HAM Radio by JA1NLX

Logger32に関する質問は歓迎しますが、その前に日本語ヘルプ、入門編、上級編をお読みください。

A35AY Buro経由のQSL (2)

GlobalQSL_20110228.jpg

2/28現在の状況です。
スポンサーサイト
  1. 2011/02/28(月) 22:49:31|
  2. A35AY_2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

色々なSASE

このところ連日のようにドカッとA35AYのSASEが送られてきます。お礼も含めて一言、、、

・私は自分でできる範囲で出かけています。ドネを送っていただく方も多いのですが今後はお気遣い無用でお願いします。
・JA以外のSASEでJAの切手を貼った封筒が入っていることがあります。これは手間が省けて大歓迎
・反対にWからくるものの中には、どういうわけかWの切手が貼った封筒が入っているのもあります。勘違い? 無神経?
・返信用封筒に私の住所(差出人として)を印刷、書いていただいているものがあります。これは大歓迎。最近ハンコを作ってポンポン押すようしました。
・封筒の大きさにも色々あります。特にWの場合、きっちりと入りすぎて中身を出すのに一苦労するようなものがたくさんあります。そんなにきっちり人間が多いとは思えませんが
・封筒の封もワンタッチ式のものが多くなりました。今はこれが半分くらい、後は昔ながらの水につけたり、なめたり、ノリをつけたり。勿論ワンタッチ式がイチバン簡単です。
・たまにはがき大のカードだけが送られてきます。ダイレクトで送って欲しいのかBuro経由で送って欲しいのかその意図は不明です。Buro経由では皆さんに送るし、SASEではないのでこれは無視させていただきます。
  1. 2011/02/18(金) 07:53:26|
  2. A35AY_2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

A35AY Buro経由のQSL

qsl_a35ay.jpg

いつものように全てのQSOに対してGlobalQSL発のBuro経由でQSLカードを送ります。カードのデザインを終えてログもuploadしました。今後順次印刷されて各Buroに送られてゆくと思います。今回は自分宛のQSOを1ツ最後に追加しておきました。少なくともJARL経由で送られる状況が確認できます。

2011/2/15 追記
LogをLoTWにuploadしました。これで後始末は終わり!
  1. 2011/02/13(日) 21:18:11|
  2. A35AY_2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

A35AY Daily Topics

毎日のトピックスをまとめて掲載しました。(但し英文)

http://ja1nlx-aki.blogspot.com/2011/02/a35ay-daily-topics.html
  1. 2011/02/12(土) 10:57:07|
  2. A35AY_2011
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8

A35AY OnlineLog uploaded

Logをuploadしました。
何か疑問があったらお知らせください。

http://www.clublog.org/logsearch/A35AY_2011
  1. 2011/02/12(土) 09:18:44|
  2. A35AY_2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

A35AY QRT

先ほどオークランドまで戻りました。ここで1泊した後、明日の夜に自宅に戻ります。
今回も現地でインターネットが使えませんでした。何も情報発信ができず、大変残念でした。また最初は電源が24時間供給されておらず、夜10時で突然電源が落ちてしまいビックリ仰天しました。
予定していたバンド、モードで運用ましたが約3800 QSOとなりました。NA方面がよかった割にはEUがよくなく、なかなか両方がよくというのは難しいです。

20時過ぎに家に帰り着きました。
  1. 2011/02/10(木) 19:46:03|
  2. A35AY_2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

A35AY 明日出発

ReadyToGo_2011.jpg

いよいよ明日出発します。予定していた機材は全てこれらのバッグに収容できました。機内に持ち込む背負いのバッグにはEagle、FT857、Z11 Proがはいって約6.7Kg、中型スーツケースにはその他の無線機材、着替え等がはいって約22.4Kgになりました。いずれも制限範囲ぎりぎりです。その他にPC等がはいったカバンは機内持ち込み、6.3mの釣竿がはいったバッグは預けます。

HamCapでコンディションの予測をしたり、各バンドを聞いてきましたが、どうもコンディションがイマイチ期待できそうにもありません。午後の北米西海岸、夕方から夜間にかけてJAがまずまずのようですが、EU方面は深夜にわずかにオープンするかどうかのようです。ダメならダメで今後の参考になります。

ということで午前中はWeb、OnLine Logの更新、mailのチェックができそうです。またスケジュールの要望があったので、アンテナの整合がとれればですが、原則毎日11時と13時に50135KHz CWでオンエアする予定です。(時間は現地時間) また今のところ3.5MHzへのオンエアは断念するつもりです。

現地の天気予報をチェックしていますが、雨が多い上に気温、湿度も高くあまり快適とはいえそうもありません。到着後、天気がよければなるべく早めにアンテナをセットアップしてしまいたいものです。とは言え、到着は20時過ぎなのでもう真っ暗でしょうが。

  1. 2011/02/01(火) 18:21:42|
  2. A35AY_2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

A35AY いよいよ来週出発

いよいよ出発が来週水曜日になりました。
今回は急遽TenTec Eagleを持ってゆくことになり、アンテナも簡単なものに変更する等、設備の変更をしました。現地からも情報を発信できると思いますが、最新情報は下記をご覧ください。但し英文です。

設備の概要
Transceiver:TenTec EagleとFT-857(予備)
Antenna:5.4m、或いは6.3mの釣竿に巻きつけたRandom Wire+ATU、多数のラジアル付き
その他:microHAM CWKeyer、Logger32等

http://ja1nlx-aki.blogspot.com/
  1. 2011/01/29(土) 10:07:04|
  2. A35AY_2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

Request for A35AY

このところA35AYに対するリクエストをちょこちょこ貰います。
今のところバンドは3.5~28MHz、モードはCWメインで若干RTTYを予定していますが、例えば1.8Mhzで是非とか、50MHzで是非とか等です。3.5MHzもやれればラッキーと思っているので1.8MHzはお断りしましたが、50MHzは相手(FK8CP)の熱意に根負けして挑戦してみることにしました。もう何十年も聞いたこともないし、全く知識のない50MHzですが。
  1. 2011/01/09(日) 08:55:07|
  2. A35AY_2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DX Vacation in Feb, 2011 (2)

一人旅の予定でしたが急にワイフが一緒に行くと言い出しました。何とニャンコをおいてゆくというのです。まあ、それはそれで私もありがたいのです。何となればいつも苦労する荷物(重量)が分散できること、滞在中日本語を話せる相手がいることです。でもその手配をしなくてはいけません。以前ワンチャンを飼っていた時は近所の"ホテル"に預かってもらいました。ニャンコはなかなか難しそうですが、毎日様子を見てくれるお仕事もあるようで、そういうサービスに期待せざるを得ません。
  1. 2010/11/12(金) 21:55:54|
  2. A35AY_2011
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