HAM Radio by JA1NLX

Logger32に関する質問は歓迎しますが、その前に日本語ヘルプ、入門編、上級編をお読みください。

DX Vacation LoTWとGlobalQSLの準備

LoTWにFK/JA1NLXのCertificateを申請しました。併せてFK/JA1NLXの免許証コピーを送りました。
数日中にCertificateが送られてくるのでそれをインポートすればお終いです。

lotw_certificate.jpg


2009/11/3追記
Certificateが到着したのでインストール、これでLoTWにLogをuploadする準備ができました。

FKCertificate.jpg



GlobalQSLにFK/JA1NLXのCallを追加しました。

GlobalQSL_call.jpg


これでLotTW、GlobalQSにLogデータを送る準備ができました。

最後にGlobalQSLで印刷するカードイメージを作成中です。最終的には帰国後にそれなりの写真を選んで背景にします。これはカード裏面の現時点の案です。

GlobalQSL_qsll.jpg

スポンサーサイト
  1. 2009/10/31(土) 13:14:56|
  2. FK/JA1NLX_2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 ver3.23.0

Logger32 ver3.23.0が間もなくリリースされます。詳細は下記をご覧下さい。

http://www.asahi-net.or.jp/~yy7a-ysd/Logger32.html
  1. 2009/10/30(金) 15:25:41|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Buddistick 最終テスト

Buddistick2009_10_30.jpg

11月に出かけるFKに持参するアンテナの第一候補としてテストを繰り返してきました。エレメント長は約4m、途中にコイルがはいり3.5~28MHz SWR1.2以下で使うことができます。ラジアルは最終的に2.5mx70本とし、給電部にはマッチング用コンデンサをいれます。
テストの経緯については下記をご覧下さい。

http://www.ne.jp/asahi/ja1nlx/ham/Buddistick.html
  1. 2009/10/30(金) 14:43:51|
  2. Antenna
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

P29VLR OC-231

P29vlr.jpg

ほぼ予定通りにGreen Islands OC-231に到着したようです。夕方からQRVしていたようですが遅く帰宅して運良く捕まえました。1400z頃には急に信号も弱くなってしまい間一髪のところでした。
  1. 2009/10/29(木) 22:56:56|
  2. IOTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

Elecraft オフィス移転

Elecraftがオフィスを移転する旨のアナウンスがありました。
今週中に移転を終えるそうで、現在よりも2倍の広さ、かつほぼ同じコストだということです。

http://www.elecraft.com/images/elecraft_new.jpg
  1. 2009/10/29(木) 13:11:58|
  2. Elecraft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

P29 2009 その後

今日はP29VCXも聞こえず、次に予定されているP29VLRも聞こえません。現地の悪天候の影響なのか、何らかのトラブルか、或いは移動中か? 何はともあれ安全第一に願いたいと思います。

(追記)
情報によれば昨日Lifを発って次の目的地Green へ向かっているようです。P29VLRが聞こえてくるのは木曜日頃でしょうか?
  1. 2009/10/27(火) 22:13:16|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

DX Vacation 機器の準備

そろそろ持参する機器等の最終チェックのタイミングとなりました。

RigAntenna.jpg

・Transceiver
当初使い勝手がよくてFSKがだせるIC706MKⅡを予定していました。しかしチェックの途中でパワーが突然半分になる現象があり、ケースにショックを与えて回復しましたが、現地で予期せぬトラブルに見舞われる危険性があることからFT857を持参することにしました。過去2回の遠征経験がありますが、使い勝手がイマイチでRTTYはAFSKとなります。
電源はいつも持参するMFJ4125でこれ以外に手持ちがありません。Power/SWR計は軽いのでDAIWA製です。

・PCとインターフェース
PCは今回も小型ノート、Dell X200です。TransceiverとのCAT、CWインターフェースはmicrpHAMのmicroKeyerを持参することにしました。FSKを断念したのでCWKeyerでもいいのですが、外部電源が不要になるメリットがあります。

