HAM Radio by JA1NLX

Logger32に関する質問は歓迎しますが、その前に日本語ヘルプ、入門編、上級編をお読みください。

Logger32 ver3.17.3

緊急のバグ修正版、Logger32 ver3.17.3がリリースされました。
修正内容は下記をご覧ください。

http://www.asahi-net.or.jp/~yy7a-ysd/Logger32.html

またまたバグがありver3.17.4がリリースされました。
必ず更新してください。(もう無いと思いますが、、、)
スポンサーサイト
  1. 2009/01/31(土) 06:16:04|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

License for A35AY

a35.jpg

A3は今年のDX Vacationの最有力候補です。約1.5ケ月でLicenseのコピーを取得することが出来ました。有効期間は1年間です。行く先の最終決定はまだまだ先の話ですが一つの課題がクリア出来ました。
関連記事は下記に連載しています。

http://www.ne.jp/asahi/ja1nlx/ham/xxx_Main.html
  1. 2009/01/30(金) 18:08:05|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Logger32 ver3.17.0

Logger32 ver3.17.0がリリースされました。

http://www.logger32.net/program.html

従来の日本語DLLは使えません。対応版日本語DLL、日本語ヘルプは準備が出来次第ダウンロードできるようにします。

http://www.asahi-net.or.jp/~yy7a-ysd/Links.htm


<注意>
FT-1000Dサポートにバグがあります。修正版ver3.17.2がまもなくリリースされます。
FT-1000Dを使っていない場合は更新する必要はありません。 1/30
  1. 2009/01/29(木) 16:15:36|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サヨナラVista

Windows Vistaは、リリースされた直後から専らLogger32の動作状況を確認するために使ってきました。いつのまにかメインPCになっていますが、Logger32で特にSoundCard関連の問題があるのと、ユーザーインターフェースで使いにくいところが多々あることなどから、Logger32はサブのXP PCで使うことにしました。このために一つミニタワーケースを買って、今までのミニケースから全て引越しをしました。これなら予備のHDDも入り好都合です。あわせてメモリも倍の1GHzとすることにしました。

P1270025.jpg


既にWindows7のベータテストが始まっていて、遠くない時期に正式リリースになるようです。その時は多分Vistaから7に乗り換えることになると思います。何とも使いにくくて寿命の短いVistaではありました。
  1. 2009/01/27(火) 20:50:10|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

K3 FW 2.80 ベータ

FW 2.80ベータがリリースされました。いくつか修正がありますが、CWTのON/OFF状態が保存されるのがFBです。

最近、FW更新時に途中でストップしてにっちもさっちも行かなくなることが続けて2回ありました。いずれもPCとはmicroHAMのUSB Device Router経由でK3と接続していて、直接シリアル接続することで回復しました。今回は最初からシリアルケーブルで接続しましたが全く問題なく終了しました。
  1. 2009/01/27(火) 08:56:58|
  2. Elecraft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

USA-CA Award 続き

USA-CA.jpg

ほぼ全部の整理が出来ました。Confirmedが1000を少し超えればこれをプリントアウトしてUSA-1000のエンドーズメント申請ができます。今年はNot Confirmedのコンファームと、Newを増やすことが課題です。ハイバンドのコンディションが上がらない今は14MHzだけが頼りです。朝はせいぜいCQを連呼してNewを釣りあげたいものです。今年は2ツ釣りあげました。
  1. 2009/01/24(土) 16:14:17|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

これは便利です

MouseCapture.jpg

PrintScreenボタンを押して画面コピーすることがあります。その場合マウスの矢印で「このOKボタンですよ」と示せればいいなと思っていました。これにピッタリのユーティリティを見つけました。まさにOKボタンの上にマウスをおいて画面コピーしてみました。

  1. 2009/01/24(土) 15:58:53|
  2. Accessory
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 ver3.17.0

近日中にリリースされる予定です。
MMTTY起動エラー対応他ですが、詳細は後日こちら
  1. 2009/01/22(木) 22:45:23|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

