HAM Radio by JA1NLX

Logger32に関する質問は歓迎しますが、その前に日本語ヘルプ、入門編、上級編をお読みください。

K3 Owner's Operation Manual Rev.D1

久しぶりに更新されました。この間頻繁にFWの更新が行われたり、KRX3も出荷されたりでその内容もあちこちと変更になったようです。
スポンサーサイト
  1. 2008/07/31(木) 06:55:07|
  2. Elecraft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

C91XO 他

c91tk.jpg

予定では30日までになっているC9ペディですが、思いがけずたくさんのQSOができました。必ずしもみんなが強力に聞こえていた訳でもなかったのですが、そういうコンディションのなか、か細いQRPのcallをよく聞いてくれました。

  1. 2008/07/29(火) 16:56:30|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

不安定な空模様

P7290009.jpg

朝はほぼ快晴だった東京ですが、昼前頃から町田はこんな空になりました。
画面右が東京方向ですが真ん中辺りに境界線が見えます。また何ケ所か地表から上空に向かって筋が見えます。まさか竜巻ではないでしょうが暖かい空気と冷たい空気がせめぎ合っているんでしょうか。
雷はゴロゴロと割と近くでなっていますが、しばらくしてからこの辺りでも雨になりました。

  1. 2008/07/29(火) 14:13:36|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

K3 しっくりこないNR

最新のFW/DSPバージョンは2.20/1.88ですが、その前のバージョン辺りからNRがしっくりしません。NR ONの時にAudioレベルそのもがガクッと下がったり、ノイズは軽減されるにもかかわらず信号が全然浮き上がってきません。
仕方がないので2.15/1.84に戻しましたが、NRに関する限りはこちらのほうがしっくりします。またVCO関係もこのバージョンで一応異常なく動いています。
Elecraftはベータテスト版のリリースも含めかなり頻繁にFWの更新をしています。しばらくはよっぽどのことがない限り様子を見てからにしましょうかね。

KRX3の入荷予定を某代理店に問い合わせてみましたが、まだJA向けの出荷の順番がまわってきていないようです。出荷そのものは順調のようですが、、、

  1. 2008/07/27(日) 20:47:37|
  2. Elecraft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

FT-857DとCAT

debug.jpg

あらためてFT-857DとLogger32のCAT制御をチェックしてみました。FT-897の時は全く気付かなかったのですが、Logger32からのPolling周期を長めに設定する必要があることが分かりました。そうしないと、例えばLogger32との接続を保ったままFT-857Dの電源をOFF/ONしたり、FT-857Dの電源がOFFの状態でLogger32をスタートすると通信が行われないのです。Polling周期を2000ms以上に設定しておけばまず大丈夫ですが、これだと反応が遅くて少しイライラすることになります。
Elecraft、Kenwood、ICOMのTranceiverではこのようなことは起こらないので、Polling周期も300ms程度に短くしても問題なしです。
YaesuのTranceiverは機種によっては、ものすごい量のデータが送り返されたりして受け取るほうが困惑します。FT-857Dも不要なデータが2バイトあったりします。このあたりが関係するのかも知れません。

  1. 2008/07/25(金) 12:36:32|
  2. Other
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Logger32 ver3.12.4

先日リリースされたばかりですが、バグ修正、パフォーマンス向上を図ったver3.12.4がリリースされました。
  1. 2008/07/24(木) 06:34:26|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SWR/PWR Meter (3)

kd1jv_2.jpg

手元にちょうどいいケースがあったのでBNCコンクタを2ツつけ、ボードを固定しました。フタをしてしまうと何も見えなくなってしまうのでとりあえずこのままにしましょう。
今KX1のパワーを見ていますが、横に並んでいる4x2ケのLEDは5.9wを示しています。((4+1).(8+1))
  1. 2008/07/23(水) 22:22:04|
  2. Accessory
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6W1SJ 他

6w1.jpg

このところAF方面がよく聞こえています。QRPニューの6Wもねらっていた一つですが今朝は大変強く聞こえていました。最初に応答があった時は"NLX"のみ、次はこちらの送信とダブってしまい"TU"のみ、ということで100%の確信はありません。とりあえずQSLカードを送ってみました。
今晩の8Qはピークでは599、なかなか応答がなかったのですがやっと捕まえることができました。QRPでも飛ぶんだという実感を持てたこの数日でした。
  1. 2008/07/21(月) 20:50:59|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

3DA0OK

hamcap.jpg

3da0.jpg

HamCapを色々いじっていたら18MHzで3DA0OKがFBに聞こえています。次から次とJAがQSOしていますがどこで拾われているのかよく分かりません。たまにローカル局が捕まえてその周波数が分かります。そのうちに聞き覚えある某QRP局が拾われています。こうなったら辛抱強く呼ぶしかないと粘りました。若干Condxが下がり気味になっていましたが何とか捕まえました。QRPニューです。