・Antenna
今回は10mポールを持参しないので全長を4mとしたBuddistickにします。但しGround Mountにするために2.5m長ラジアルを70本浜辺に展開します。これだけで3.5~28MHzまで運用可能ではありますが、どういうことになるか現地テストということになります。
5mポールはスーツケースに収納できるので持参するかどうか考慮中です。Buddistickがうまく働けば不要ですが。
万一のためにATU Z11Proは持参します。アンテナ固定用のカメラ三脚を初めて持参しますが、これがちょっと重いのが悩みです。場合によってはMP-1用の簡易三脚とステーの併用にするかも知れません。

前回同様に、機内持ち込みのバッグに大事なものをしまい、預入スーツケースに生活必需品の他、残りの機器類を全て収容します。重量チェックが結構厳しく気を使うので、小物で重いものは更なる絞込みが必要です。スーツケースは重量20Kg以下を達成しておかないといけません。

  1. 2009/10/25(日) 18:14:54|
  2. FK/JA1NLX_2009
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

P29VCX OC-102

oc102.jpg

情報では22日からQRV予定と言われたP29VCXが聞こえてきました。天候が悪く待機していたようです。情報通りであればOC-102、私にはNewで先ず1ツはクリアしました。

追記
その後本人からOC-102とアナウンスがあって一安心です。


  1. 2009/10/24(土) 23:11:40|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

K3 最新FWとUtility

K3split.jpg

K3の最新FW、Utilityがベータリリースを前に希望者に配布されています。
コマンドが拡張されて、例えばSplitモードにしてVFO-BをUP 1にセットするなんていう操作がワンタッチで行えます。従来はSplitモードにすること自体はできましたが、任意の周波数にVFO-Bを設定することができませんでした。
また、これを使えばLogger32のCW Machineから同じことをやらせることもできます。これはCW MachineのF-Keyにup1、up2、Split offを割り当てた例です。

連絡いただければこのFW、Utilityをお送りします。
  1. 2009/10/24(土) 10:30:15|
  2. Elecraft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Windows7

Windows7が今日発売になりました。
早速購入して予備PCにインストールしてみました。予備PCにはVistaがインストールされていましたがこれでVistaとはお別れです。
とりあえずはLogger32がどのように動くかをチェックしてみることにします。イチバンの興味はUACの振る舞いです。

2009/10/23追記
Logger32をインストールして簡単なチェックをしてみましたが、基本的にはWindowsVistaの場合と同じ注意が必要です。やっぱりしばらくはWindowsXPを使い続けたほうがよさそうです。
  1. 2009/10/22(木) 21:15:33|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クランクアップタワー 修理完了

夕方FTIのメンバーが来てくれました。
ベルト自体の磨耗はなく、ギアボックスのゴムマットが経年変化してモーターとの間隔が狭まってしまったのが原因でした。マットを交換してOKになりました。
  1. 2009/10/21(水) 17:53:37|
  2. Antenna
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

OC-149 ?

oc149.jpg

昨日辺りから聞こえているH44MYを7MHzで捕まえました。数少ない情報ではOC-149となっていますが本人のアナウンスも全くないので分かりません。もしOC-149であれば久しぶりのNew IOTAですが。
  1. 2009/10/19(月) 22:23:14|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

DXFC

雑誌「59」の最新号の記事に紹介されていたDXFCサイトを覘いてみました。
旅行好きのDXerのためのクラブだそうですが、メンバーが行ったことのあるCountry、QRVしたことのあるCountry等が紹介されています。何かと参考になることもあるので早速メンバーに登録しました。

現在メンバーは443人、行ったことのあるCountryでイチバン多いのがFで377人、QRVしたことのあるCountryでイチバン多いのがW/Kで175人です。因みに私が来月出かけるFKは、行ったことのある人が20人、QRVしたことのある人が10人です。
また、現在有効Countryは338ですが、1人でもメンバーが行ったことのあるCountry総数は331だそうです。

  1. 2009/10/19(月) 15:56:41|
  2. Radio
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

