HAM Radio by JA1NLX

Logger32に関する質問は歓迎しますが、その前に日本語ヘルプ、入門編、上級編をお読みください。

Visual Basicに詳しい方

Visual Basicに詳しい方、又は詳しい方をご存知だったら是非連絡下さい。Logger32の不具合対策にどうか力を貸してください。

スポンサーサイト
  1. 2006/06/28(水) 22:38:00|
  2. Logger32
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今晩のピカイチ


コンテストを除くと初めてManabuさんとQRPでQSOできました。QRPは耳のいい方が頼りです。
50w/QuadのManabuさんの信号は大変強力でした。

  1. 2006/06/25(日) 22:25:00|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

Tuning indicator for K1 (続き)

ちょっと中途半端な状態だったのでやり直しました。オリジナルんATTN用LEDを取り外し、その場所にTuning indicator用のLEDを取り付けました。手持ちのプリント基板の切れ端にLEDをつけて両面テープでFPボードに固定します。少々パネル面から出っ張りますが我慢、我慢。
ATTN自体は従来どおりON/OFFできますがLEDは光りません。ボクはATTNを使うことがないのでこれで良しとします。

Tuning indicatorボードは側面パネルに両面テープで固定しました。ボードのコネクタ端子にリード線を直付けしてあります。組み立て中にSMDのコンデンサを1ツ壊してしまい手持ちのモノで代用しました。(ボード上にある青いコンデンサ)

これで大分すっきりしました。

  1. 2006/06/25(日) 11:02:00|
  2. Elecraft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX

18MHzでF6GCPがFBに入感しています。2度callしてQSOできました。貰ったリポートは539、他のJAには559~579ですから真面目な(?)リポートです。
過去に2度QSOしていますがQRPでは初めてでした。500WにYagiの信号は流石に強力です。ボクも18/24MHzはビームを考えようかな?

  1. 2006/06/25(日) 08:00:00|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Tuning indicator for K1

Holiday in Vancouver
追加注文したKitがもう到着しました。あちらの出発が6/19ですから1週間もかからずに到着しました。ほぼマニュアル通りにK1に組み込みました。ATTN用のLEDのサイドから照らすかっこうです。KX1同様にノイズでパカパカすることもなくFBです。隣のRIT/XIT用LEDに少しもれますがこれはまたいずれ手直しが必要です。

  1. 2006/06/24(土) 18:19:00|
  2. Elecraft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今朝のNew One !

いい感じの強さで入感、パイルも無くてちょっとだけ順番を待ってQSOできました。いつも思いますがRTTYのQRPも結構楽しめるものです。

  1. 2006/06/24(土) 07:24:00|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AGC Mod for K1

K1のAGC特性については今までもElecraftのML等でディスカッションされてきました。JAユーザーによる改造報告も多く見られます。
最大の問題は、AGCの時定数がかなり大きめに設定されていること、オーディオレベルでAGC出力を得るために、その立ち上がりが遅いという2点です。
IFレベルでAGC出力を得るアイディアもあるようですが、そのためには専用のIFアンプ、そのシールドなどの課題があって簡単にはゆかないようです。
そこでAGC回路の時定数をいじって多少なりとも「心地よい」受信が可能となるような改造報告があります。これをまとめると次の三点になります。
①C31 2.2μFを小さくする。例えば0.22μF
②C67 2.2μFを小さくする。例えば0.1μF
③RP3の9-10ピン(47K)を小さくする。例えばパラに10Kを追加
IFレベルでAGC出力を得るK2には及びませんが、この改造でかなり満足できる状態になります。

  1. 2006/06/23(金) 11:01:00|
  2. Elecraft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

通勤地獄

今朝は利用している私鉄で車両点検があり、その影響でその後のダイアがメチャメチャになりました。いつもなら所要時間30分強の利用区間ですが、何とここだけで1時間30分かかり、全行程で3時間です!まあ、めったにないことではありますが、運行中の点検など必要としないようにお願いしますよ、東急さん!