USA-CA Award

USAのCountyを対象にしたAwardですが、最低のクラスでも500集める必要があり、以前はその申請には専用のRecord Bookを取り寄せて手書きで記入しなければなりませんでした。随分昔に500のAwardをもらいその後も少しづつ増えて後少しで1000になるところまできました。
そこで困ったのがRecord Bookへの記入です。しかし最近のルールを見るとPCでプリントアウトしたものでもよくなったとあります。
幸いLogger32には少なくとも必要なCountyは全て記録してあるので、試しに以下のような手順でテストしてみました。

(1)Logger32からLogbookをCSV形式でexportする。
以下、Excelでの力仕事です。
(2)Excelでこれを開き、KL7、W、KH6のみ抜き取る。
(3)必要なフィールド以外は削除する。
(4)Countyで並び換える。
(5)Record Bookに記入したものについては、City/Townデータを追加入力する。
(6)それ以外はQSLカードを探しだし(!)、City/Townデータを追加入力する。(これが大変そう!)
(7)ホントに必要なQSOデータ以外は重複するCountyのQSOデータを削除する。
(8)Worked/Confirmedを再確認する。
(9)State毎のCounty数、Total County数を算出する。

ざっと以上の手順ですが結構大仕事です。でも一度ここまで整理しておけば後が楽です。暇を見つけて少しづつ整理するつもりです。Excelでの作業途中のほんの一部です。

County.jpg


ところで昔は壁に飾ってあった肝心の500のAwardが見当たりません。何処へしまったんだろう?

→やっとでてきました。やれやれ、、、
  1. 2009/01/20(火) 16:12:13|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

KP2/W3AVO

今朝の14MHzは他には何も聞こえないのですが、KP2/W3AVOの信号は強くホントに599です。QRPでも出来そうな感じでしたが今日は50wでQSOできました。
  1. 2009/01/20(火) 07:51:08|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Condxは悪いけど、、、

14mhz.jpg

昨日の朝はCQを連呼すれど全く呼ばれず、ヒドイCondxだねと諦めていたら、ちょっと離れたところでP40CGを見つけました。少しパイルが小さくなったところで何とかQSO出来ました。

今朝もCQの連呼、数回目にやっと呼んできたのがAB7GPで569位です。応答して返したら今度はしばらなく返事がなく、やっとホントにか細く"QSB、QSB"と言ってきました。この時は339位ですぐに73.
その後で呼んでくれたW7NUWは589でFBですが、もらったのは559です。彼は800wにYagi、こちらは50wにYagiですからこんなもんでしょう。
K3を使うようになりK3のSメータ指示と耳Sがかなり近い値になりました。

それにしてもヒドイCondxです、、、

  1. 2009/01/18(日) 17:00:57|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のスケッチポイント

P1160007.jpg

五反田の清泉女子大学構内にある旧島津邸に出かけました。この建物は大正時代にジョサイヤ・コンドルが設計し、それまでの木造家屋を立て直したイタリア・ルネッサンス様式の洋館です。戦災も免れた貴重な建物です。

今日は本館正面ではなく南面テラスをメインに、手前の石灯籠(和洋折衷ですね)と大木を入れて描いてみました。昨日の風もおさまっていい天気でしたが、やっぱり足元が冷たくてあっという間に3時間が過ぎて終了。かなり消化不良で帰宅しました。いつものように家で仕上げです。
  1. 2009/01/16(金) 18:10:01|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32からのMMTTY起動対策

現在の状況を簡単に

Bobは、MMTTYが最初のキックで起動しない場合には自動的にリトライさせる仕組みを組み込んでテストをしています。今のところ最悪でもこの1回のリトライでMMTTYが起動するようですが、Vistaでは最悪10回でもダメな場合があります。
また私のVista PCでは、SO2Rモードで2ツ目のMMTTYがリトライで起動すると、1ツ目のMMTTYがフリーズしてしまう問題があり、今回お手伝いいただいている方々に確認をお願いしています。
Vista以外のXP等でこの問題がなければいいのですが。
Windows 7のリリースの声もあって、あまりVistaに深入りしてもどうかなと個人的には思います。

このフリーズについて興味のある方はこちらをご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?v=UG0rjJ1Hcwk


