HAM Radio by JA1NLX

Logger32に関する質問は歓迎しますが、その前に日本語ヘルプ、入門編、上級編をお読みください。

我が家の八重桜

IMGP1570.jpg

開花宣言 
昨年は4/5だったので1週間遅く開きました。

スポンサーサイト
  1. 2017/04/12(水) 11:28:28|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LoTW Sync in ClubLog

ClubLogに新しい機能が追加されています。

2017_308.jpg
・ ClubLogにLogをuploadしていて、かつLoTWユーザーであること
この場合、
ClubLogにp12ファイルを送っておけば、
a. ClubLogからLoTWにQSOをuploadすることができる。
b. LoTWからコンファーム済みのQSOをClubLogにダウンロードし、ClubLog内の自分のLogを更新することができる。

単にこれだけのことであれば、私には魅力を感じません。しかしLogger32でこれを利用できないかどうか、Bobが「画策中」です。

このテストをしていたら次のような現象に気づきました。
・ BrowserにIE 11を使っている場合、ClubLogからLoTWにQSOをuploadする操作 (Sign QSOs)をしても処理が終わりません。他のBrowser (Firefox、Chrome、Edge)ではこの現象はおきません。

  1. 2017/04/12(水) 07:04:24|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒点数推移と予測

この悪いコンディションがいつまで続くのか気になります。また毎年出かけていた南太平洋ですが、こんな状態の中ではあまりその気になりません。
このグラフからはあと2~3年はダメなように見えます。

SunspotNumber.jpg


  1. 2017/02/25(土) 23:17:02|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伝搬予測

オンラインの伝搬予測は、VOACAP onlineが良く知られていますが、最近ITURHFPropが新たに利用できるようになりました。全体にこちらのほうが簡略化されていますが、見やすくなっています。
上がトップページ、下はJA-中米間の予測例ですが、ちょうど08Z前後に7MHzでHI1UDが良く聞こえていました

2017_156.jpg

2017_157.jpg


  1. 2017/01/31(火) 17:47:22|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Happy New Year

2017_001.jpg




  1. 2017/01/01(日) 06:55:58|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今年の成果 (3)

IMGP1507.jpg

大物ベテラン(FT1000MP他)を放出、ちょっと歳をくった新人(TS480HX)を獲得しました。いい補強ができたので来年は更にいい成果が期待できるかも、、、、

Logger32のショートカットを2ツ作り、トランシーバの組み合わせは次のようになっています。
・ Radio-1にK3、Radio-2にTS590SG
・ Radio-1にK3、Radio-2にTS480HX
Logger32のショートカットはいくつでも作ることができます。テスト用の環境設定をしたものとか、IC7000専用に設定したものとか、使い方によっては便利です。


  1. 2016/12/11(日) 09:09:33|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年の成果 (2)

現時点のIOTAの実績です。
今年は、ClubLogによるQSO Matchのテストもあって、途中で一度クレジット申請を行いました。クレジット受領済みが813、申請待ちが15、合わせると828になります。825で貰えるIOTA Plaqueの追加シールドをもらう権利ができました。

2016_893.jpg

現在の未コンファームIOTAです。EU-058は何度かイタリーの友人に頼んで連絡をとってもらいました。しかしこのオペレータは電波法違反の「犯罪者」とかで全く返事もないとのこと。これは完全に諦めざるを得ません。あとの2ツはいずれコンファームできることでしょう。来年早々に行うクレジット申請に間に合えば830になりますが、、、

2016_894.jpg

このところ次の2ツが頻繁にspotにupされます。前者は全く聞こえませんが後者は今朝やっと14の信号の確認ができました。しかし弱くてとても呼べません。それでも多くのJAがQSOしていました。

2016_895.jpg

2016_896.jpg

コンディションが悪くなるばかりですが、来年もいくつか増やしたいものです。


  1. 2016/12/03(土) 11:04:02|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年の成果 (1)

あっという間に今年もあと1ケ月で終わります。いつものように今年の成果(?)を振り返ります。
まずはDXCCですが、今年は少し意識してなるべくたくさんやろうと思って、夏頃までは例年より早いペースで推移しました。しかしそれ以降は停滞してしまい、あと1ケ月しかないというのにこんな状況になりました。DXCC Workedは118、昨年は116でした。

2016_875.jpg

こちらはLoTWだけによるコンファーム状況ですが、コンファーム率は66.9%になりました。因みに昨年は68.1%でした。

2016_876.jpg

次はBand/Continent別のQSO数の実績です。上が今年、下が昨年です。意識した訳ではありませんが、ハイバンドのQSO数がますます少なくなりました。

2016_879.jpg

2016_880.jpg



  1. 2016/12/01(木) 07:31:16|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

降りしきる雪

IMGP1495.jpg

今朝の雪、町田ではけっこう激しく降っています。


  1. 2016/11/24(木) 08:02:31|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミスオペ

昨日の夕方5W7Xが30Mでよく聞こえていました。ちょうど3D2への遠征から帰ったKX3で聞いていました。早速Splitモードにして、「大きなツマミ」を回して空いている周波数を探しながら呼び始めました。ヘッドホンの右から5W7X、左からそれを呼ぶ信号が聞こえる違和感を感じつつ、それでも呼んでいました。時々「UP」、とうとう「NLX」と打たれ、ここでやっとミスオペに気がつきました。
正しい操作は「小さなツマミ」、VFO-Bで空いている周波数をチェックしながらそこで呼ばなければいけません。相手の信号はヘッドホンの左から聞こえるはずです。
ミスオペ、これはパイルアップを受ける側の操作です。どうもまだ3D2YAの「疲れ」が残っていたみたい。どうもご迷惑をおかけしました。

  1. 2016/11/03(木) 07:20:51|
  2. Others
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