HAM Radio by JA1NLX

Logger32に関する質問は歓迎しますが、その前に日本語ヘルプ、入門編、上級編をお読みください。

もう到着したVA1

007.jpg

6/22に注文したAutek ResearchのVA1が1週間で到着しました。確かにExpress便を希望しましたが、その速さにあらためてビックリしました。そう言えばRF1も速かったですが。
今日も午前中から庭でMP-1、VCHアンテナのテストをしていましたが、RF1ではSWRとZだけが直読です。しかしVA1はこの通りリアクタンス成分が直読できます。ダミー接続状態なので、R=50、X=0、SWR=1.00と表示してくれます。明日はまた朝からこれでアンテナのテストをします。
スポンサーサイト
  1. 2007/06/30(土) 19:57:14|
  2. Accessory
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

何故かデジタルモードだけ

r1fjt.jpg

前にもRTTYでQSOしているR1FJTですが、今日は14MHzのRTTYとPSK31でQSOできました。
他には殆ど信号の聞こえない14MHzですがR1FJTだけはFBに聞こえていました。
ホントはCWでやりたいのですが、どういう訳かデジタルモードでしか出来ません。

  1. 2007/06/29(金) 22:12:42|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

卒業後の金曜日

卒業後の金曜日はとりあえずお休みです。あと1日何処かを休みにするつもりですが、新しい仕事に慣れるまではどうなりますか?
しかしすっかり肩の荷がおりて気分的にすごく楽になりました。折角のお休みですが昼間は何も聞こえませんねぇ~!
  1. 2007/06/29(金) 14:03:54|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブログの引越し

止むを得ぬ事情によりブログの引越しを行いました。以前のブログの記事の殆ど全てを引き連れてくることが出来ました。ご面倒ですがリンク先の変更をお願いします。
このブログの特徴は、動作が比較的軽快、記事のexport、importが出来ることです。
  1. 2007/06/27(水) 10:15:12|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

昨晩の5X1VB

昨晩は24MHz CWで聞こえていましたが、まだQRPでQSOできるような状況ではありません。
しかし、あの独特なキーイングは実に確認し難いですね~ あのスピードだし。確かに耳はいいようですがもう少し普通のキーイングしてくれないかしら?
それからあのQSX周波数がどんどん上がってゆくスタイルも独特ですね~ いい、悪いは別ですが、、、

  1. 2007/06/26(火) 07:03:00|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ボクの卒業式

大学をでてボクが勤め始めたのが1966年、A社に入社しました。その後10年少し前に今のB社に移り、今日めでたく卒業となりました。完全にリタイアという訳にもゆかず、当分はC社で仕事をしますが、まあ週の半分位にしておこうかと思います。A社時代は所謂シフト勤務が長く、平日が休みになったりしてDXingには好都合でしたが、子供の日曜日の行事等には殆ど参加できなかったのが心残りではあります。
今後は本格的に好きなことが出来る毎日になるので、大いに第2の人生を楽しみたいと思います。

先ずはあのK3の到着が待ち遠しいなぁ~!

  1. 2007/06/25(月) 11:00:00|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

3B7SPのOnLine Log (2)

ごく一部を除いて殆ど全てのLogがUploadされたとのアナウンスがありました。早速チェックしましたが、全てのQSOが確認出来ました。勿論、全てQRPです。

  1. 2007/06/23(土) 06:17:00|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

もう一つのアンテナアナライザ

ボクの愛用のアナライザはAutek ResearchのRF1です。価格は$139.95で小型で軽く、特に移動時の使い勝手がFBです。クラニシのBR210も持っていますが、これは重くて、重くて、ちょっと移動時に持ってゆく気になりません。基本的にはSWRとインピーダンスが直読できますが、リアクタンス成分の詳細は計算する必要があります。

今回同じAutek ResearchのVA1を注文しました。価格は$199.95で形状はRF1と殆ど同じです。これはSWRとインピーダンスの抵抗分、リアクタンス分が直読できます。
Autek Researchの製品は、作りがものすごくちゃっちくて、ちょうどボクの自作品みたいです。RF1ではボードの何処かに接触不良があり、全ての半田付けポイントにコテを当て直しました。最近も時々このてのトラブルがあります。VA1でもある程度は覚悟しておいたほうがいいかも知れません。

蛇足ですがAuteK ResearchはJAに代理店がありますが、直接販売もやってくれます。
直接販売では送料(Express)の$34を加えて$233.95で、単純に$1=120円で換算すると28074円です。代理店が明示している価格は41790円です!