  1. 2009/01/15(木) 22:14:50|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今日の収穫

psk31.jpg

あまりCondxがいいとは思えない今日の14MHzですが、14.070~14.073MHzにかけてPSK31の信号がビッシリと並んでいます。殆どがU-Zoneですが中にはT77BLなんていうのも見えたりしました。別に珍しいところもないのですが、これでも今年のDX Marathonのポイントになります。
  1. 2009/01/11(日) 21:07:44|
  2. QRP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 MMTTYの起動エラー

BobがMMTTYの起動エラーについての対策をテスト中です。
Logger32のベータテスターでこのエラーを経験しているのはほんの僅かです。ボクも今まで全く問題なかったのですが、このところしばしばこのエラーに見舞われます。その場合には、しつこく起動を繰り返すことで何とかしのいできました。

このエラーをしばしば経験する方で、かつ対策版のテストをしていただける方、連絡をお待ちします。
但し、Logger32の最新版、ver3.16.0をお使いの方に限ります。

起動エラーでお困りの方、是非テストをお願いします。なるべく多くの方にテストしていただけると助かります。 (2009/1/12追記)
  1. 2009/01/10(土) 15:45:29|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Wave Handbook

whbcover.jpg

昔はBCLのバイブルと言えばWRTHが有名でした。世界中の放送局の情報をまとめたものです。
最近こんなものを手にいれました。S社製のマルチバンドラジオを買うと付いてくるようですが、ボクはこのハンドブックだけをこちらから買いました。
大きさは121cm x 133cm、全128ページです。世界中の中波、短波、FM放送局の情報が要領よくまとめられていて旅のお供に最適です。送料込で1600円、ちょっと高いなぁ~
  1. 2009/01/06(火) 17:26:41|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Logger32 ver3.16.0

Logger32 ver3.16.0がリリースされました。いつものように下記のサイトからダウンロードしてください。

http://www.logger32.net/program.html

Logger32 ver3.16.0対応のja.dll、QRZ.com対応のプラグインプログラムは下記のサイトからダウンロードしてください。日本語ヘルプは準備中です。

http://www.asahi-net.or.jp/~yy7a-ysd/Links.htm

QRZ.com対応のプラグインプログラムは作者であるN2AMG、Rickのサイトからもダウンロードすることができます。

http://www.n2amg.com/software/qrz-lookups-for-logger32/

Logger32 ver3.16.0の詳細、引き続きQRZ.comを利用される方は下記サイトをご覧ください。

http://www.asahi-net.or.jp/~yy7a-ysd/Logger32.html
  1. 2009/01/05(月) 10:12:39|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

CQ DX Marathon 2008

US CQ社が主催する、年間を通したコンテストの2008年の結果を集計してみました。このコンテストは1年間のDXCC,WAZの合計を競うもので単純、明快ですが、順位はともかくとして年間のDXCC達成という一つの大きな目標にもなります。

CQDXMarathon.jpg

昨年はQSO総数も700と激減しましたが何とかDXCCを達成することが出来ました。勿論これはQRP 5wでの実績ですが、50w以上でやったQSOを入れても10も増えません。

CQ DX Marathonについては下記をご覧ください。

http://dxmarathon.com/
  1. 2009/01/03(土) 17:48:39|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Logger32 ver3.16.0

Logger32 ver3.16.0は今週末にもリリースされる予定です。
引き続きQRZ.comのサービスを利用する場合には、同時にリリースされるプラグインプログラムをインストールする必要があります。
詳細はこちらをご覧ください。

従来のja.dllは使用できません。ver3.16.0対応のja.dll、及び日本語ヘルプは準備ができ次第、こちらからダウンロード出来るようにします。
  1. 2009/01/03(土) 08:39:34|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今年もこの調子で、、、

NewYear.jpg

昨年から少しづつCondxが良くなりつつあり、朝の14MHzでもWとのちょっとしたQSOが楽しめるようになってきました。今年も休みの日の朝を中心に、"599 TU"スタイルではないホントのQSO(と言うのも変ですが、、、)を楽しめればと思います。日付はUTCで12/31ですが、JSTではもう元旦の収穫です。もう少しCondxが上がってくれば21、28MHzでも楽しめますね。
  1. 2009/01/01(木) 14:13:28|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10