K4M 結果は、、、

k4m_result.jpg

運用は10/19までのようですが何とか4バンドでQSOできました。でもホントはモードニューのRTTYでやりたかった。1、2度RTTYの信号も聞きましたが猛烈なパイルアップで呼ぶこともままならずで残念ながら断念です。
  1. 2009/10/18(日) 20:49:24|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日のスケッチポイントは、、、

Kougeikan.jpg

今日も朝からいい天気、まさに秋晴れです。
旧近衛第1師団司令部庁舎、現東京国立近代美術館工芸館にでかけました。この建物は明治43年に建設された明治洋風の代表的建築物ですが、その後の経緯から一度は取り壊し計画もあったそうです。しかし昭和47年には国の重要文化財に指定されています。
あまり皆さんが描かないほぼ真横からスケッチしてみました。今日は結構筆も進んだんですが、まだやり残しが多くてまた週末の宿題になりました。
  1. 2009/10/16(金) 19:05:03|
  2. Sketch
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クランクアップタワーの故障

2、3ケ月前からクランクアップタワーの動作がおかしかったのですが、とうとう最低位置で止まったまま動かなくなってしまいました。どうも何かの原因でモーターが回らないようです。
最初は止めた位置からUPボタンで上がらず、一度DOWNボタンを押してからUPボタンを押すことで上がってゆく状況でした。
最低位置の8mにアンテナが凄く大きく見えます。来週にはFTIに点検してもらう予定です。
  1. 2009/10/16(金) 18:07:09|
  2. Antenna
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

K4M

k4m.jpg

飛行機のトラブルで遅れていたK4Mが運用開始しました。18MHzでかなりてこずりましたが何とか3バンドでQSOできました。あとはモードニューのRTTYを狙います。
  1. 2009/10/14(水) 15:46:55|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

KO1U/P or KO1U/M ?

今朝14MHz CWでノイズレベルすれすれで聞こえていました。色々なIOTA情報ではKO1U/P、今朝のDX SpotではKO1U/M、当初掲載されていたRSGB IOTA運用情報が削除されて確認中となっています。NA-055とのことなのでとりあえずQSOしたつもりなんですが、QSB、ノイズで残念ながら"/"以下が確認できませんでした。

KO1Uは、昨年KO1U/Mで031から運用しているようですがその時の情報に次のような記述があります。

QSL情報:via QRZ.com No sase. No IRC. No greenstamps!!!

これってどういう意味なんでしょう?
  1. 2009/10/12(月) 16:31:59|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

運動会には最高のお天気

画像 221

東京は朝からからりと晴れて雲ひとつ無いお天気になりました。湿度も低くて日陰に入るとひんやりします。日陰に入ったりでたりしながら、孫のお付き合いで半日を過ごしました。

  1. 2009/10/11(日) 17:56:02|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アンテナの交換

pic_3ele1.jpg

長年使ってきたTA341を降ろしてこのアンテナに交換する予定です。このアンテナはJAのユーザーも多くどんな具合なのかも色々知ることができます。
私は自分の運用スタイルと好みから、40/30mオプション、6mオプション無しにしました。40/30mは現用のDipoleをそのまま使います。
この秋からはいよいよハイバンドの状態も良くなりそうですが、少なくとも17/12mでは従来のDipoleより格段にいい結果が得られるはずで楽しみです。
タワーの点検も含めて工事は全てFTIにお願いすることにしました。年内にはこのアンテナで運用できそうです。
  1. 2009/10/10(土) 15:47:25|
  2. Antenna
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

バヌアツの地震

先日サモアで地震があり大きな被害がありました。今回はバヌアツでM7.8の地震がありましたが、幸い大きな被害はでていないようです。
震源地に近いサント島では最大1.5mの津波が押し寄せたようです。11月に出かける予定のニューカレドニア(ウベア島)でも一部で避難勧告がでたようです。
この辺りでは関連があると思われる地震が今後も発生しそうで油断できませんが、現時点では予定通り計画を実行したいと思います。
ワイフは「一人で行ってくれば」なんて言ってますが。
  1. 2009/10/08(木) 16:09:27|
  2. Radio
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger322 ver3.22.0

