FB Condx on 15m

15m2010_2_11.jpg

久しぶりに15mでWとのQSOが楽しめました。この所黒点数も順調に増えていて、Condx予報でも17/15mまで"FAIR"になることが多くなりました。残念ながらまだ10mまでGood Condxとはゆきませんが、今月のARRL CW Contestも楽しめるかも知れません。
[ 2010/02/11 08:27 ] DX | Trackback(0) | Comment(4)

TX4T

tx4t.jpg

G3TXF等によるFO/Pからの運用が始まりました。OC-046なのでIOTA的には特にどうということもありませんが、良く聞こえています。2/25までの予定で、QSL via G3TXF
[ 2010/02/09 22:41 ] DX | Trackback(0) | Comment(0)

曽我の梅林

2009_02_09.jpg

曽我の梅林にでかけました。町田の家を9時に出発、小田急線、東海道線、バスと乗り継いで10時15分には到着しました。下曽我には梅林が3ツありますが下別所地区がイチバン大きいようです。写真の中央に富士山が見えるはずですがちょうど雲ですっぽり覆われていて残念でした。帰りは御殿場線の下曽我駅からバスで松田駅に向かいました。駅前の蕎麦屋さんでお酒を飲みながらお蕎麦をいただき、小田急線で町田に戻りました。東京は夜は雨の予報ですが、日中はポカポカ陽気でいい1日でした。
[ 2010/02/09 16:46 ] Others | Trackback(0) | Comment(0)

LU1XT SA-008

lu1xt_2010.jpg

突然鳴り響くLogger32のアラーム音にびっくり。このアラームはNew IOTAがDX Spotにあがると鳴るようにセットしてあります。ホントの狙いはXE2JA/XF1だったのですが、慌ててLU方向にSteppIRを回して呼びまくりました。何度か呼んで何とかQSOできました。本命はCWの運用がなくRTTYで捕まえたいと思っていますが、思わぬ獲物でニンマリ。

[ 2010/02/06 20:08 ] DX | Trackback(0) | Comment(0)

H40FN OC-065

h40fn_2010.jpg

こちらも予定通り運用を開始したようです。2/19までの予定ですが160/80mに時間を割くと言われています。早めにQSOできてラッキーでした。New IOTAです。
[ 2010/02/06 16:29 ] DX | Trackback(0) | Comment(0)

My Antennas for DX Vacation

DX Vacationで使ってきた色々なアンテナについて整理しておきました。いずれもお手軽アンテナばかりですが十分実用になることが分かりました。

http://www.ne.jp/asahi/ja1nlx/ham/Topics.html
[ 2010/02/06 08:07 ] Antenna | Trackback(0) | Comment(0)

VI2BI OC-212

vi2bi.jpg

予告どおりにVI2BIがOC-212から運用を開始しました。14.040MHzを中心に予告されている周波数を朝からチェックしていました。06z過ぎに(多分)最初のCQを聞きつけてQSOすることができました。New IOTAです。運用の詳細は下記をご覧ください。

http://www.vi2bi.blogspot.com/
[ 2010/02/05 15:35 ] DX | Trackback(0) | Comment(2)

まだまだある「お宝」

py0om.jpg

昔のカードをチェックしていて1枚見つけました。IOTA SA-019です。
[ 2010/02/04 07:35 ] Others | Trackback(0) | Comment(4)

WindowsXP 英語版

先日のLogger32のバグ対応を理由にWindowsXP 英語版を手にいれました。早速お払い箱寸前のDell X-200にインストールしました。X-200はもうバッテリでは動かず、起動も1度ではダメというしろものですが、目的がLogger32等のテスト用なので十分使い物になります。
[ 2010/02/03 10:25 ] Radio | Trackback(0) | Comment(0)

Virtual Radio

extreme.jpg

k3r4c.jpg


Windows PC上にお気に入りのRadioの操作パネルを表示し、ツマミをクリックしたりしながらK3をコントロールしようという試みです。

http://www.zerobeat.net/mediawiki/index.php/Special:Recentchanges
[ 2010/02/03 10:15 ] DX | Trackback(0) | Comment(0)