  1. 2006/06/22(木) 10:49:00|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Exciteブログのメンテナンス

6/21(水)のメンテナンス完了のおしらせ
予定通りにメンテナンスが行われました。このブログの利用始めの頃は大変快適にアクセスできていたのが、このところ夜間帯での反応が遅くてイライラし通しでした。多分皆さんのところでも同様な状況ではなかったかと想像します。
サーバーも増設されたようなので以前のようなサクサク状態になっていればいいのですが。

  1. 2006/06/21(水) 10:09:00|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Internet explorer 7

ベータ版が公開されています。従来と違うところは以下のようです。

○ ツールバーを整理して表示エリアを広く使えるようにした。
○ メニュー項目の整理統合
○ タブで複数のWebページを簡単切替
○ 任意のWeb検索プロバイダを簡単選択
○ 印刷機能の強化(用紙におさまるよう自動縮小)

デザインが一新されてアイコンも小さくなり、最初とまどいます。詳細はこちらをご覧下さい。

  1. 2006/06/20(火) 11:00:00|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Holiday in Vancouver

予定通り7/9~14でVE7のVancouverに出かけます。期間限定の免許ももらったのでElecraftを持参してQRPでQRVします。日中は公園、近くの山等から、夜間はホテルの部屋からQRVします。周波数はあちらのQRP用の7.030/10.116/14.060MHz付近を予定しています。Callは、VE7/JA1NLXを使用します。

持参(予定)のモノ
○K1(ホテル用)、KX1(外用) (いずれも内蔵の乾電池で運用可能)
○100~200Vで使える小さなACアダプタ(今のところノイズの発生はない)
○Supper AntennaのMP-1(ベースロッドを60cmに変更)と専用三脚
○MP-1付属のラジアルワイア(2.5m×4)と7/10/14MHzで各1/4波長のラジアルワイア
○予備アンテナとして7.5mのワイア×1
○予備単3乾電池
○アンテナアナライザRF-1
○工具
○イアホン(KX1用、これがないとオンエア出来ない!)
○免許状(JA、VE)
○K1、KX1のマニュアル(チェックで引っ掛かった時の説明用!)
○同軸ケーブル
○パドル
○QSLカード

いつもの旅行には持っていかなかったモノがこれだけあります。重さはともかく忘れ物がないように気をつけないと! 「これをもってると役にたつよ」というようなモノがあれば、是非サジェッションをお願いします。
ボクにとって海外からのQRVは初めてなので、今からドキドキします、ハイ

  1. 2006/06/19(月) 13:24:00|
  2. DX Vacation
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

Tuning indicator for K1

KX1につけたTuning indicatorの調子がいいので悪乗りしてK1にもつけてみることにしました。最初から2セット位注文すればよかったのですが、SMDパーツの半田付けに自身が無かったのと、その効果のほどに若干不安な面があったため、結局二度手間になってしまいました。
最初にK2につけてみたのですが、IF帯域をちょっと狭くするだけで信号の受信に関係なくパカパカしてしまい、かえって目障りになります。
SMDを先ず目的の場所近くに置き、「爪楊枝」で位置をずらし、目的のパッド上におさまったところで「爪楊枝」の頭でSMDをおさえながら半田付けします。いずれにしても虫眼鏡は必須です。
Kitには本体とのリード線をコネクタ経由で接続するようになっていますが、KX1に付け直した時にはKit基板からコネクタピンを外して直付けにしました。

  1. 2006/06/19(月) 12:51:00|
  2. Elecraft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AA contest

AA contestも終わりに近づきました。ボクかこの辺でQRTしてサッカーでも見ようと思います。
Contestは、勿論QRPのAll Bandで、目標の100 QSOを超えたので満足です。3.5MHzでも出来ました。ところでAA contestには何故QRP部門がないんでしょう?