  1. 2008/07/20(日) 21:59:25|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

857と706 続き

聞き比べの続きです。

857の悪いところ
(1)多用することになるいくつかのファンクション(例えばフィルタ切替、IPO ON/OFF、SPL等)切替が全て2タッチ必要。706ではP.AMP/ATTのON/OFFのみボタンで1タッチ

706の悪いところ
(1)CWの復調音が歪んでいる。ヘッドホンで聞くとビートがだぶって聞こえてこれはもうペケ
(2)CW受信時、250Hzのフィルターの帯域外減衰が十分でなく数KHz前後先までピーピーと聞こえる。

といいことでやっぱり857に軍配が上がります。今後よほどの事がない限り飛行機に乗るのは857に決まり。そこで500HzのCW用フィルタを追加してみました。300Hzは以前の897で使っていたものです。多少ゆったりと聞く時は500Hzのほうが疲れずFBです。ちょっと混んできたら300Hzに切替えます。ノイズも減って目的信号がさらに浮き上がってきます。意外に使えそうな857です。

857_2.jpg
  1. 2008/07/19(土) 17:50:49|
  2. Other
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

SWR/PWR Meter (2)

kd1jv_kit.jpg

注文していたSWR/PWR Meter Kitが届いたので早速作ってみました。部品点数も少なく1時間もあれば出来上がりですが、最後のコイル巻きが少し難関です。校正用の電池を別につないでFW、RVのVRを調整して終わりです。
Kitには入出力の同軸コネクタが付属していないので最低限これだけは別途手当が必要です。また、裸じゃイヤならば適当なケースに納めないといけません。
オマケ程度のPWR計しかついていないようなQRP機には重宝するアクセサリです。

残念ながらこのキットの在庫はゼロになってしまったようです。
  1. 2008/07/19(土) 10:48:16|
  2. QRP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野茂の引退

今年3年ぶりでメジャーに復帰した野茂ですが、素人目にもその迫力の無さが歴然。とうとう戦力外通告を受け、その後手をあげる球団もなかったことから引退決意となったようです。
野茂の活躍は皆の認めるところであり、更に何度かの降格、戦力外通告を受けながら這いあがった強さ、あの独特のホームで力強く投げ込む真っ直ぐとフォークで大リーグで123勝をあげました。
現在活躍している松坂もすごいピッチャーですが、ボクは野茂の凄さのほうに軍配をあげます。ホントにご苦労さんでした!
  1. 2008/07/18(金) 07:51:02|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

壮大な計画 2008年 (1)

title.jpg

今年も「壮大な計画」に向けて準備を進めています。
滞在先からの運用には事前に免許の取得が必要です。すでに旅行代理店の現地駐在経由で申請書を提出して2ケ月以上になりますが、「あちらにはあちら流の仕事の進め方がある」とかで、まだ届きません。
持参するTranceiver、アンテナ等も一応は候補をしぼりつつあり、去年の経験を生かして全体の重量を極力おさえる方向で考えています。何と言ってもここは同行者(?)の力を頼りに出来ないので。

QSOの相手をしていただく皆さんに少しでもサービスができればと現在2ツのサービスの可能性をテスト中です。JA1NLX HP ⅡのメニューにあるTest、Test-2をクリックしてみてください。
TestはHamCAP提供の滞在先からみた伝播予測で11月の予測データをもとにしたものです。これだけでは滞在先を特定することは難しいかも知れませんが。
Test-2は「自前」のOnLine Logです。G4ZFEが提供しているJAVA Appletを使い自分のHPサーバにログをUploadすればこのようなものが簡単に出来ます。Uploadするログデータの大きさを小さくするために現在はバンド、モード、Callのみになっていますが、やっぱり日時は必要かも。テスト用に昨年のFK/JA1NLXのログをUploadしてみました。尚、PCには最新のJAVAがインストールされている必要があります。



  1. 2008/07/17(木) 11:23:53|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

C91XO

c91xo.jpg

今晩は14MHzで良く聞こえています。ピークではSメータが9までふれて、いかにも捕まえられそうです。しかしたくさんのJAが呼んでいて全くチャンスがめぐってきません。明日は早いし、信号も次第に弱くなったし、アンテナも降ろして寝ようかと思った最後にチャンスがめぐってきました。Callも1回でしっかりとってもらいました。勿論QRPニューです。
  1. 2008/07/15(火) 22:52:13|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

