FC2 Counter

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2016年06月 | 07月
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Topic

カテゴリ

Hello!
Welcome to JA1NLX's Blog. Your comment will be appreciated.
DATE: CATEGORY:Logger32
最新版をuploadしました。


スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:Sketch
私がスケッチで使う用紙はF4サイズでA4サイズより縦横が1cmちょっと長めです。作品をプリンタのスキャナ機能を使い画像ファイルとして取り込みます。但し、私のプリンタではスキャナの最大サイズがA4なのでF4サイズを取り込むと、縦横1cm程度切られてしまいます。F4サイズの場合はこれを承知で使っています。

時々F6サイズの用紙を使うことがあります。この用紙はほぼA3サイズの大きさですが、この場合、縦方向に分割してスキャナで取り込みます。問題はこの後、どうやって1枚に合成するかです。Windows付属のPaintでも合成できないことはありませんが、位置合わせ、明度の違いの補正等が面倒です。
そんな時にMinrosoftのImage Composite Editorというソフトを見つけました。位置合わせ、明度の違いの補正等を自動でやってしまう「すぐれもの」です。まだ2枚の合成をテストしただけですが、もっと細かく(その不要があればの話ですが)分割されていても出来そうです。

スキャナで取り込んだ2枚の分割画像(現物はそれぞれ1Mb)

003a.jpg

004a.jpg

合成スタート指示後、数秒で合成されます。回転させれば完成 (現物は2Mb強)  拡大して見てもつなぎ目が分りません。

Test_4.jpg


DATE: CATEGORY:Logger32
Telnet接続先の1ツ、K4UGAがトラブルでダウンしています。復旧の見通しは不明とのことです。
Telnetは他の接続先を利用してください。

比較的安定しているのはVE7CCです。
・ Remote host: dxc.ve7cc.net
・ Port: 23

その他、接続を確認した接続先
GB7BAA GB7BAA.COM 7300
HA6DX DX.HU 9000
PA1RBZ PA1RBZ.DYNDNS.ORG 9000
S50DXS s50dxs.ods.org 8000

その他にもたくさんありますが、現在運用されているかどうかは保証の限りではありません。
http://www.iw5edi.com/ham-radio/?dx-cluster-telnet-links,65


DATE: CATEGORY:Logger32
Dual monitorをOFFにした時の扱いが少し変更になります。


1. Logger32を開く。BandMapを開く
2. BandMapを2nd monitorに移動
3. 2nd monitorをOFFにする
4. View、Find lost windowをクリック、BandMapにチェックを付ける。これでBandMapはMain monitor上に表示される。


1. Logger32を開く。HamCapを開く
2. HamCapを2nd monitorに移動
3. 2nd monitorをOFFにする。 HamCapはMain monitor上に表示される。

2nd monitorをずっと使い続ける場合にはいいのですが、時々2nd monitorをOFFにしてしまうような場合には、行方不明になってしまうwindowをMain monitorにすぐ戻せるので便利です。

DATE: CATEGORY:Logger32
Soundcard data windowのSettingメニューに変更が予想されます。
DX spotをクリックした時、全てのディジタルモードに対してオーディオ周波数のシフト補正をするか、或いはRTTY/FSKは補正しない、の2ツに分かれます。但し、リリース時には仕様が変更になる可能性があります。

2016_407.jpg



copyright © HAM Radio by JA1NLX all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