SDR
オプションのLCDキットを付けてみました。チューニング周波数とモードが表示されます。

IMGP1188.jpg

結果的にはOKになりましたが、初歩的なミスをやってしまい少し苦労しました。LCDパネルキットには、LCDパネル、16ピンヘッダ、LCDパネルの16ピンヘッダを16ピンコネクタ(8ピン x2)に変換する基板、両端に16ピンコネクタのついたフラットケーブルがついてきます。ピンの位置には注意したつもりで、このように接続したら全くPMSDRが動きません。

IMGP1183.jpg

チェックしてみると、基板につけたソケットが180度逆になっていて、これだとフラットケーブルの赤が16ピンヘッダの16ピンに接続されています。仕方なくフラットケーブルの片端のコネクタを切り離して、更に16ピンヘッダを外し、フラットケーブルを直に接続してみました。

IMGP1186.jpg

今度はOKです。
ところがフラットケーブルが短くなりすぎてしまいうまくありません。そこで片端だけコネクタのついた16芯フラットケーブルを探してみました。法人向けならありますが、個人向けはなかなか見つかりません。最終的には下記から入手することができ、一件落着となりました。やれやれ、、、

ケーブルダイレクト

スポンサーサイト
IMGP1187.jpg

出発まで1ケ月を切ったので、設備の最終チェックを始めます。
いつも事前に全体を接続してチェック、出発が近づいたところでばらして、荷造りします。現地で慌てないように不具合がないか確認しておくことと、忘れ物防止です。
このチェックで問題がなければ、初遠征のIC7000、ZLP ElectronicsのCW Keyer、Z-100Plusを持参します。その他電源、SignaLink、PC(Logger32と自作のWinKeyer+)等です。

2015.08.22 SO2R+Panadapter
IMGP1181.jpg

オークションで手に入れた7インチの液晶ディスプレーです。ミソはUSBケーブル1本でPCと接続できることです。私のメインPCはマルチモニターの接続が簡単にゆかないのですが、おかげさまで簡単にこれが実現しました。これでメインのディスプレーはLogger32だけ、この小さいディスプレーにはHDSDRを表示させることができるようになりました。

Yokohama_20150829.jpg

暑さも少しだけ和らいできたので、久しぶりに友人と横浜 山下公園でスケッチを楽しんできました。今まで描いたことのないポイントからこの有名なホテルを描きました。友人はこの真後ろから氷川丸のスケッチです。