  1. 2006/06/18(日) 21:50:00|
  2. QRP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Propfire for Firebox browser

Mozilla Fireboxにadd-onするSF、A/K indexを表示するアプリケーションです。Web BrowserとしてFireboxを使用している方はお試し下さい。ファイルはこちらからダウンロードできます。常にWindowsの右下に表示されます。

  1. 2006/06/18(日) 06:02:00|
  2. Accessory
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Tuning indicator for KX1

K2につけてみたTuning indicatorを外してKX1につけてみました。K2ではアンテナを外してもIF帯域を一定の幅より狭くするとノイズによりパカパカ点滅しますが、KX1ではこのようなことはなく受信信号でのみ点灯してくれます。Tuning indicatorへの入力レベル、IF帯域特性の違いによるものと思われます。KX1ではサイドトーンでもTuning indicatorが点灯します。

  1. 2006/06/17(土) 14:42:00|
  2. Elecraft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボクの地元

地元バトンを貰ったので

我が愛する宮嶋さんからバトンをいただいてしまったので、失礼のないように義務を果すことにします。(変な関係ではありませんよね、宮嶋さん!)

(Q1)あなたの地元は?


ボクの地元は東京都町田市です。
最初にここに住んだのは昭和43年です。XX歳で結婚して当地の団地に住んで約10年、その後しばらく神奈川県秦野市に住居を構えました。昭和60年に今の場所に移り住みました。
ある鉄道の沿線に一度住むとなかなか他に変わる気持ちになれないものですね。

鉄道の町田駅は2ツあって、1ツは小田急線の町田駅、もう一つはJR横浜線の町田駅です。両駅は今でこそ雨が降っても濡れずに約3分の距離ですが、昭和43年当時は普通の道を7~8分というような状況でした。
小田急線で新宿までは最速で30分弱、朝夕のラッシュ帯では急行でも40~45分かかります。(最近は別ルートで通勤しているので不正確)
東京のベッドタウンの一つです。その頃から団地が増え続け、人口も急激に増加、今では約40万人です。


この辺りは結構起伏にとんでいます。下から見ると我が家は結構高台に位置しています。少なくとも北方向には数dbのゲインがあるかも。この場所を選んだ最大の理由はこのロケーションです。但し駅から少し遠いのが難点。

(Q2)地元に今までどのくらい住んでる?

最初の団地と今の住居で合わせて約30年で、人生の半分が地元住まいです。今の勤務先は「お台場」ですが、通勤時間は約2時間です。横浜線町田駅から長津田駅、そこで田園都市線に乗り換えて二子玉川駅、そこで大井町線に乗り換えて大井町駅、更にもう一回乗り換えてお台場です。そろそろ仕事もリタイア寸前ですが、それにしてもよく通ったもんです。


(Q3)地元で自慢できるモノ・コトは?


町田市には「恩田川」という川が流れています。随分前にこの川沿いに桜が植えられて、今ではすっかり大きく成長しました。最近はシーズンになると毎年桜見物に出かけます。
家から歩いても15分程度で川にぶつかり、そこから川に沿って30分、更に向こう側に渡って戻ってくるというコースです。

(Q4)自慢ではないが、トリビア的なことは?

皆さんは白州次郎という人をご存知ですか? その白州さんが終戦直前から亡くなられるまで住んでいた屋敷が記念館になって近くにあります。小田急線町田駅から各駅停車の電車で二駅行くと鶴川駅ですが、そこから徒歩で15分行くと、まだまだこんな風景が飛び込んできます。少し前にNHKの番組で紹介されたこともあって、休日には結構多くのヒトが来ています。

白州さんに関する一言メモ
・大金持ちのボッチャン
・日本人で初めてジーパンをはいた
・戦前のイギリス留学時代には有名なスポーツカーで大陸を走り回った。
・戦前から吉田 茂さんのブレーン
・マッカーサーに堂々と楯突いた唯一の日本人等々


(Q5)今も地元に住んでますか?

はい、住んでいます。

(Q6)最終的に地元に戻って住んだり仕事したいと思いますか?

6X歳になって後少しでリタイアです。その後もここに住み続けるでしょう。狭い庭の真ん中に建てたタワーにビームも上がっていて、HAMをやってる限りは移れない(?) なら止める? いや、止められません!

(Q7)バトンを回す相手は?