聞き比べ

今日はIARU Contestですがそれには参加せずに聞き比べをしてみました。こういう場合は7MHzが最適です。雷ノイズもあって、強い局が数百Hz離れたところにいて、それにはさまれた比較的弱い信号がちゃんと聞こえれば合格です。かなり主観的な評価ですが結果は次の通り。

K3
評価は○、バサバサ感が少し気になるのと音が硬め。250HzのフィルタとDSP
K2
評価は◎、もっともバサバサ感が少なく音も柔らかくて耳が疲れない。200Hzフィルタ
857
評価は△、K2で聞こえる信号はこれでも聞こえる。予想外に健闘だがATTが入らないとかなりバサバサと妨害を受ける。250Hzフィルタ
706
評価は×、ATTを入れてもバサバサと妨害を受け聞こえない信号がある。全体にうるさい。250Hzフィルタ

聞き比べに最適な信号を探していたら強い局にはさまれた弱い信号が聞こえました。それもなにやら信号がパカパカと変化し、何か妨害を受けてるみたいです。これとばかりに機械を替えてみたらあれれ、皆同じです。
もう一度その弱い信号から少しずつ周波数をあげてゆくと何とそこに強いご本尊がいるではありませんか。±100Hz前後に汚い歪信号を引き連れていました。W6の有名な局ですがこんなヒドイ電波を出されると迷惑します!

  1. 2008/07/12(土) 23:15:09|
  2. Other
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

トレードのおまけ

706.jpg

857と甲乙つけがたい「おまけ」です。こちらはもう10数年前のモデルなのですが操作性はこちらに軍配です。
勿論どちらにもCW用フィルタをいれましたが、結構よく聞こえるのでビックリ。当分は聞き比べです。

  1. 2008/07/11(金) 22:16:22|
  2. Other
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Logger32 ver3.12.0

Logger32 ver3.12.0がリリースされました。下記からダウンロードすることが出来ます。
Ver3.12.0の変更内容はこちらをご覧下さい。

http://www.logger32.net/program.html

ja.dllはver3.12.0対応版が必要ですが、こちらからダウンロードしてください。
またver3.12.0対応の日本語ヘルプは準備中です。

  1. 2008/07/08(火) 21:23:07|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

VP5/WB2REM

vp5.jpg

夕食後の14を聞いていたらVP5/WB2REMが程よい強さで聞こえていました。何故かパイルにもならずオンフレで整然としたQSOが続きます。勿論JAも呼んでいますがあまり多くはありません。タワーを高くしながら何度か呼んでいたら捕まえてくれました。これでQRP WKD 200になりました。次なる目標は250です。
  1. 2008/07/08(火) 21:17:42|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トレードで、、、

P7060097.jpg

今回のトレードで獲得しました。電車で30分、引き取ってきましたが、可哀想なことに全く使われることなく放出されたようでピカピカです。これは何しろ軽いのがいいです。重さは2Kgチョットですから897の半分しかありません。
早速microHAMのCW Keyerを介してノートパソコンのLogger32を接続し、テストしてみました。ここは897と殆ど同じで問題ナシです。
今回のトレードではもう一つオマケで獲得したものがありますが、それはまた後日、、、

  1. 2008/07/06(日) 17:03:01|
  2. Radio
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

暑い、暑い

wx.jpg

今日も暑い1日でした。朝の早いうちに「売却済み」の無線機を発送した後は暑くて外に出る気もおきません。明日も全国的に暑くなりそうです。
  1. 2008/07/05(土) 20:48:20|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

K3 Sub RX

sub RX without shield

既に出荷開始となっているKRX3ですが某代理店からの連絡はありません。
ElecraftのHPにはKRX3 Manualがアップロードされているので早速ダウンロードしておきました。ざっと見るとこのキットは結構な作業を要求されます。中には半田付けもあったりします。慎重にやらないと間違いそうです。
  1. 2008/07/04(金) 07:14:02|
  2. Elecraft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

5X1NH

5x1nh.jpg

このところ風邪でダウン、コンディションが悪い、次期バージョンLogger32のテスト等々色々あってちょっとご無沙汰していたDXハンティングですが、昨晩は就寝前にねばったおかげで5X1NHを捕まえました。ボクのDipoleとK3のSメータではピークで569~579でFBに聞こえていました。もっぱらJA only的にひろってくれていましたが、殆どのJAには599、たま~に559、579というリポートが返っていました。
そういう中で幸運にもQRPの信号を拾ってもらうことが出来て久しぶりのQROニューワンでした。返ってきたリポートはやっぱり559でした。QSL Via G3RWFでBuro onlyという情報がありました。
  1. 2008/07/04(金) 05:59:14|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0