  1. 2007/06/22(金) 18:18:00|
  2. Accessory
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

3B7SPのOnLine Log

LogのUpLoadが途切れ途切れに行われています。最初の、「やったはず」の21MHzのQSOがOKでした。完全なLogは6/23(UTC)にUpLoadするとアナウンスされています。先ず一安心しました。

  1. 2007/06/20(水) 21:12:00|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3B7SPは明日の早朝まで

3B7SPのHPによると、6/21の早朝(UTC)まで運用されるとのこと。従って今晩から明日の昼ごろ(JST)までが最後のチャンスです。
出来ていないバンド、デジタルモードでやれればハピーです。

  1. 2007/06/20(水) 19:37:00|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

K3の出荷予定

Elecraft Shipping StatusのページによるとK3の第1ロット出荷は7月最終週、第2ロット出荷は9月中旬となっていて、いずれも完売です。以降の注文に対する出荷予定は10月中旬以降となっています。
個人的に興味のあるオプションのKRX3は8/21出荷となっていて、殆どのオプションは本体と同時の出荷のようです。
さてさて、EDCさんからの連絡、アナウンスはまだありませんが、どうなるんでしょう???

  1. 2007/06/19(火) 09:39:00|
  2. Elecraft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月周回衛星「かぐや」の最新情報

宇宙航空開発研究機構(JAXA)のHPによると「かぐや」の打ち上げは8月16日だそうです。
また、「かぐや」を載せたH-ⅡAロケットの打上/管制計画書というものが公開されていて、なかなか興味深いものがあります。
「かぐや」は打上後45分でロケットから分離され、16日後に月に向かう軌道へ載せられ、37日後に月周回軌道に載って観測が始まります。
うまくゆけば月の上空から見た地球のハイビジョン映像も見られるそうで、今から大いに楽しみです。

  1. 2007/06/18(月) 22:33:00|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3B7SP 確実にあちこちで

思いがけずにあちこちで捕まえました。但し最初の21MHzのQSOは確信がありません。
今日は早めに帰宅しましたが、20時現在18MHzで強力に聞こえます。残念なことに
OnLine Logサービスは休止になってしまい6/25に再開するというアナウンスがありました。

  1. 2007/06/18(月) 20:02:00|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ちょっとテスト中です

このExciteのブログですが万一のためにミラーサイトを構築すべく奮闘中です。そのためにスキンを頻繁に変えたりしています。

  1. 2007/06/17(日) 18:34:00|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3B7SP 今度は確実に

OnLine Logが調子が悪くて6/12に「やったはず」のQSOがなかなか確認できません。
昨晩は14MHzで強力に聞こえてきました。ちょうどAA Contestの真っ最中で"Test"と少しQRMになっています。ボクは大体パイルの下端で呼ぶことが多いのですが、今回も狙い通りに捕まえることが出来ました。

  1. 2007/06/17(日) 07:27:00|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FR5AB

PSK31でもアクティブなFR5ABを捕まえました。3B7SPが引っ込んだ後にほぼ同じ周波数ですが、こちらの信号のほうがはるかにFB。誰も呼ばないこともあって一発で応答がありました。彼とは以前にもPSK31でQSOしていますがQRPニューです。これで3B7SPも捕まえればVY FBなんですがね。

  1. 2007/06/16(土) 21:17:00|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3B7SPは6/20まで

3B7SPのHPによれば6/20まで運用が行われるようです。
残念ながらOnLine Logの調子が悪くて6/12に「QSOしたはず」のLogの確認がまだ出来ません。残り少ないチャンスで何とか確実に捕まえたいものです。

