FC2ブログ





KX3用外部スピーカー

最新の状況が公開されていますが、発売まではまだ時間はかかりそうです。
入出力の説明には、
・ AudioのIn (KX3のPhonesと接続)
・ AudioのOUT (もう1ツの外部スピーカー用 右チャンネル)
・ 内蔵バッテリ充電用ポート
その他、当初LEDがあったところにレベルコントロールVRが付けられています。AudioのPC接続用ポートの説明が無くなっているのが気になります。これが無ければ単なる外部スピーカーとなってしまい、魅力半減、、、

KX3の最大の欠点は、デジタルモードを運用する時のPCとの接続で、PhonesからAudio OUT、MICにAudio INを接続しなければならない不便さです。

AG6ZZ_SPX3_KX3_2.jpg


スポンサーサイト
[ 2018/10/20 08:45 ] Elecraft KX3 | Trackback(0) | Comment(0)

Elecraftのホームページ

Elecraftのホームページが新しくなりました。今後もマイナーチェンジが続けられるようです。
一部に期待の声があった「K4」とか「K2X」等の新製品の発表はなく、がっかりです。個人的にはKX3、或はKX2とKXPA100を1ツにまとめ、更に使いやすくした「K2X」を夢見ています。
・ 100W
・ 自動ATU内蔵
・ 同一バンド、モード内でいいからA、B同時受信
・ K2並みの大きさ、重さ

DX Worldがやっていた人気投票もこんな結果に落ち着いたようです。Yaesu、KenwoodだけでなくElecraftも頑張ってもらわないとICOMの独占状態になってしまいそうです。

SS2018-10_057.jpg
[ 2018/10/19 14:42 ] Elecraft | Trackback(0) | Comment(0)

K3 RSP1A/SDRunoを使ってみる

現在K3は、そのIF出力をLP-PAN2に接続し、そのI/Q出力をPCのSoundcadの入力としてあります。PanadapterソフトはNaP3 ver3.1です。
試しにK3のIF出力をRSP1AのANT端子に接続してSDRunoを動かしてみました。別に何の設定変更をすることなく波形を見ることができます。ただ波形を眺めるだけなら十分実用になります。
しかし、SDRunoがVFO A/Bの同時使用ができないこと(らしい?)、K3のSlaveとして使うためにLogger32のSlave portを使いますが、ここも現時点ではどちらかのVFOのデータが流れるだけということから、K3をSplitモードにしてもA、Bを同時にコントロールすることができません。
NaP3はかなりK3に特化した設計になっていて、特にSplit運用時の操作もよく考えられていて、この勝負は完全にNaP3の勝ちです。

[ 2018/07/27 14:49 ] Elecraft K3 | Trackback(0) | Comment(0)

K3 戻る

K3が修理、調整から戻りました。
・ PLL調整
・ 接触不良の可能性があるコネクタ交換
・ 全てのスイッチ交換
・ 他
頻繁に誤動作することが多かったBand、Modeスイッチの動きがよくなりました。しばらくストレスなく使えそうです。

[ 2017/07/04 13:49 ] Elecraft K3 | Trackback(0) | Comment(0)

K3 不在

DSCN2321.jpg

このところ「主砲」のK3の調子が悪く、ERR PLL1/2が多発、挙句の果てにERR IO1、ERR IF1等も出るようになってしまいました。手に負えないのでEDCに点検、調整をお願いすることにしました。当分の間KX3が代理を務めますが、K3と同じようにNaP3も使えるのでなんとかなるでしょう。

[ 2017/06/05 18:10 ] Elecraft K3 | Trackback(0) | Comment(0)

Elecraft KPA-1500

2017_386.jpg

Elecraftのニューモデルだそうです。KPA-500と違って、電源は外付け、但し自動ATU内蔵の1500W OUTです。

[ 2017/05/02 21:18 ] Elecraft | Trackback(0) | Comment(0)

Elecraft 次のトランシーバは?

K3を世の中に送り出した後は、小型、手持ち可能な10W トランシーバ、KX3、KX2と続きました。一方、KX1は生産終了となり、K1、K2のオプションパーツの一部も生産終了になっています。

先日、ElecraftのNews Letterがメールで届き、次の製品へのアイディアがあれば是非書いて欲しいということでした。そこで今でもそれなりの働きをしてくれるものの、「古き良き時代のアナログ機」になってしまったK2の後継機を希望しておきました。

・ K2並みに小型、軽量の100W機、ホントは200Wでれば、、、、
・ 自動ATU内蔵
・ 同一バンド、モード、15KHz範囲でいいから2波同時受信  これで既存の他機種に勝てる!
・ 誤動作の無い押しボタンスイッチ

One man peditionで海外にも持ってゆけるし、うまくすれば自宅でもメインで使えるかも知れません。K3は海外に持ってゆくには大きすぎ、重すぎです。またK3の多用途押しボタンスイッチ、例えばBand、Modeボタンは左右にTAP、Holdがあってだいたい誤動作します。

[ 2017/02/26 08:20 ] Elecraft | Trackback(0) | Comment(0)

Elecraft KX2

Elecraft発表のKX2、KX3の比較です。個人的には、スリム化による受信性能の違いに興味があります。まだ発表直後ということもあって、フィールドテスターによるレビュー程度しかなく、よく分りません。

2016_381.jpg


[ 2016/05/23 20:33 ] Elecraft | Trackback(0) | Comment(0)

Elecraft KX2

2016_380.jpg

ElecraftからKX2が発表になっています。KX3を一回り小さくしたサイズ、重さになっています。私はまだ「K2X」に期待していますが、、、



[ 2016/05/22 20:49 ] Elecraft | Trackback(0) | Comment(0)

KX3 最新FWベータ版

今年になって最新FWベータ版が公開されています。
・ 80-20Mの最大パワーが15Wになります。それ以外は従来通り12Wです。
・ PSK63モードが追加されました。
[ 2016/01/17 21:10 ] Elecraft KX3 | Trackback(0) | Comment(0)