ElecraftファンでもあるJE1TRV谷口さんにお願いします。
谷口さん、勝手なバトンタッチですみません。

  1. 2006/06/15(木) 17:04:00|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Tuning indicator for K2

小さなSMDパーツに悪戦苦闘しながら何とか完成したボード

K2のフロントパネルを外して4ケ所にリード線を接続します。最後にボード全体をこのパーツがはいっていたビニール袋でくるんでおきます。フロントパネルには両面接着テープでとめて完成です。
片側のサイドパネルは外して全て元に戻します。フロントパネルボード裏に見えるのがTuning indicatorですが、ボードの上端に中心周波数調整用のポットが見えます。
ここで一休みして、例によって恐る恐るK2の電源を入れます。K2の場合はサイドトーンでは動作しないので4.000MHzで聞こえるキャリアを受信しToneボタンをホールドします。これでキャリアを正しくオフセット周波数(=サイドトーンピッチですが)、ボクの場合は550Hzに合わせます。
K2では、S-Meterの右端をTuning indicator出力で光らせるのですが、中心周波数調整用ポットをいくら回してもピカリともしません。
気を取り直して、またフロントパネルを外し、小さなボードを取り出して虫眼鏡でチェックしても異常は見当たりません。最後の手段です、全ての半田付けポイントにコテを当て直しました。
念のためマニュアルにある抵抗値チェックもっておきました。これでダメならと半ば諦めムードでもう一度組み直しました。
何処かで半田付け不良があったのか今度は完璧です。オフセット周波数に対して±20~30Hzの間で点灯します。点灯範囲の中心に中心にオフセット周波数がくるようにポットを調整します。IFフィルターを狭めてゆくに従い、無心号でもノイズにより点滅します。しかしToneボタンを押すことなくゼロインできるので、これは便利です。

<反省>
SMDはとにかく小さくて気を使います。特にICはボードとの接触エリアが点みたいなものなので、半田付けは入念にやったほうがいいです。最後にコテを当て直しておくといいかも知れません。K1、KX1はどうしようかな?

  1. 2006/06/15(木) 14:24:00|
  2. Elecraft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

K6XXのTuning indicator

注文しておいたKitが到着しました。中身を見てあらためてSMDの小ささ加減にビックリです。
晩酌の後では絶対無理なので明日、実は明日は仕事を休みにしました、挑戦してみることにします。やはり一番良く使うK2に組み込んでみます。結果がよければK1、KX1にもと思っています。

  1. 2006/06/14(水) 20:49:00|
  2. Elecraft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

また行ってみたい街 (2)

モントリオールベーグル

数年前にカナダの東海岸にあるモントリオール、トロント、ケベックを訪れました。この時のお目当てはロレンシャン高原の紅葉でした。それは素晴らしいものでした。トロントの滞在は2晩ほどでしたが大変素敵な街で、是非また行ってみたいと思います。この時の思い出がもう一つあって、モントリオールからアメリカ経由で帰国する予定だったのが、中継地の悪天候で飛行機が飛ばず、モトリオールで更に一晩泊まるはめになりました。10数年こういう旅行をやってきて初めての経験でした。

  1. 2006/06/14(水) 07:42:00|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

オーストラリアに完敗 WCサッカー

1点を先取したものの攻められ、攻められながらGKの攻守で防いできたけど、最後は立て続けにやられて、これは完敗。競っては必ずボールを奪われ、ぶつかれば倒されて、やっぱり力の差は歴然。最後はスタミナ不足、、、

  1. 2006/06/13(火) 06:19:00|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週末のピカイチ

この週末から始まったJARL QRP Clubのコンテスト、更にANARTS RTTYコンテストがあったりして楽しめました。その中でもこのVU2TRIはQRPニューでした。呼ぶヒトがいなくなるまで待たされましたがね、ハイ  今週はこれで終わって後はWCサッカーでも見て寝ますか。

  1. 2006/06/11(日) 20:06:00|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Webページの印刷ソフト