  1. 2007/06/15(金) 16:10:00|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

K3で試してみたいこと

今回は、K3/10、KAT3、KFL3A-200を注文してあります。
当面は、QRP運用を余儀なくされるので10Wタイプ、従来の経験で必須なのでATU、ルーフィングフィルタの効果を確かめたいので、敢えてイチバン狭帯域の200Hzフィルタです。また、半田付けなしとは言えやっぱりキットを選択しました。

その時がきたら先ずは以下のことを確認したいと考えています。あくまで個人的な好みです。

(1)全体に向上していると思われる操作性、視認性
(2)安定した送信パワー、特にデジタルモードでバンドチャンジした時のオーディオ入力と送信パワー (K2の場合、PSK、AFSKモード時にバンドチェンジするとオーディオ入力を大幅に変化させる必要がある)
(3)内蔵の各種デコーダ(CW、PSK31、PSK63、RTTY)の性能とディスプレー上の表示
(4)パドルによるデジタルモードの送信 (3)との組合せでうまく使えるとパソコン無しでデジタルモードの運用が出来そうです。
(5)ルーフィングフィルタの効果 K2の受信性能も素晴らしいものがありますが、K3は狭帯域のルーフィングフィルタにより更なる改善が見込まれます。近接のスーパーステーションによる影響の差を聞き比べてみたいと思います。

K3は必要な機能の殆どが最初から組み込まれているので追加するオプションもあまりありません。これも個人的な好みですが、Sub-RX用のKRX3と100W PAのKPA3でしょうか。

いずれにしても7月とアナウンスされている第1ロットの出荷が待ち遠しいです。

  1. 2007/06/14(木) 13:37:00|
  2. Elecraft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Exciteブログのメンテナンス終了

このところ非常に接続しずらい状況が続いていましたが、6/14の早朝にかけてメンテナンスが行われました。今のところ正常な状態に戻ったようです。
Exciteブログは大変軽快な動きと使い勝手のよさで気にいってるのですが、時々このようなトラブルが発生します。特に何か新しいサービスを始めた時におきることが多いのですが、はっきりした原因は分かりません。

  1. 2007/06/14(木) 10:13:00|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CQ WPX CWのLog提出状況

CQ WPX ContestのHomePageに提出されたLogの一覧が公開されています。
毎日更新されていますが、6/12現在の一覧からJAのQRPエントリのみ抜き取ってみました。
Scoreの有無があるので、掲載順でCallとBandのみを整理したら以下のようになりました。
7/1がLog提出の締め切りです。

8J5P ALL
JA1KPF 15M
JA1MCU ALL
JA1NLX ALL
JE2LPC 10M
JF2MBF 80M
JH7RTQ 15M
JK1TCV ALL
JQ6PAQ 15M
JR1NKN 15M

  1. 2007/06/12(火) 17:00:00|
  2. QRP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日の3B7SP

休みをとったので3B7SPを聞いていますが、今日はどのバンドも弱くて、とてもQRPerが呼べる状況ではありません。今のところ18MHzがイチバンいいようで、EUに混じってJAもQSOしています。しばらくはCondxが上がってくるまで待ちましょう。

<続き>
21MHzのCondxがあがってきて信号がノイズレベルの上に顔を出すようになってきました。幸いあまり呼ぶヒトもいません。
07:52ZにCall backがあった感じ(!)です。あいにくQSBの谷でボクのCallが完全には確認できなかったのです。何処かほかのバンドで確実に捕まえたいですが、その前にOnLine Logで確認できればハッピーです。

  1. 2007/06/12(火) 16:08:00|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

桑田のメジャーデビュー

桑田がメジャーデビューを果たしました。
今日行われたヤンキース戦からパイレーツに合流、途中リリーフとしてメジャーの初マウンドを踏みました。マイナー契約からのスタートでここまできたのですから、昔の野球少年のボクは心から拍手です。
結果は2回投げて2失点、この2失点はロドリゲスに打たれたホームランです。また、松井との対決は四球に終わりました。
これからも中継ぎとして多くのチャンスがあるのではと思います。良かったね、桑田君!