Logger32 ver3.22.0がリリースされました。

ver3.21.0対応のja.dllがそのまま使えます。
日本語ヘルプは順次更新します。

2009/10/8追記
日本語ヘルプはver3.22.0対応版として更新しました。
  1. 2009/10/07(水) 11:21:25|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Logger32のオンラインサポート

Logger32開発のテスターとしてお手伝いをさせていただいたこともあって、引き続き国内のユーザーから色々お問合せをもらいます。Logger32に関する情報日本語ヘルプ等をお読みいただいたり、専用の掲示板もありますが直接メールをいただくこともあります。そんな時に便利なのが私のPCでお困りの方のPCを操作するソフトウェアです。

今Logger32の一部のテスターでテストしているのがTeamViewerというソフトウェアです。私と貴方がそれぞれのTeamViewrを起動します。貴方のTeamViewerは起動の都度異なるパスワードを発生しますが、それを私に教えてもらうことにより初めて接続が完了します。従って私が勝手に貴方のPCに接続してしまうことはありません。
以後、私のPCで貴方のLogger32を動かすことができるようになり、各種設定の様子をながめたり、修正することも可能です。また必要なファイルを送ってインストールしたり、Logger32自体をインストールしたりすることも可能です。

従来はメール、電話のやりとりでしかサポートが出来ず大変まどろっこしい思いをしてきましたが、このソフトウェアは大変便利なツールになるかも知れません。

私が貴方のPCに貴方の了解のもとに接続して、かつLogger32のサポートのために私のPCで貴方のLogger32を操作することを了解していただくことが前提ですが、興味もある方、テストしてみたいという方はご一報ください。
  1. 2009/10/04(日) 07:31:45|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

清き一票を!

2008年の3D2YAがWorld Wide DXPedition Trophyの候補に推薦されました。
これは2008/6/1 - 2009/6/1に運用されたPeditionが対象になっているようです。イチバン目立つ場所にあるバナーをクリックしていただき、是非清き一票をお願いします !!!  尚、投票締め切りは2010/1/31です。
周りは「強豪」ばかりで候補になれただけでも嬉しいです、ハイ  因みに候補は以下のとおりです。

3D2YA 3DA0VM 3Y0E 4W6R 5H1DF 5K0T 5U5U 5X1NH 6V7L 7P8AA 7Q7CE 8Q7GU / 8Q7GC
9L0W 9L1X A25/DL7DF C56EA C56KR C6AMS CY0X E44M E51CUK FH/G3SWH H44MS
HR9/IK2QPR HZ1FS/p IA5IG ID9N IQ8MD/p Dino Isl. JD1BMH / JD1BLY JD1BMM
JT1CA K5D KL7RRC P29NI P29ZAD S04R S21DX S92LX T31DX T32CXX /T32DAS
T33ZZ T80W T88IW T88RP / T88SB TO5DX TO8S TS7C V26K VK9CJW VK9CNC
VK9DWX VK9GMW VK9LA VK9XWW / VK9XHZ / VK9XOR / VK9XME VO2A XU7CJA
XU7MDY XV4BM/XV4CC YW1TI YW5IOTA ZA0/I8LWL , ZA0/IK2AQZ, ZA0/IK7JWX, ZA0/I0SNY, ZA0/I8YGZ ZD8LP ZD8N ZD8UW ZK2DF ZK2V ZK3AH ZK3MW ZL7T ZS8T
  1. 2009/10/04(日) 06:31:13|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

Logger32 便利な機能

na222_1.jpg

Logger32にはDX spotを表示させることは勿論のこと、そのspotによっては色表示させたり、アラーム音を出したりすることができます。IOTAの場合は、そのグループがクレジット受領済み、未、あるいは未更新かにより色表示を変えたり、アラーム音を変えることができます。DXCCではもっと複雑でバンド、モードによる区別も可能です。
アラーム音で稼いだK7A NA-222でした。

  1. 2009/10/02(金) 11:23:22|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2