Webページを印刷する場合、Internet Explorerの印刷機能を使うとページによっては端が切れたりします。使用する用紙に合わせてサイズを自動調整して印刷してくれるアプリケーションをご紹介します。
(1)Cannon Easy-WebPrint 詳細はこちらをご覧下さい。無料だし不都合を感じないのでお奨めです。
(2)ホームページ見たまま印刷 詳細はこちらをご覧下さい。有料です。


  1. 2006/06/11(日) 09:18:00|
  2. Accessory
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Random wire antennaの実験

40/30/20M用に7.5mのワイアを適当に張り、ラジアルは3mを4本、10/7.5/5mを各1本、これも適当に地面に這わせました。KX1/KXAT1でSWRをチェックしたら以下の通りでした。さぁ~これで飛びはどうかなと始める前に蚊に喰われてテストはやめました、ハイ
尚、ワイアの長さはKXAT1のマニュアルにも記述がありますが、これらのバンド用には24~28Ftを推奨しています。
          40M>1.1、30M>1.0、14M>1.3


  1. 2006/06/10(土) 16:28:00|
  2. Antenna
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今朝のQRP DX (北欧編)

今朝の14MHzで強く聞こえていたStockholmのRonです。KWに3elのRonの信号はホントに599です。貰ったReportは559。
2年前にStockholmに遊びに行ったよと言ったらRonも数回東京に来たことがあるとか。でも仕事だけで終わったことを残念がっていました。
下の写真は2年前に遊びに行ったStockholmの港で、海はバルト海です。ここもまた行ってみたいところの一つです。

  1. 2006/06/10(土) 12:23:00|
  2. QRP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

緊急のサーバ増設

Exciteのブログ
今朝未明に緊急のサーバ増設が行われました。また、6/23にも更なる増設が予定されています。このBlogにアクセスしていただく方々にもストレスを感じさせないような、軽快な動きになればと期待しています。

  1. 2006/06/09(金) 12:49:00|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

K2ノブ交換(3)

FT100用のノブが届いたので早速交換してみました。そのままですと若干パネルとの隙間があくのですが、実用上問題ないのでそのままとしました。好みから言うともう一回り大きいとベストです。しばらくはこれで様子を見ることにします。
尚、FT900用ノブへの交換例が報告されていますが、JAのYaesuサポートに問い合わせたところ既に在庫無しだそうです。



  1. 2006/06/08(木) 16:42:00|
  2. Elecraft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Exciteのブログ

この所Exciteブログへのアクセスがしづらくなってイライラしていました。ボクの最初のブログはYahooを使いましたが、これは最初からイライラ続き。ということでExciteに変更して、最初は軽快な動きに感動していたところです(?)
案の定、サーバー増設のアナウンスがあって、やっぱりか、でもそれでもとの軽快さが戻ればハピーです。
Yahooはこういう対応がゼロ(?)ですが、Exciteは早いようです。

  1. 2006/06/08(木) 10:09:00|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Lucky cat ???


盆栽、和太鼓などを趣味としているアメリカの友人に"Lucky cat"を送ってあげようと思っています。実は、KXB30は彼から譲ってもらったのですが、お返しに何がいいかと聞いたところ、"Lucky cat"という答です。すぐに「招き猫」かと思ったのですが、そうかなぁ~? 何方かご存知ですか?

  1. 2006/06/04(日) 21:42:00|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

K2 ノブ交換 (2)

K2のメインノブ交換

手元にあるIC731のノブに替えてみました。少し大きいのですがこれが一番フィットする感じです。でもこちらを参考にFT100のノブを注文してみました。
IC731はノブを回しても周波数が全く変わらなくなってしまっています。昔から気にいってるTranceiverなので近々修理、オーバーホールを頼もうかと思っています。そう言えばZL1AMOはPeditionで有名ですが、IC731(あちらではIC735)を愛用していましたね。

  1. 2006/06/03(土) 19:34:00|
  2. Elecraft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

比較表の追加、修正

K1、KX1の比較
いただいたご意見を反映して追加、修正しました。こちらをご覧下さい。

  1. 2006/06/03(土) 19:22:00|
  2. Elecraft
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