  1. 2007/06/11(月) 06:55:00|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3B7SP


Agalegaから3B7SPがQRV開始したようです。2週間前後のQRVが予定されているので、何とか捕まえたいものです。赤表示はQRPニューです。
今のところパイルの広がりもすごくて的がしぼれず、とりあえずは静観です。聞いていると、もう"QSO B4"と打たれているJAがいます。

  1. 2007/06/10(日) 18:09:00|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

K3の価格発表

EDCからK3の価格が発表されました。

  1. 2007/06/08(金) 15:39:00|
  2. Elecraft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

月周回衛星 SELENE


今日の新聞を見ていたら、SELENEの愛称が「かぐや」に決定とありました。
恥ずかしながら見落としていたのか、日本でこんな大きなプロジェクトが進行中だとは気付きませんでした。
「かぐや」は、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が2007年度の打上を目指して開発を進めている月探査機です。アポロ計画以来、最大規模の探査計画だそうです。また、楽しみが一つ増えました。

同様のプロジェクトで気になっているのが「はやぶさ」です。小惑星に着地し、試料を採取して再び地球に向かっています。「瀕死の重傷」だそうですが、何とか戻ってきて欲しいものです。

  1. 2007/06/07(木) 10:50:00|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

47Mbps ADSL回線に切り替えましたが、

今までは最大12Mbps(下り)のADSLサービスを使ってきましたが、今回最大47Mbpsのサービスに切り替えました。
事前に、「お宅は、局までの距離が2Km以上あるので、それほどの速度アップは期待できませんが、いいですか?」という確認があり、「Yes」と答えてしまいました。
切り替え後に速度確認した結果です。まあ、こんなもんでしょうかね。

  1. 2007/06/06(水) 21:36:00|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

また行ってみたい国 Switzerland

Switzerland Spring 2007

スイスは仕事で一度、イタリアへ行く時に乗り継ぎで一度寄りましたが、また行ってみたい国の一つです。ボクが惹かれるのは何と言っても景色の美しさです。
でもイタリアへ行った時、チューリッヒ空港で荷物の乗せ替えが間に合わず、1日後になってやっと届いたという思いでもあります。

Halinaさんの写真を見て、今年もまたムズムズしてきました。

  1. 2007/06/05(火) 18:47:00|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

Callされてビックリ、


14MHzのPSK31でKL7をCallしても捕まえてくれず、仕方がないのでCQを出したところ、何やら弱い信号で呼んできました。
CallはVA7CPCでQTHはVancouverです。昨年Vancouverに遊びに行ってK1/KX1で数局QSOしましたが、そのうちの一人が彼でした。
彼もQRP/5Wでベランダに張ったDipoleですが、PSK31ではSolid copyです。美しいVancouverの街を思い出しながら、しばしPSK31でのおしゃべりでした。
こんなこともあるからHAMは止められません!

  1. 2007/06/03(日) 18:08:00|
  2. QRP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

予想されるLogger32の次期バージョン

次期バージョンに関するアナウンスはまだありませんが、今までの推移から以下の機能強化が予想されます。
(1)デジタルモードはMMVARIエンジンとMMTTYエンジンの二つに整理される。今まであったPSKエンジンは削除。
(2)MMVARIエンジンと同じくMMTTYエンジンのSO2R化
(3)QSL_VIAフィールドの内容を強化。従来はQSL ManagerのCallのみが入力できましたが、以下の例のように使い方が更に自由になる。

メニュー関係で変更がありますので、次期バージョンでも日本語メニューを希望する方は新たなja.dllが必要になります。ご注意ください。

  1. 2007/06/02(土) 19:42:00|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何故かPSK31で、、、

何故か今日はお休みで、何故かPSK31三昧でした。QRPでもこれだけ出来るんですから、やっぱりCWよりはQRP向きです。どうしてもCWはパイルに首を突っ込むことになってストレスもたまりますが、PSK31ではそういうこともありません。
今晩の14MHzは近場だけでEUは聞こえません。

  1. 2007/06/01(金) 22:58:00|
  2. QRP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2